まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク第2回追加募集馬レビュー前編

たった6頭なので一気に書こうと思ったのですが、レビューって意外と時間かかるの思い出しました。
3頭づつに分けますますね。
レビューといってもあくまでも素人の個人的な感想です。

・カイゼリンの15
一口出資額40,000円
性別 牡
毛色 青鹿毛
生年月日 2015年5月1日
関東 黒岩陽一 厩舎
生産 ノーザンファーム
父 ルーラーシップ
母の父 (アドマイヤベガ)
体高:160.0cm 胸囲:184.0cm 管囲:19.0cm 体重:447kg
調教タイム46.8 16.1-15.4-15.3

母はキャロットの馬で3勝馬。
産駒は3頭いますが中央未勝利です。
祖母はあのブロードアピールになります。
ただ、ブロードアピールは名馬でしたが、その産駒や孫もいまいち活躍馬が出ていませんね。
馬体はバランスも良くて悪くありません。
測尺では、管囲が細いのは明らかにマイナスです。
歩様は左前を巻き込むのが少し気になります。
調教は、まずまずタイムが出ていますが、口向きが気になりますね。
全体として悪くないんだけど、ずば抜けて良いところもない感じですね。
総合評価:C


・ストラスペイの15
一口出資額 30,000円
性別 メス
毛色 鹿毛
生年月日 2015年5月7日
厩舎 関東 奥村武 厩舎
生産 ノーザンファーム
父 ルーラーシップ
母の父 (シンボリクリスエス)
体高:157.5cm 胸囲:182.0cm 管囲:20.0cm 体重:479kg
調教タイム48.1 16.9-15.7-15.5

母はサンデーRの馬で2勝馬。
初仔になります。
祖母はポップスなのでポップロックの近親になります。
この一族は大物はポップロックくらいですが、それなりに活躍する馬は出てますね。
ただ私はジェイポップに出資して失敗した経験がありますので慎重に判断したいですね。
馬体は牝馬にしては馬格もあり立派です。
測尺も文句ありません。
歩様は特に問題ありませんが、ちょこまかと早足になるところがあるのが気性的に少し気になります。
調教では、まだ少しフラフラしていますが脚はまっすぐに出ていてスピード感もありますね。
値段も手頃ですし、個人的には馬そのものは今回の追加の中では1番良く見えます。
総合評価:B


・プロミストスパークの15
一口出資額 28,000円
性別 メス
毛色 栗毛
生年月日 2015年2月6日
厩舎 関東 和田正一郎 厩舎
生産 ノーザンファーム
父 ヘニーヒューズ
母の父(フジキセキ)
体高:154.0cm 胸囲:184.0cm 管囲:20.0cm 体重:473kg
調教タイム50.7 18.3-16.2-16.2

母はサンデーRの馬で5勝馬で立派な成績ですね。
ただ、産駒は6頭走っていますが、ブリクストが現役馬で3勝が目立つくらいで他はぱっとしません。
ダート馬として期待されていると思うけど、まだそこまでムキムキのダート馬という感じではないですね。
測尺は、ちょっと体高が低めかなという程度。
歩様は特に問題ありません。
調教は、走り自体に気になるところは無いのですが、そもそもあまり進んでいないのか4頭で1番後ろで走ってます。
早期デビューという感じはしないので、まだ時間がかかりそうです。
現時点で今出資しないといけない馬ではないですね。
総合評価:D
関連記事
スポンサーサイト

シルクの追加募集馬の成績を分析した結果(アップデート)

去年末に第一回の追加募集馬が発表されたときに、今までの追加募集馬の成績をまとめました。
それから5ヶ月くらい経ちましたので、成績をアップデートしました。
リゾネーターは完全に大当たりの部類になりましたし、ローズウィスパーも連勝で一気に当たりになりました。

2014年の第1回追加募集馬
・マキシマムブレイク(ヴァルホーリングの13)・・・故障で未勝利引退
1口 28000円 ブレイクランアウト産駒
日本のセール購入馬
7着→12着
結果が出ず、両前膝の骨折で引退となりました。

・ウィザリトルラック(ウィスプの13)・・・故障で未出走引退
1口 40000円 Makfi産駒
海外セール購入馬
左第3手根骨の剥離骨折で一度も走ることなく引退となりました。

・ストーミーストーム(ストーミーラリッサの13)・・・未勝利で地方出なおし目指すも勝てずに断念
1口 52000円 Thewayyouare産駒
海外セール購入馬
5着→6着→6着→6着→4着→5着
と可もなく不可もなくといった成績でしたが、地方出なおし再ファンド対象になりました。
しかし、地方で3戦するも勝つことができずに断念し引退しました。

・エリテュイア(リオエワンの13)・・・故障で未出走引退
1口 16000円 ヴァーミリアン産駒
日本のセール購入馬
骨折で引退してしまいました。

2014年の第2回追加募集馬
・ジェムクオリティ(ジェイズジュエリーの13)・・・故障で未勝利引退
1口 40000円 フレンチデピュティ産駒
6着→9着→13着→8着→7着→15着
ノドに問題を抱えていましたが、骨折もあり引退しました。
天皇賞馬の全弟という目玉でしたが、結果は全然ダメでしたね。
 
・アーチキング(プロフィタビリティの13)・・・8戦2勝
1口 56000円 アーチアーチアーチ産駒
海外セール購入馬
2戦目で勝ち上がり、500万も勝っています。
その後、去勢手術して様子見中。

・ソーディヴァイン(ソーアラートの13)・・・12戦3勝
1口 32000円 キンシャサノキセキ産駒
頓挫から復活した馬
既に3勝し、G2フィリーズRで5着、1000万条件も勝って準オープンまで上がってきました。
値段も安いですし、当たりと言って良いと思います。

2014年の第3回追加募集馬
・ウォリアーズクロス(ダッツクールの13)・・・7戦2勝
1口 80000円 Warrior's Reward産駒
海外セール購入馬
4戦目で勝ち上がっています。
先日、骨折や脚元の不安もあり9ヶ月ぶりに出走し勝ちました。

・クワッドアーチ(エリザビッツの13)・・・地方交流でなんとか勝ちあがり
1口 50000円 Archarcharch産駒
海外セール購入馬
3着→9着→6着→4着→9着
と中央で勝ちきれず地方交流にもっていってなんとか勝ちあがりました。
その後、500万では8着→5着と苦戦中。

・ローズウィスパー(ローザミスティカの13)・・・16戦3勝
1口 24000円 ワークフォース産駒
頓挫から復活した馬
10戦かかりましたがなんとか勝ちあがりました。
現在2連勝中で準オープンまで上がってきました。
価格からみても当たりですね。


2015年の第1回追加募集馬
・リゾネーター(ブルーグラスサラの14)・・・4戦3勝
1口56000円 父Blame
海外セール購入馬
2戦目でしっかり勝ち上がりましたが、その後3連勝とこの世代のダートトップクラスに踊り出ました。
次走は、兵庫チャンピオンシップと着実にステップアップしています。
大当たりと言っていいと思います。

・ベルフィールド(アブソルートミュージックの14)・・・未出走
1口70000円 父Fastnet Rock
海外セール購入馬
脚元に不安がありずっと北海道にいましたが、先日やっと入厩しました。
高めの馬ですし、まだデビューもできていないのは不安ですね。

2015年の第2回追加募集馬
・サーブルノワール(マイネナデシコの14)・・・5戦未勝利
1口48000円 父:ブラックタイド
日本のセール購入馬
9着→7着→5着→3着→8着
前評判は高かったのですがいまのところ結果は出ていません。
ここ2戦は2番人気とチャンスはありそうでしたが、なかなかうまくいきませんね。
勝ち上がる可能性は十分あります。

・カルペディエム(シャラントレディの14)・・・3戦未勝利で骨折引退
1口30000円 父:ワークフォース
6着→10着→15着
成績はぱっとしませんでしたが、骨折もしてしまい引退となりました。

・クライムメジャー(クライウィズジョイの14)・・・5戦2勝
1口80000円 父:ダイワメジャー 
頓挫から復活した馬
新馬戦を快勝し、次の重賞では1番人気も3着、500万で2勝目をあげました。
先日のG2ニュージーランドTで1番人気に押されるも8着に敗れています。
もちろん、当たり馬だとは思いますが、期待ほど結果が伸びていない印象です。
もっと早くに重賞取れる器だと思っていた人が多いのではないでしょうか。

・マンボビート(ヒシエンジェルの14)・・・5戦未勝利
1口30000円 父:スズカマンボ 
日本のセール購入馬
9着→7着→12着→11着→16着
現時点では勝ち上がりは厳しそうです。

2015年の第3回追加募集馬
・サルダーナ(バイラオーラの14)・・・2戦未勝利
1口28000円 父ルーラーシップ
3着→7着
追加募集で唯一出資した馬です。
初戦の3着を見ても勝ち上がれる能力はありそうです。
あとは条件が揃うかどうかでしょう。

・ノーブルクラウン(クラウンピースの14)・・・4戦未勝利
1口24000円 父ゼンノロブロイ
13着→12着→2着→3着
芝では大敗でしたがダート変わりで一変しました。
しかし、鼻出血と骨折をしてしまい未勝利戦に間に合うか微妙になってしまいました。

・バトルデゼル(メイショウアゲハの14)・・・2戦未勝利
1口30000円 父ダノンシャンティ
日本のセール購入馬
5着→15着
成績もいまいちですが、爪の問題でずっと休んでいます。
来週やっと3戦目に出走しそうです。


こうやってみると故障も多いように見えますが、追加募集馬じゃなくても故障は多いのでそこまででもありません。
もちろん追加募集になったということは何らかの理由が絶対にあります。
何も問題なければ通常募集されたはずですからね。
なので、通常より馬体の瑕疵は厳密に見る必要があります。
ただ、そういう馬でも活躍馬は結構います。
基本的には、通常募集時には何か問題あったけど解決した良血馬と海外セール馬に活躍が目立ちます。
日本のセール購入馬はぱっとしませんね。

今回の追加募集馬はキャロットやサンデーで走っていた馬が多いです。
本来ですとそちらのクラブで募集される馬だったんだと思いますが、募集時には何か問題があったのでしょう。
それが解決して募集できる状態になったんだと思いますが、キャロットもサンデーも入厩制限の問題もあり、これ以上募集馬は増やせません。
まだ多少余裕のあるシルクで追加募集されたのはしょうがないと思います。
逆に言えば、それらの人気クラブの馬にシルクにいながら出資できるチャンスでもあります。
そういって去年私もサルダーナに出資しました。
まぁ、とりあえずはカタログの画像と動画を見ないと始まりません。
予算はもう無いのですが、やっぱり新たな募集馬が出てくるとわくわくしますね。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが今後の励みにさせていただきます。
関連記事
[ 2017/04/24 14:58 ] シルクホースクラブ | TB(0) | CM(0)

ペンカナプリンセスの15(ピボットポイント)が満口になった功罪

シルクでずっと売れ残っていたピボットポイントがとうとう満口になりました。
残口警報がずっと前から出ていましたが、少しづつしか売れずにやっとのことで売り切れましたね。
この馬は、この世代シルクでは最高額の1億2千万、一口24万円の馬です。
兄弟に重賞馬はいませんが、それでも活躍馬は多く、その血統でディープ牡馬ですから高いのは当然でしょう。
値付けからもシルクのこの世代のトップの期待馬なのはわかります。
しかし、売り切れるのに5月近くまでかかりました。
馬が成長途上ということもありますが、ここまでかかった最大の理由はやっぱり価格だと思います。
カタログが出た当初から高すぎるという声が大きかったです。
商品は良いのに、値付けが高すぎて売れ残ってしまったら責任問題になります。
逆に、なかなか売れなくても最後売り切れたなら、最大のお金を引き出したことになり大成功と言えます。

今回は、高い高いといいながらも結局は満口になりました。
1次で満口になろうと、5月ぎりぎりで満口になろうと、売り上げは一緒です。
シルク側もこれでこの値付けには満足したことでしょう。
おそらく今年の募集もこの高額路線でいくでしょう。
まぁ、基本的にはこの血統で怪我もしてないディープ牡馬が売れ残るなんてことはほぼ無いのはわかっていましたが、個人的には売れ残って欲しかったのが事実です。
あぁ、こんな良い馬に高額を付け過ぎて売れ残ってしまったぁ・・・と後悔させたかったです。
そうなれば、今年の募集馬の価格にも反映されたはずです。
そういう意味で、この満口は残念な結果になりました。

一口馬主クラブの募集馬の価格は売り手次第でどうにでもなります。
決まった定価があるわけでもありません。
セリなどを通しているわけでもないので、本当に好きに決められます。
同じ馬なんて存在しないので、相場もあって無いようなものです。
だからと言ってぼったくり価格ばかりつけていけば客離れを起こすわけですが、今の一口馬主の人気からするとそれも当分なさそうです。
高いから退会するという人よりも、高くでもしょうがなく出資する人が多いでしょう。
ピボットポイントが満口になったこともあり、今年の募集馬も強気の値付けになりそうですね。
ただ、追加募集馬の値付けは去年もそうですがお買い得になりがちです。
その分、結果もいまいちがことが多いですが、追加募集からお買い得を狙う戦略もありですね。
関連記事

シルクの第2回追加募集馬発表とどこよりも早い簡易レビュー

今日の天栄ツアーで発表されたようですね

・カイゼリンの15 牡馬 父ルーラーシップ 40000 黒岩
母はキャロットの馬で3勝馬
祖母はブロードアピールになります。
血統も種牡馬も良いですね。

・ストラスペイの15 牝馬 父ルーラーシップ 30000 奥村武
母はサンデーRの馬で2勝馬
祖母はポップスなのでポップロックの近親になります。
こちらも血統も種牡馬も魅力的です。
ジェイポップで失敗しただけに気になる一頭です。

・プロミストスパークの15 牝馬 父ヘニーヒューズ 28000 和田正
母はサンデーRの馬で5勝馬ですね。
産駒に大物はいませんね。

・スルーレートの15 牡馬 父ダイワメジャー 44000 斉藤崇
母はキャロットの馬でフラワーC2着もありますね。
産駒に活躍馬はまだいませんが、2勝馬は2頭出してますね。

・アンナヴァンの15 牡馬 父ロードカナロア 50000 池添兼
母はサンデーRの馬で1勝馬ですね。
産駒には、サトノネプチューンやアナザーバージョンなど3勝馬がいますね。
祖母はあのバレークイーンです。

・アーデルハイトの15 牝馬 父エイシンフラッシュ 36000 池添学
待ってました!
母はあのビワハイジの娘です。
産駒には私の出資馬で忘れな草賞を勝ったロッテンマイヤーがいます。
元々募集予定馬でしたが、なんらかの理由で募集されず、おそらく問題が解決したので募集になったのでしょう。
いきたいですね!
関連記事

シルク2歳馬の早期入厩ランキング

入厩した馬も出てきたので、近況コメントランキングはやめましたが、早期入厩ランキングを作ろうと思います。
現時点で入厩したのはこの4頭です。
10頭目までメモしていきますので、早く入厩した馬がその後どういう勝ちあがり率になるかの検証もしたいですね。
ちなみに、この4頭中3頭がなんと私の出資馬です。
まぁ、早期デビューを期待してダイワメジャー産駒にいってるのもありますので現時点では期待通りにきていますね。

2017/04/03
キューグレーダー [父 ダノンシャンティ:母 バグダッドカフェ]
 5日(水)に美浦・栗田徹厩舎へ入厩する予定です。

2017/04/05
セドゥラマジー [父 ダイワメジャー:母 ウイッチトウショウ]
 6日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、7日(金)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動する予定です。

2017/04/10
ヴィグラスファイア [父 サウスヴィグラス:母 ハッピーメール]
 12日(水)に美浦・萩原清厩舎へ入厩する予定です。

2017/04/13
キープシークレット [父 ダイワメジャー:母 ウーマンシークレット]
 14日(金)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、15日(土)に滋賀県・ノーザンファームしがらきへ移動する予定です。
関連記事
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ