FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

今週の出走愛馬のレース見解(シャークスコーブ、コバルトウィング、グラドゥアーレ、ヴァルドワーズ、インヘリットデール)

今週はなんと5頭も出走します。
怪我で出遅れた3歳馬たちが続々デビューできるのはうれしいですね。
確勝級の馬はいませんが、どれも楽しみなレースになりそうです。
全頭掲示板で2勝くらいできたら最高ですね。
とにかく、まずが新年初勝利をあげたいところです。
去年は初勝利までかなりかかってしまいましたからね。

・シャークスコーブ
期待度:9 デビュー勝ち期待

2020.01.22 近況

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:22日に南Wコースで時計
次走予定:1月25日の中山・D1,200m〔M.デムーロ〕

上原博之調教師「22日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。2頭併せで行いましたが、道中はシャークスコーブが先行して、直線では外目から脚を伸ばすと、最後は半馬身ほど先着して終えています。少しモタつくようなところはありましたが、結果的に先着していますし、動きは良いですね。息遣いも調教では問題ないレベルまで改善していますから、あとは競馬のスピードに対応してくれるかどうかでしょう。鞍上ですが、津村騎手から先週除外になった馬が同じレースに回ってくるとのことで、乗れなくなったと連絡がありましたので、M.デムーロ騎手に依頼しています。なお、馬体重は調教後で462kgです」


ノド鳴りの手術で出遅れてしまいましたが新馬戦に間に合いましたね。
ダート短距離はかなり頭数が多く、2回の除外を経てやっと出走できました。
とにかくノドの心配がもうなさそうなのがうれしいですね。
シルクのもう一頭ロマーシカもデビューなので強敵になりそうです。
騎手も津村騎手からデムーロになったのもプラスになりそうですね。
2~3番人気になりそうですが調教も良いのでいきなりも期待しています。


・コバルトウィング
期待度:9 ここは勝っておきたい

2020.01.23 所有馬情報
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:22日に南Wコースで時計
次走予定:1月25日の中山・呉竹賞〔丸山元気〕

丸山元気騎手「22日の追い切りに乗せていただきました。2頭併せで行い、コバルトウィングが1馬身追走する形から、直線では内目に入れてほぼ同時にゴールしています。70-40くらいの時計だと思いますが、まずまず動けていますね。ただ、萩原調教師から聞いていたようにトモが緩いですし、前掛かりになってハミを頼って走るところがあります。あと、ややワンペースな感じがしますので、展開次第では早めに動いていくことも視野に入れないといけませんね。調教で乗せていただいてこの馬の癖は理解しましたので、しっかりと結果に繋がるよう頑張ります」


個人的にかなり期待している一頭です。
三浦騎手が怪我で乗り代わりとなり、丸山騎手にがんばってほしいですね。
このクラスでは勝てる馬だと思っていますので、しっかり勝ってユニコーンSなどに挑戦できるようにしておきたいですね。
セランやピオノノなど再戦のメンバーも多いのですが、上位人気にはなると思いますので楽しみです。


・グラドゥアーレ
期待度:7 力出せれば通用

2020.01.23 所有馬情報
在厩場所:小倉競馬場
調教内容:22日にダートコースで時計
次走予定:1月25日の小倉・芝1,200m〔柴山雄一〕

小西一男調教師「22日にダートコースで併せて追い切りを行いました。他厩舎の1勝クラス馬を相手に大きく先行する形から、最後は同入で終えています。先週末よりは時計が掛かってしまいましたが、コース取りも外目でしたし、今週は馬なりでリズムを重視した分ですので、問題ありません。むしろ小倉に着いてからも落ち着きがあって、とても良い状態を維持出来ていますので、結果を残したいですね。想定でのメンバーやジョッキーを見て検討した結果、1月25日の小倉・芝1,200mに出馬投票させていただきました。なお、当初は横山武史騎手で予定していたものの、自厩舎の馬が急遽入ったようなので、柴山雄一騎手に依頼しています」


近走はいまいち成績が出ていませんがダートを試したり色々やったこともあるので難しいですね。
このクラスではずっと掲示板は外さない馬だったので、その時の力を出せれば上位にはこれるはずです。
まだ衰えたとも思えないので、ここできっちり結果を出しておきたいですね。


・ヴァルドワーズ
期待度:7 スタート次第

2020.01.23 所有馬情報
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:22日に南Pコースで時計
次走予定:1月26日の中山・D1,200m〔F.ミナリク〕

和田正一郎調教師「22日に南Pコースで単走で追い切りを行いました。先週よりも全体時計は速かったですが、前半力んだことで終いは思っていたよりも遅くなってしまいました。そうは言っても最後まで止まっている感じはありませんし、この馬なりには気性面も改善されてきています。そして、この中間はゲート練習も積んできましたので、その成果を出して欲しいですね。また、展開的にも嵌まりやすい中山・D1,200m戦でヴァルドワーズの新たな一面を引き出して、復活の兆しが見られればと思います。鞍上は短期免許で来日中のF.ミナリク騎手に依頼しています」


二桁着順が続いていますが、とにかくスタートで大きな出遅れ癖がついておりそのせいですね。
だいぶスタート練習もしてきたようなので、まずはスタートですね。
初ダートということもあり、それもどちらに転ぶかわかりませんが、とにかくスタートです。
上がり最速で走る力はあるので、スタートさえ出れれば上位にくる力はあるはずです。


・インヘリットデール
期待度:8 最後に重賞挑戦するために

2020.01.23 所有馬情報
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:23日に坂路コースで追い切り
次走予定:京都1月26日 祇園特別〔A.シュタルケ〕

高野友和調教師「23日に坂路で追い切りました。シュタルケ騎手に感触を確かめてもらったところ、『とてもダイナミックでストライドが大きい走りをしていました。コンディションはパーフェクトだと思いますし、レースが楽しみですね』と言っていました。手応えを掴んでくれたようですし、何よりいいイメージで乗ってくれることが一番ですから、あとはこれまでのレースを見てもらって作戦を立ててもらいたいと思います。短期放牧を挟んで馬のコンディションは良いですし、何とか引退期限までにもう一花咲かせたいですね」


重賞級の馬だと思っていたのですが、いつのまにかもう引退の6歳になってしまいました。
実はもう2年も勝利していないんですね。
2~4着は山のようにあるのですが、騎乗や不利など噛み合わず結局勝てずにきました。
なんとかここを勝利して、京都牝馬Sあたりの重賞に挑戦して引退という形が理想的ですね。
最後にもう一度だけ夢をみさせてほしいです。
そのためにもここは勝ちたいです。
関連記事
スポンサーサイト



コバルトウイング
脚質の問題なんでしょうか…
何となく前回と変わらない感じでしたが。

どうなのでしょうか?まだトモが甘いのが原因なのでしょうか?騎手?

どう思われますか?
[ 2020/01/25 15:04 ] [ 編集 ]
優希マロンさん
コバルトウィングは期待していたのですがさすがに後ろすぎたと思います。
前の馬で決着してるので、あれだけ後ろからだと難しいですね。
能力は間違いなくあるので、少し押してでも前目でレースをしてくれる騎手になってほしいですね。
まだまだ成長途上ですしダート馬なのでじっくり育ててくれればいいですけどね。
[ 2020/01/27 19:19 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ