まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

実はシルクの会員数は増えていない

先日も追加募集でかなりの人気を集めて満口になった馬がいました。
1次募集を見ても競争率がかなり高くなっていて不満が多かったのは記憶に新しいです。
そういう状況を見ても、昨今の一口馬主の人気を見てもシルク会員ってすごい増えているんだと思っていました。
キャロットなんて全頭満口ですからね。
しかし、先日届いた会報に驚いたことが書いてありました。
ここ数ヶ月、新規入会者と退会者の数が同じくらいなんだそうです。
会員数1万人を目指しているようですが、一時的に越えたりするけど月末で退会者を計算すると届かないというのが続いてるようです。
さらっと書いてありましたが、これってかなり驚く事実じゃありませんか?
一口馬主って新規として始めるのも確かによくわからない部分もありハードルはそこそこ高いです。
そのためにも私はブログで収支を載せたりして一口馬主の現実をお知らせしている意味があります。
しかし、入ることよりも辞めることのほうが数倍大変です。
辞めようと思えば今日にでも辞めることは可能です。
ただ、今やめると現在出資している馬の投資が無駄になってしまいます。
特にまだデビューしていない2歳馬などがいたら、その分のお金は100%無駄になります。
なので、現実的には辞めると決めたなら新規出資をやめてからになります。

仮に私がもうシルクなんて辞める!と決心したとします。
その場合、当然ながら次の1歳馬には出資しません。
そして、現在の2歳馬が来年の未勝利戦を終えるくらいまでは見ないといけないでしょう。
その中に仮に重賞馬などが出るとさすがに辞めれなくて、その馬が引退か衰えるまでは見ることになります。
もちろん、2歳馬に限らず、それより上の世代が古馬になって活躍することもあるでしょう。
つまり、新規出資を辞めて、活躍馬がいない場合、もしくは活躍馬が引退してやっと辞めれるのです。
それ以外は損する前提での退会になります。
維持費が払えなくなったなどもあるかもしれませんし、損とかどうでもいいからもう辞めるって人もいるでしょう。
実際はそういう人のほうが多いかもしれません。
このように、入るのは簡単ですが辞めるのは結構大変なのです。
それなのに、新規入会者と退会者が同じくらいの数というのはショッキングな数字なはずです。
ぶっちゃけ、それだけ不満を感じてる人が多いという数字的な証拠でもあると思います。
欲しい馬が取れない、実績制、重賞勝てない、価格の高騰などなど色々不満な点はあると思います。
シルクとしても会報に書くくらいですから、問題点もわかっているはずですし、改善を努力してほしいですね。
まぁ、1歳馬の募集時期などには会員も一気に増えるんだろうとは思いますが、今年の競争率は去年とそんなに変わらないかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2017/05/14 04:31 ] シルクホースクラブ | TB(0) | CM(4)
一番の問題は一口馬主の人口自体はそれほど大きくないということだと思います。
競馬人気の衰えもあり、ライトな客層を取り込もうとしていますから、一口馬主なんていうある意味ディープな趣味に手を出すにはハードルが高いでしょう。
一度辞めた人がまた同一クラブに入るということは、まず考えられませんから、いずれ新規入会者も落ち着いて、退会者が上回るのではないでしょうか?
シルクには新規会員を増やす努力よりも現在の会員の満足度を上げる努力をしてほしいです。
[ 2017/05/14 05:52 ] [ 編集 ]
要は旨味の問題ですね
旨味の少なさに気付いた人は去っていく状態です

前から思ってたのですが馬主が儲からなくなったらJRAはそこで終了です

現在個人の方も含めてプラスになってる人って一握りだと思います

その一握り側を目指してみんなやってる訳ですが、でもそれが如何に旨味が無い話しか知れば皆辞めちゃいますよ
=JRA終了です

僕がテコ入れして欲しいとこは補償!

保険料は多少上がっても良いので補償を充実させることです
今の制度じゃ馬主側に不利過ぎます

もちろん馬が故障して喜ぶ気なんて毛ほどもないですが
ネットの書き込みなんかに「2年も引っ張られて一走して引退なら・・」ってなことを良く目にします
悲しい事に、書き込みしてる人の気持ちも良く解ります

本来、感動の愛馬復帰戦のはずが、そういう目で見ると台無しです

走らない馬を引いてしまったら仕方ないですが故障に対する補償があまりにもお粗末です

中には故障して2年休養後に走らず引退って馬も居ます

あ!熱くなってしまった申し訳ない

前にも似たような事書いたような気もしますが、許してください

一口のほうは
いっそノーザングループ4社が一つの会社になれば全
[ 2017/05/16 10:34 ] [ 編集 ]
ショホホさん
確かに競馬ファンってものすごいいますけど、一口馬主してる人ってかなり少ないですよね。
それでも、これだけ馬の取り合いになるんですから困ったものです。
今は一口馬主バブルですけど、損失が増えれば続けるのも厳しいです。
私も来年の予算は少し減らす方向です。
プラスになるわけないのはわかっていたのですが、もう少し回収できるかと思っていたんですけどね。
[ 2017/05/16 22:28 ] [ 編集 ]
クリアアサヒさん
昔は、色々と補償も充実していて、未出走だったら返金とか半額バックとかあったようですね。
ただ、金融商品ということでそういうことはまずいと指導が入ったと聞いています。
それを保険である程度やるんでしょうけど、保険は中身を充実させると保険料が高くなるので、それはそれで困るので難しいですね。
私もショットガンニングはデビュー戦で予後不良になったときに金銭面では保険でほとんど戻ってきましたが、なんとも言えない気持ちでした。
難しい問題ですね。
[ 2017/05/16 22:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ