FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

第4回ワイド4頭ボックス馬券術

ワイド4頭ボックス馬券術の基本ルール
◎・・・3着以内にかなりの確率で来るだろう本命馬。1番人気などの上位人気馬で構いません。
○・・・3着以内にくる可能性の高い人気馬。単勝オッズ一桁の人気馬で構いません。
▲・・・単勝オッズ二桁の穴馬で3着以内に十分きそうな馬
△・・・単勝オッズ二桁の穴馬で3着以内にきてもおかしくない馬

一例として
◎・・・単勝3倍の1番人気
○・・・単勝7倍の3番人気
▲・・・単勝12倍の穴馬
△・・・単勝25倍の穴馬
このように、人気馬2頭、穴馬2頭のBOXで買うことが基本となります。

買い目
◎○▲△ のボックス6点

・東京新聞杯
◎ヴァンドギャルド
○プリモシーン・・・1着
▲シャドウディーヴァ・・・2着
△ドーヴァー
◎○▲△ のボックス6点×2 1200円

結果 ○▲的中 1980円×2=3960円 +2760円
シルクのプリモシーンが勝ちましたね。
復活勝利強かったですね。
ワイドも意外と配当が良かったですね。
本命の◎がこなかったのでワイドじゃなければ外れていました。
こうやってしっかり当たって配当もしっかり稼げるのがこの買い方の良いところですね。


・きさらぎ賞
◎アルジャンナ・・・3着
○ギベルティ
▲トゥルーヴィル
△コルテジア・・・1着
購入せず

予想だけして買いませんでした。
こういう小頭数で断然の人気馬がいるとワイドで6点も買ってしまうとトリガミばかりなので買う意味がありません。
こういうレースは買っても無意味なので見るだけになってしまいますね。
△のコルテジアがきましたが、それでも配当は590円なのでトリガミでした。
買っても意味のないレースは買わないことも収支の面で重要ですね。

トータル収支 7戦4勝 +4600円
スポンサーサイト



[ 2020/02/10 21:36 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

第3回ワイド4頭ボックス馬券術

・ワイド4頭ボックス馬券術の基本ルール
◎・・・3着以内にかなりの確率で来るだろう本命馬。1番人気などの上位人気馬で構いません。
○・・・3着以内にくる可能性の高い人気馬。単勝オッズ一桁の人気馬で構いません。
▲・・・単勝オッズ二桁の穴馬で3着以内に十分きそうな馬
△・・・単勝オッズ二桁の穴馬で3着以内にきてもおかしくない馬

一例として
◎・・・単勝3倍の1番人気
○・・・単勝7倍の3番人気
▲・・・単勝12倍の穴馬
△・・・単勝25倍の穴馬
このように、人気馬2頭、穴馬2頭のBOXで買うことが基本となります。

買い目
◎○▲△ のボックス6点


・シルクロードS
◎レッドアンシェル
○ジョイフル
▲カラクレナイ
△ハッピーアワー
◎○▲△ のボックス6点×2 1200円

結果・・・ハズレ -1200円
大ハズレでした。
買った4頭の最上位がジョイフルの7着ですから、買い方うんぬんではなく予想が論外でしたね。
ちょっと難しかったですね。


・根岸S
◎コパノキッキング・・・2着
○ミッキーワイルド
▲ワンダーリーデル
△スマートアヴァロン・・・3着

結果・・・様子見
予想はしたのですが、実は馬券は買いませんでした。
上位2頭かぶりのレースで、その2頭絡みのワイドが安すぎでした。
この4頭でBOX買いするとスマートアヴァロンが絡まないとほぼトリガミばかりだったので買ってもしょうがなかったのです。
結果的には、3着にスマートアヴァロンが来たので買えば5-7で960円ついたのでプラスでしたね。
ただ、今思えば、○のミッキーワイルドをモズアスコットにしても良かったと反省しています。
モズとスマートのワイドが5900円もついてますからね。
これは美味しい馬券だったので、悔しいですね。
大穴のスマートアヴァロンを買い目に入れていただけに、もう少しうまくやればかなりプラスにできたのでもったいなかったです。

トータル収支 6戦3勝 +1840円
[ 2020/02/02 23:16 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(2)

第2回ワイド4頭ボックス馬券術

・ワイド4頭ボックス馬券術の基本ルール
◎・・・3着以内にかなりの確率で来るだろう本命馬。1番人気などの上位人気馬で構いません。
○・・・3着以内にくる可能性の高い人気馬。単勝オッズ一桁の人気馬で構いません。
▲・・・単勝オッズ二桁の穴馬で3着以内に十分きそうな馬
△・・・単勝オッズ二桁の穴馬で3着以内にきてもおかしくない馬

一例として
◎・・・単勝3倍の1番人気
○・・・単勝7倍の3番人気
▲・・・単勝12倍の穴馬
△・・・単勝25倍の穴馬
このように、人気馬2頭、穴馬2頭のBOXで買うことが基本となります。

買い目
◎○▲△ のボックス6点

・AJCC
◎ブラストワンピース・・・1着
○ラストドラフト・・・3着
▲スティッフィリオ
△サトノクロニクル
◎○▲△ のボックス6点×2 1200円

結果・・・的中 ◎○ 580円×2=1160円 -40円 

上位人気が割れていてブラストワンピースともう一頭の一桁を選ぶのに苦戦しました。
スティッフィリオは結局6,6倍と結構人気してしまいましたが、買った時は9倍前後だったので▲にしました。
当たったものの若干の赤字ですが、まぁ上位人気で決まったのでしょうがないですね。
ブラストワンピースは強かったですね。
応援している馬なのでここはしっかり勝ってくれて良かったです。


・東海S
◎エアアルマス・・・1着
○ヴェンジェンス・・・2着
▲キングズガード
△アングライフェン
◎○▲△ のボックス6点×2 1200円

結果 的中 ◎○ 450円×2=900円 -300円

一応当たりましたが1,2,3番人気の決着なのでトリガミもやむ無しですね。
▲△が4着5着だったので悪くない予想でしたが、逃げなかったインティが意外と頑張りましたね。
こういう人気馬だけで決まってしまうとトリガミはどうしようもないので、8割くらいでも回収できただけでOKです。
今週は2レースとも的中したのに堅くてトリガミという結果でしたが、こういう時もあるので赤字をできるだけ減らすことが今後に繋がっていきますね。

トータル収支 5戦3勝 +3040円
[ 2020/01/27 19:11 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

第1回ワイド4頭ボックス馬券術

去年少しやっていたワンコインワイド馬券術ですが、少しだけマイナーチェンジします。
ワイド4頭ボックス馬券術となります。
買い目としては1点増えただけで、基本的には同じです。
ワンコイン500円という数字にこだわったせいで縦目をくらう可能性があったので、ワンコインは諦めてカバーすることにしました。

・ワイド4頭ボックス馬券術の基本ルール
◎・・・3着以内にかなりの確率で来るだろう本命馬。1番人気などの上位人気馬で構いません。
○・・・3着以内にくる可能性の高い人気馬。単勝オッズ一桁の人気馬で構いません。
▲・・・単勝オッズ二桁の穴馬で3着以内に十分きそうな馬
△・・・単勝オッズ二桁の穴馬で3着以内にきてもおかしくない馬

一例として
◎・・・単勝3倍の1番人気
○・・・単勝7倍の3番人気
▲・・・単勝12倍の穴馬
△・・・単勝25倍の穴馬
このように、人気馬2頭、穴馬2頭のBOXで買うことが基本となります。

買い目
◎○▲△ のボックス6点

・今週の結果
・愛知杯
◎センテリュオ
○サラキア
▲アルメリアブルーム・・・2着
△デンコウアンジュ・・・1着
◎○▲△ のボックス6点×2 1200円
結果・・・的中 ▲△ 3490円×2=6980円 +5780円 

人気馬総崩れで難しいレースでしたね。
その中で高配当を当てられて良かったです。
3着のレンホーロマンスは個人的には買えない馬なのでワイドでなければ外れてしました。
こういう馬が混ざっても当たるのがワイドの利点です。


・日経新春杯
◎モズベッロ・・・1着
○アフリカンゴールド
▲サトノガーネット
△ロードヴァンドール
◎○▲△ のボックス6点×2 1200円
結果・・・ハズレ -1200円

1着馬は予想通り快勝したものの他がきませんでしたね。
こういう人気の割れたレースは一桁オッズがたくさんいても2頭しか選べないので難しかったりします。
3着のエーティーラッセンは大穴で絶対買えませんし無理でしたね。


・京成杯
◎スカイグルーヴ・・・2着
○ヒュッゲ
▲ロールオブサンダー
△ヴィアメント
◎○▲△ のボックス6点×2 1200円

結果・・・ハズレ -1200円
こちらも本命はしっかり2着にきたのですが、他が全然ダメでした。
クリスタルブラックは▲にしようか迷ったので悔しいですね。
それで当たったとしても1-12の1000円なので2000円ですけど、こういうのをしっかり当てないとワイドだと収支が厳しくなりますね。


今週は3000円くらいのプラスになりました。
私は遊びなので200円づつしか買ってないのでこれくらいですが1000円づつならなかなかのお小遣いにはなるでしょう。
残り2レースも本命は来ただけに惜しかったですね。
ワイド4頭ボックスなんて誰もがやったことのある買い方です。
それを偉そうに馬券術と言うのも気がひけるのですが、オッズを意識して意図的に人気馬2頭、穴馬2頭にすることが大きなポイントになります。
ワイドの基本にも書きましたが、人気馬3頭で決まることは意外と少なく、穴馬3頭で決まることもかなり少ないのです。
そうであるなら、4頭の中に人気馬3頭や穴馬3頭入れるのはナンセンスであり、2頭2頭にすることで的中確率と期待オッズを上げるわけです。
今年はこのワイドで勝負しようと思っています。
最終的に収支がどうなるか楽しみですね。
[ 2020/01/19 22:05 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(0)

第5回ワンコインワイド馬券術・・・ジャパンカップの現状について

今週はジャパンカップと京都2歳がありました。
京都2歳は小頭数で本命が強そうで堅そうだったので見としました。
なので、ジャパンカップのみ購入となります。

・ワンコインワイド馬券術の基本ルール
◎・・・3着以内にかなりの確率で来るだろう本命馬。1番人気などの上位人気馬で構いません。
○・・・3着以内にくる可能性の高い人気馬。単勝オッズ一桁の人気馬で構いません。
▲・・・単勝オッズ二桁の穴馬で3着以内に十分きそうな馬
△・・・単勝オッズ二桁の穴馬で3着以内にきてもおかしくない馬

一例として
◎・・・単勝3倍の1番人気
○・・・単勝7倍の3番人気
▲・・・単勝12倍の穴馬
△・・・単勝25倍の穴馬

買い目
◎▲ー○▲△ のフォーメーション5点
◎○▲△ のボックス6点でもOK
多頭数なら
◎▲ー○▲△△のフォーメーション7点も可


・ジャパンカップ
◎スワーヴリチャード 5,1倍・・・1着
○ユーキャンスマイル 6,2倍
▲エタリオウ 23,8倍
△シュヴァルグラン 20,0倍

結果・・・ハズレ
馬場が難しく最後まで悩みましたね。
本命はしっかり1着にきましたが、あとが来ずハズレと悔しい結果になりました。
馬場を考慮してディープ産駒は軽視したのですが、ワグネリアンはまだしもカレンブーケドールまできたので難しかったですね。
人気どころではカレンはあまりレベルの高くない3歳牝馬世代とディープ産駒ということで真っ先に切ったのですが強かったですね。
こういう予想企画って最初好調だったのにだんだん失速してやめちゃうのが私の恒例になってるので、そろそろ当てたいですね。


これだけだと物足りないのでジャパンカップの現状についても語ろうと思います。
今年のジャパンカップは初めて外国馬の参戦がなかったことで話題になりました。
外国馬がこなくなった理由としては色々と言われていますね。
でもそもそも、外国馬がこないといけないのでしょうか?
私は日本のG1でジャパンカップがずっと1番嫌いでした。
なぜなら、そのレベルの全くわからない様々な国の馬たちの比較が難しく単純に予想しずらいレースだったからです。
外国馬が勝ったあとの白けた気持ちもいまだに忘れません。
その後、その馬のレースを見ることもないわけで、名前や特徴を覚えても意味もなく、ただただ日本のG1を勝って帰っていっただけという気持ちしかありませんでしたね。
そんなジャパンカップもだんだんと外国馬も来なくなり、日本馬しか勝ち負けしない状況になりました。
そうなってからのほうが私はジャパンカップが好きでしたね。
古馬の唯一のクラシックディスタンスという貴重なレースを日本馬で争う姿を毎年楽しみにしています。
なので、私はずっと前からジャパンカップに外国馬がこなくて良いと思っているのです。

今年のジャパンカップは面白くなかったでしょうか?
確かにメンバーは少し物足りませんでしたが、それでも十分楽しいレースでした。
同じ日本馬だけの天皇賞秋くらいのメンバーが揃えば外国馬なんていなくても皆さん満足するのではないでしょうか。
私は今まで通り、来てくれる外国馬は歓迎しますが、特に来てもらおうと何かを変えたりする必要まではないと思っています。
外国馬と力試しをしたければ、こちらから行けばいい時代ですし、海外のレースも見たり馬券を買ったりできる時代になりました。

私はナリタブライアン世代なのでちょうどランドやシングスピールが勝ったあたりのジャパンカップを見てきました。
当時は確かに一流の外国馬も多数参戦していました。
その時のジャパンカップに戻ることはおそらくもうありません。
そして、それは悪いことではないと思っています。
ジャパンカップの役目が終わったという方もいます。
私はそうは思いません。
それだけ日本馬のレベルが高くなったということであり誇るべきことです。
その名の通り、日本一の馬を決めるレースだと思えばいいだけなのです。
[ 2019/11/27 22:42 ] 競馬予想 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリ