まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

インヘリットデール6戦目、同じシルク馬に惜敗で2着

2017/08/21 <レース結果>

 8/20(日)新潟8R 3歳上500万下〔芝1,800m・13頭〕2着[2人気]

好スタートを切ると先行集団5番手辺りを追走。直線では外から上がっていく勝ち馬に食い下がろうとしますが、最後は突き放され、内で逃げ込みを図る3着馬を交わしたところでゴールしています。

北村宏司騎手「勝ち馬は切れる脚を使うだろうと予想できたので、勝ち馬よりも早めの競馬を意識して、そのイメージ通りの競馬ができたと思いますが、最後はあっさりと交わされてしまいましたね。今日は相手が悪かったです。ゴール前は結構ヘロヘロで、競馬を終えてからもかなり疲れている印象でしたから、昇級戦で頑張って走ってくれたのだと思います。器用さがあり上手く立ち回ることができますから、どちらかというと小回りコースの方がこの馬の良さを活かせると思います」

高野友和調教師「よく最後まで諦めずに頑張ってくれましたが、勝ち馬の方が力は一枚上でしたね。上がり勝負の展開でしたから、インヘリットデールにとって少し厳しい形になってしまいました。もう少しペースが流れてくれていれば違った結果になっていたと思いますが、最後は苦しがって左にモタれていましたから、それだけ全力を出し切ったのだと思います。昇級初戦でこれだけ良い競馬をしてくれましたし、1戦1戦力を付けてくれているので、今後の活躍がますます楽しみになりました。この後はトレセンに戻って状態を確認してから決めたいと思います」



青4

やっとのことで勝ちあがり放牧に出されるのかと思ったのですが、結構すぐに使ってきました。
それだけ順調だったんだと思います。
ただ、どうなんでしょう同じシルクの有力馬とぶつける必要はあったのかなぁ
1番人気はシルクのイストワールファムでなかなかの強敵です。
決め手のあるタイプなので、インヘリットデールは早めに仕掛けて押し切るレースが望まれました。
しかし、結果は最後の決め手勝負をしてしまい負けてしまいました。
それでも古馬もいる中でいきなりの2着は十分見せ場はありました。
このクラスではすぐに勝ちあがれそうですし、上でも通用するでしょう。
こういうなかなか勝ちきれずにやっと勝ちあがった馬が、上に上がっても即通用する場合、相手なりにやるタイプの馬が多いです。
つまり、勝てるかどうかはわかりませんが上にあがっても十分やっていけます。
ここまで6戦して馬券外に一度もなっていないという安定性は素晴らしいの一言。
今後も楽しみな一頭です。
スポンサーサイト

インヘリットデール5戦目、やっと勝ちあがり

2017/07/31 <レース結果>

 7/30(日)新潟2R 3歳未勝利〔芝2,000m・18頭〕優勝[1人気]

まずまずのスタートを決めると、外目6番手辺りに取り付け、脚を溜めていきます。3コーナーから前を窺いに行き、直線で先頭に立つとそのまま後続馬を寄せ付けず、待望の初勝利を挙げています。

高野友和調教師「長距離輸送でもプラス体重で出走することが出来たように、いい状態でレースに臨めました。前半はスムーズに流れに乗ることが出来ましたし、早めに仕掛けて押し切る強い内容だったと思います。今週は小倉の予定を急遽使わせていただきましたが、結果を残すことが出来てホッとしています。この後はトレセンに戻って状態を確認してから、今後の予定を検討させていただきたいと思います」



緑11

これまでの成績は2着、2着、3着、2着。
毎回今度こそはと思ってレースを見ていましたが、今回こそ本当に今度こそ勝ってくれという思いでした。
単勝1、7倍の断然の1番人気。
早めに押し上げて、直線追い出しを我慢し最後は突き放す横綱相撲でやっと勝ってくれました。
相手関係を見て急遽ここを使った高野先生も見事でしたし、戸崎騎手もさすがでしたね。
この馬はこんな未勝利レベルではないと思っているので、上でも頑張ってくれるでしょう。

インヘリットデール4戦目、3度目の2着

2017/06/26 <レース結果>

 6/24(土)阪神6R 3歳未勝利〔芝1,800m・18頭〕2着[2人気]

まずまずのスタートを決めると、道中は好位5番手に取り付けていきます。先行馬を前に置いて上手く脚を溜めながら追走し、勝負どころから空いたスペースを狙って抜け出しを図りましたが、ゴール手前で外から差し切られたため、2着に敗れています。

川田将雅騎手「十分勝ちに等しいレース内容でしたが、今回も決め手のある馬に差し切られてしまいましたね。抜け出したところで勝ったと思いましたが、馬場の良い外からあれだけの脚を使われては、どうしようもありません。1戦1戦力をつけているのは確かですし、現時点ではしっかり能力を出し切ってくれているので、状態が良いうちに早く結果を出してあげたいですね」

高野友和調教師「これまでにないぐらい良い形でしたが、前走同様に決め手のある馬にやられてしまいましたね。上手く脚を溜めて、終いもしっかり伸びてこの結果ですから、相手を褒めるしかありません。ただ堅実に走ってくれていますし、体調を整えて良い状態でレースに臨めばすぐチャンスがあると思います。このあとはトレセンで状態を確認した上で、今後の予定を検討したいと思います」


本当にこの3歳世代はなかなか勝ちきれない馬が多いです。
特にインヘリットデールは、2着、2着、3着、2着と本当にやきもきするレースが続いています。
どれも勝ってもおかしくないのに最後負けてしまいます。
こういう成績なら、次は順番がくるだろうと楽観視もできますが、急に崩れだして結局勝ちあがれずみたいな馬も毎年います。
とにかく何としても次は勝ってほしいです。
願いはただそれだけ。

インヘリットデール3戦目、なかなか勝ちきれず

2017/05/29 <レース結果>
 5/27(土)京都3R 3歳未勝利〔芝1,800m・18頭〕3着[1人気]

まずまずのスタートを決めると、道中は6番手辺りを追走、勝負どころから徐々に前を窺いに行き、直線では内目の開いたところを狙って追い出しにかかると、ジリジリ脚を伸ばしたものの、決め手勝負に屈し、3着でゴールしています。

川田将雅騎手「すぐに前に馬を付けて折り合いを付けながら脚を溜めていきましたが、いい感じで追走していたと思います。勝負どころも上手く抜け出すことができましたし、こちらの反応に応えてジリジリ脚を伸ばしてくれましたが、決め手のある馬に差し切られてしまいました。距離はそこまで長い感じはしませんでしたし、1,600mから2,000mの範囲なら対応してくれると思います」

高野友和調教師「未勝利戦にしては骨っぽいメンバーが揃っていましたし、それを考えれば差のない競馬をしてくれたと思います。決めてのある馬に負けてしまいましたが、内外の馬場の差もあったでしょうし、そこまで着差はなかったことから、展開次第で十分チャンスが出てくると思います。京都よりは力のいる阪神の方がこの馬の力を活かせそうですから、状態が変わりなければ阪神開催で使いたいと思いますが、トレセンに戻って状態を確認した上で、具体的な予定を検討させていただきます」



私にとっては愛馬が4連続1番人気で負けてる中、5連続目の1番人気でした。
デビューから連続2着ですから過剰でも何でもなく当然の1番人気。
しかし、結果は3着でした。
まぁ、力の差というよりは進路が内を通らなければならなかったことが敗因ですね。
本当に呪われているのかと言いたくなるくらい勝てません。
勝てなくてもしょうがない馬ならまだしも、5連続1番人気で勝てないんだから困ってしまいます。
この馬は勝ちあがりを計算に入れているのでどうか早めに勝ちあがってくださいませ。

インヘリットデールの2戦目は惜しくも連続2着

2017/04/17 <レース結果>

 4/15(土)福島4R 3歳未勝利〔芝1,800m・16頭〕2着[1人気]

好スタートから外目の5番手をキープし、スムーズにレースを進めます。3,4コーナーでペースが上がると気合いを付けながら前を追いかけ、直線では先に抜け出した勝ち馬に懸命に迫りますが、惜しくも頭差及ばず2着となっています。

鮫島克駿騎手「スタートは良かったですし、すぐに好位に取りついてスムーズに運べました。勝負どころで仕掛けてもグッと反応してくれなかったものの、徐々に加速して勝ち馬を目標に追いかけたのですが、勝ち馬が思ったよりもしぶとくて捉え切れませんでした。初戦は遅い流れからヨーイドンの競馬だったと思いますが、今回のような小回りコースで忙しい競馬でも流れに乗れましたし、終いもよく伸びていますから、2戦目で収穫の多いレースだったと思います。ここで勝たせられなかったのは申し訳ないですが、3着以下は引き離していますし、力は見せてくれたと思います。現状はまだ非力ですから、あまり重い馬場は向かないと思いますが、競馬が凄く上手ですから、すぐにチャンスは回ってくると思います」

高野友和調教師「もう少しのところでしたが、勝てなかったのは経験の浅いところが出てしまったのかもしれません。勝負どころで自分からスッと動けていなかったので、あそこで楽に上がって行けるようになれば、すぐに結果を残してくれるようになると思います。レース内容自体は安定した走りを見せてくれたので、いい状態でレースに臨めばすぐチャンスは回ってくると思います。馬体は減ってしまいましたが、福島までの輸送の分と、ひと叩きして絞れたものだと思うので、レースには影響なかったと思います。今後のことについては、トレセンに戻って状態を確認してから検討したいと思います」



なんか歯がゆいです。
この世代の私の出資馬は2着が本当に多く、心臓に悪いです。
一度勝ってくれればその後2着は別にいいのですが、未勝利はとにかく1回勝たないとダメなので頼みますよ。
ルーラーシップ産駒らしく、エンジンのかかりが遅くじわじわ伸びて届かないって感じが見えます。
皐月賞3着のダンビュライトもそんな感じがありますよね。
おそらく晩成傾向だと思いますし、とにかく早めに一度勝ってしまって安心させてほしいです。
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ