まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

フェブラリーSの予想

◎カフジテイク・・・前走は圧巻の末脚。問題はそういう追い込みの届く展開になるかどうか?たぶん3着まではくるだろう。
○サウンドトゥルー・・・思ったより人気を落としているけど、こちらも追い込み届くかどうか。カフジがくるならこっちもこれる。
▲コパノリッキー・・・おそらく逃げると思う。武騎手に戻って完璧な逃げができればそのままもある。軽視禁物。
△エイシンバッケン・・・前走不利ばかりの中で3着にきた脚は立派。こちらも差し馬なので届くかどうか。
東京(日) 11R 3連複 フォーメーション
馬1:10
馬2:01,04,13
馬3:01,03,04,06,09,11,13,14

個人的には差し、追い込み馬を重視した。
今日の東京ダートは差し追い込みがかなりきている。
リッキーが逃げてそのまま押し切ろうとするところに、外からこれらの追い込み馬が殺到するだろう。
届くか逃げ切るか。
予想は載せなかったけど、昨日のメイン重賞はどちらも的中。
調子は良いですよ!
小倉大賞典はシルクのストロングタイタンからいってみる。
スポンサーサイト
[ 2017/02/19 14:52 ] 今週末の重賞予想 | TB(0) | CM(0)

重賞予想(クイーンC)

・クイーンC
◎レーヌミノル・・・前にいって大崩しない実力馬。切れ味で負けそうなタイプだけど3着以内は堅そう
○ハナレイムーン・・・調教が良いので少し上位にしてみました
▲アドマイヤミヤビ・・・実力馬だけど距離はもっと長いほうがいいだろう。オークス向き
△フローレスマジック・・・十分通用すると思うけど、勝ちきれないタイプかもしれない

東京(土) 11R 3連複 フォーメーション
馬1:08
馬2:03,06,15
馬3:03,06,07,11,13,14,15
各100円(計1,500円)

時間もなかったのでぱっぱと予想しました。
少し荒れそうな気配もするのでヒモに少し中穴を混ぜてみた。
[ 2017/02/11 14:42 ] 今週末の重賞予想 | TB(0) | CM(0)

重賞予想(きらさぎ賞、東京新聞杯)の反省会と注目馬のレース回顧

・きさらぎ賞

◎ダンビュライト・・・馬場が悪くなりそうなので、新馬戦、サウジCと悪い馬場で結果の出たこの馬を本命に。
○プラチナヴォイス・・・こちらもエンパイアメーカー産駒で馬場は悪くなったほうが良さそうなので上位にした。
▲サトノアーサー・・・切れ味タイプでこの馬場は不適。この人気なら本命にしないほうが楽しみがある。
△アメリカズカップ・・・前走G1で9着もこの少頭数のメンバーなら3着は十分ある。

京都(日) 11R 3連複 フォーメーション
馬1:04
馬2:01,05,07
馬3:01,03,05,06,07,08
各100円(計1,200円)

今回は雨もすごいので馬場を考慮して予想した。
特にサノトアーサーが一本かぶりの人気ですがこの馬場だとそこまで信頼できないかな。
馬券的にはサトノが飛べばそこそこ配当、サトノがきたらトリガミもある買い方になった。
少頭数なのでしょうがないね。


・結果・・・的中
配当1210円 収支+10円
この日は雨の天気だったので、馬場の悪化を重視して予想しましたが見事に的中しました。
だんとつ人気のサトノアーサーが飛べば高配当、きたらトリガミかトントンみたいな感じでしたが2着にきちゃったので収支はたった+10円です。
これをガッカリだと思う人もいるとは思いますが、個人的にはこういう当たりを大事にしています。
安定して収支をプラスにするにはこういうのをちゃんと当てることが大事だからです。
予想も完璧でしたし、サトノアーサーも4着以下になる可能性もあったレースでしたから配当的には惜しかったですね。

・東京新聞杯

◎エアスピネル・・・当然人気もここでは負けられない。武騎手も絶好調で最低でも3着を外すとは思えない。
○マイネルアウラート・・・前走のニューイヤーS勝ちは指数的にも立派。2着までなら十分ある。
▲ヤングマンパワー・・・前走はG1で大敗も、それまでの実力をみればここでも上位。
△ブラックスピネル・・・前走2着もコース取りなどうまく立ち回ってのものなのでそこまで評価はできないかな。

東京(日) 11R 3連複 フォーメーション
馬1:07
馬2:02,03,10
馬3:02,03,05,06,08,10
各100円(計1,200円)

こちらも少頭数で堅い予想なのでトリガミが多い。
大穴でタガノブルグを入れてみたので、これが混ざってくると高配当。
少頭数は意外と荒れるので大穴を1頭くらいいれておくのが楽しめる。


・結果・・・的中
配当1610円 収支+410円

こちらもしっかり的中できました。
少頭数なので配当が安いのはしょうがないですね。それでもプラスになっただけ良しとしましょう。
少し軽視していたブラックスピネルが勝ったのは予想外でしたが、あのレース展開ではしょうがないですね。
逃げ馬の上がりが32,7なんてレースでは後ろにいたらどうしようもないですね。
エアスピネルもあれで3着にきただけでも良しとしましょう。


・5日京都5R
カラル(未勝利戦1着)・・・シルク期待馬がしっかり勝ち上がりました。この馬は前評判がかなり高かったのですが、新馬戦では6番人気の9着でした。正直、期待外れだと感じたのは事実です。
9着ということよりも単勝20倍台の6番人気でデビューすることになったことが個人的には気になりました。
とてもクラシックを目指す期待馬のオッズではなかったからです。
その後、少しづつ力をつけて、馬場も向いたこともあり今回の勝ち上がりになりました。
元々時間がかかりそうということだったので、勝ち上がってしまえばじっくり成長させて鍛えていけるので今後が楽しみになりましたね。
こういう仕上がりに時間のかかりそうな馬は勝ちあがるまではハラハラしますが、勝ちあがってしまえば楽しみしかないので良かったですね。
クラシックというよりは古馬になってからという感じもしますが長く楽しめる馬だと思います。

・4日京都10R
サロニカ(エルフィンS1着)・・・だんとつの1番人気はキャロットのシンハライトの妹ミリッサです。
出資されている方も何人か知っていますので興味深く見ていました。
しかし、好スタートから後ろに下げて結局届かずという少しチグハグなレースになりましたね。
ディープ産駒ならあれでいいと思いますが、切れるといってもダイワメジャー産駒ですからね。
勝ったのはサロミナの子サロニカでした。
この馬は、シルクの募集馬の全姉になります。
やっぱり全兄弟の走りってすごい気になりますよね。
これでサロミナの繁殖能力はある程度示したと思うので安心できそうですね。
やっぱり、いくらG1たくさん勝った名牝と言っても産駒がデビューしていないと心配ですからね。
そろそろ、キャンセル募集もあると思いますが、人気になりそうですね。
[ 2017/02/07 09:53 ] 今週末の重賞予想 | TB(0) | CM(0)

重賞予想(きらさぎ賞、東京新聞杯)

・きさらぎ賞
◎ダンビュライト・・・馬場が悪くなりそうなので、新馬戦、サウジCと悪い馬場で結果の出たこの馬を本命に。
○プラチナヴォイス・・・こちらもエンパイアメーカー産駒で馬場は悪くなったほうが良さそうなので上位にした。
▲サトノアーサー・・・切れ味タイプでこの馬場は不適。この人気なら本命にしないほうが楽しみがある。
△アメリカズカップ・・・前走G1で9着もこの少頭数のメンバーなら3着は十分ある。

京都(日) 11R 3連複 フォーメーション
馬1:04
馬2:01,05,07
馬3:01,03,05,06,07,08
各100円(計1,200円)

今回は雨もすごいので馬場を考慮して予想した。
特にサノトアーサーが一本かぶりの人気ですがこの馬場だとそこまで信頼できないかな。
馬券的にはサトノが飛べばそこそこ配当、サトノがきたらトリガミもある買い方になった。
少頭数なのでしょうがないね。


・東京新聞杯
◎エアスピネル・・・当然人気もここでは負けられない。武騎手も絶好調で最低でも3着を外すとは思えない。
○マイネルアウラート・・・前走のニューイヤーS勝ちは指数的にも立派。2着までなら十分ある。
▲ヤングマンパワー・・・前走はG1で大敗も、それまでの実力をみればここでも上位。
△ブラックスピネル・・・前走2着もコース取りなどうまく立ち回ってのものなのでそこまで評価はできないかな。

東京(日) 11R 3連複 フォーメーション
馬1:07
馬2:02,03,10
馬3:02,03,05,06,08,10
各100円(計1,200円)

こちらも少頭数で堅い予想なのでトリガミが多い。
大穴でタガノブルグを入れてみたので、これが混ざってくると高配当。
少頭数は意外と荒れるので大穴を1頭くらいいれておくのが楽しめる。
[ 2017/02/05 10:05 ] 今週末の重賞予想 | TB(0) | CM(0)

重賞予想(根岸S、シルクロードS)の反省会と注目のシルク馬レース

翌週の予想時に前回の反省会をやってみようと少しやったのですが、やっぱり1週間も経つと結構忘れてたりしますし、その日の予想を載せる時にはあまりレースまで時間もないこともあり、先週の反省会を書いてる時間もないですね。
個人的には、予想を載せるならその結果も書くべきだと思っているので、反省会は以前のように翌日か翌々日くらいまでに書くようにします。
ただ、それだけだと馬券予想関連に興味のない一口馬主オンリーの方にはつまらないと思うので、注目したレースも一緒に書いていこうと思います。
これも以前、シルク馬のデビュー戦レビューなどという形でやっていたのですが、その要素を加味する形で主にシルク馬をメインに1~2レース回顧していこうと思います。
ただ、そのデビュー戦レビューをやめた理由の一つに、どんなに良くない内容のレースでも、ブログ読者にはその馬の出資者も多くいることが想定されるので、ふんわりとした内容した書けないという部分がありました。
なので、今回は全頭取り上げるわけではなく、シルク馬の中でも良かったレースを中心に書こうかなと思います。


・根岸S
◎カフジテイク・・・前走G1チャンピオンズCで僅差の4着。最後の脚は勝ち馬に匹敵していた。ここでは上位
○ベストウォーリア・・・同じベストなら実績上位のこちらを重視。大崩しないので安心感
▲ニシケンモノノフ・・・この距離ならこの馬で十分通用
△キングズガード・・・前走4着も素質はもっと上。ここでも勝ち負け

東京(日) 11R 3連複 フォーメーション
馬1:03
馬2:04,05,14
馬3:02,04,05,11,13,14,16
各100円(計1,500円)

混戦で中波乱の予感も、軸は堅そう。
ベストマッチョは条件上がりで指数もたいしたことなかったのであえて外した。


・結果・・・的中
配当2390円 収支+890円

カフジテイクの追い込みはすごかったですね。
伝説のブロードアピールを彷彿とさせました。
そういえば、そのブロードアピールの子がシルクにもいますよね。
予想としては、本命、対抗と完璧で、3着にどれがきてもいい感じで1番安めがきちゃったので配当はいまいちでした。
過剰人気だった2番人気のベストマッチョをばっさり切り捨てたのも見事でした。
配当はしょぼいですが、予想としては自画自賛の完璧でしたね。


・シルクロードS
◎ソルヴェイグ・・・ネロと人気を分け合っているがこっちを重視。この距離なら能力はかなり高いと思う
○ブランボヌール・・・同じく4歳牝馬を重視した。前走二桁大敗も着差は僅かで軽視できない
▲ダンスディレクター・・・実績馬からは去年の勝ち馬を入れた。豊マジックに期待
△ネロ・・・去年大敗しているレースなのがちょっとひっかかる。ただ、本格化したのであっさりもある

京都(日) 11R 3連複 フォーメーション
馬1:05
馬2:07,10,12
馬3:01,03,07,09,10,11,12
各100円(計1,500円)

4歳牝馬を上位にした。斤量も恵まれているし3歳で既に古馬混合の1200の重賞で勝っているのが大きい。


・結果・・・ハズレ
収支-1500円

勝ったのは、▲で押さえていたダンスディレクターでした。
武豊ファンとしては歓喜ですが、馬券的には大外れ。
1番人気と2番人気が逃げでやりあって共倒れみたいになりました。
それにしても今年の武騎手は絶好調でこの日4勝、リーディングでも2位です。
先週マカオにいってて乗ってないことを考えるとすごいですよ。
3頭とも馬券には入れていましたが、この3頭の組み合わせはちょっと買いにくいです。
どれかに本命を打たないと買えないわけで、ちょっとフォーメーションでは取りにくい馬券でした。
こういうのを当てるならBOXでしょうね。


先週の注目レース
・28日東京5R
イストワールファム(未勝利戦1着)・・・最後は後ろを振り向くほどの余裕の勝ちっぷりは圧巻でしたね。
この馬は、ハープスターの近親でベガの血統なので出資候補でもあったんですが、父ローエングリンが最期まで気になって断念しました。でも、やっぱり血統ってそんなの関係ないですね。
この馬は、重賞でも活躍できるレベルですね。
まぁ、この馬はお手頃価格でしたし、1次満口なので、なぜ出資しなかったのか?企画に出ることはないのですが、やっぱり1次からいくべきでした。

・29日東京5R
インシュラー(新馬戦1着)・・・あんだけ最後まで売れ残っていた馬が、新馬戦で1倍代の1番人気で勝つんですから本当に困ってしまいます。私の愛馬のサルダーナも出走していたのですが、インシュラーがここまで強いとは思いませんでしたね。
元々、胴が長くて長距離向きの時間のかかりそうなタイプの馬でしたが、ここで新馬戦で勝ちあがってしまうとは思いませんでした。確かに6万円という価格もネックだったと思いますが、勝ち上がってしまえば、あとあとどんどん良くなっていくタイプだと思いますので、じっくり時間をかけて長く楽しめる馬になりそうです。
[ 2017/01/31 12:12 ] 今週末の重賞予想 | TB(0) | CM(4)
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ