まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク2018年度募集馬レビュー(6~10)

6 ポーレンの17 メス 青鹿毛 4月24日 田中 博康
ハーツクライ 2000万 40,000
体高151 胸囲172 管囲19.7 体重416
【血統評価】B
母はアイルランドの重賞馬です。
産駒は2頭デビューしており1頭が勝ち上がっています。
一つ上もシルク馬で一度募集中止になってから追加募集されたのは記憶に新しいですね。
デビュー済みの2頭は当たり外れの大きいステゴ産駒でしたし、ここにきてのハーツということで楽しみはありそうです。
【馬体評価】B
測尺の数字は少し物足りないものの4月後半生まれと考えればまだまだこれから成長するでしょう。
馬体もサイズのわりにボリュームもあり、このまま成長していって1サイズアップして欲しいですね。
歩様も問題ないと思います。
【総合評価】B+
ハーツ産駒としては、お手頃とも言える価格は魅力的です。
繫殖能力がまだそこまで発揮されていませんが、ステゴやハーツをつけられてるので期待はされているはず。
一つ上はかなりの大型馬でしたし、サイズは心配ないと思います。
人気は現状そこまでありませんが、価格は魅力ですし満口はなるでしょうね。


7 ラックビーアレディトゥナイトの17 牡 鹿毛 4月13日 尾関 知人
キングカメハメハ 5000万 100,000
体高154 胸囲172 管囲19.9 体重438
【血統評価】A-
話題のサクソンウォリアーの近親になります。
産駒はまだ日本で走っていませんが、イギリスで2頭デビューし1勝づつしてるようですね。
血統は凄そうですが日本でどうかはまだわかりません。
キンカメ産駒は今年この1頭だけなので欲しい人は多いかもしれませんね。
【馬体評価】D
サイズ感もちょうどいいですし、キンカメ産駒らしいボリュームのある馬体ですね。
気になるのはやっぱり右前脚でしょうね。
くの字になっており、いわゆる彎膝(わんしつ)といわれる形になります。
弓脚ほど気にしなくて良いと言われていますが、ここまで極端だと心配になりますよね。
動画でも前から見た時の右前の挙動がぐにゃぐにゃしててバランスが悪いです。
ただ、それが走りに関係あるのかと言われると結局走ってみないとわからないんですよね。
【総合評価】D+
この馬に関しては血統も良いですし、馬体も良さそうですが、結局右前脚が大丈夫なのかどうかの1点だと思います。
私は怖いなと思ったので低い評価にしました。
10万円という高額馬ですが、そのリスクを許容できるならいってもいいかもしれません。
人気に関しては前評判は高かったのですが、画像や動画が出てどうなるかわかりません。


8 フラニーフロイドの17 メス 黒鹿毛 2月13日 手塚 貴久
ダイワメジャー 1800万 36,000
体高155 胸囲178 管囲21 体重493
【血統評価】C+
母はアメリカG1馬で鳴り物入りで輸入されてきた繫殖です。
4年連続ディープインパクトを種付けし3頭がデビューしています。
しかし結果は1頭が1勝したのみで期待外れに終わっています。
当然種牡馬のランクも下がって今回はダイワメジャーになりました。
しかし、逆に言えばディープが合わなかっただけという可能性はまだあります。
これだけの繫殖ですから見限るのは早計かもしれません。
【馬体評価】B-
ダイワメジャーらしい厚みがあってゴロンしている大型馬ですね。
牝馬とは思えないボリュームで500キロは越えてきそうです。
距離は間違いなく短いでしょうね。
歩様はのっしのっしとゆっくり歩いていてさすがに重そうです。
また、前から見た時の右前がちょっとぐにゃっとしてるのが気になります。
個人的には、気にはなるけど大丈夫じゃないかと判断しました。
【総合評価】B-
ディープで結果の出ていない繫殖がダイワメジャーに変わってどうなるか?ということですね。
繫殖成績的にも馬体的にもギャンブル要素の強めの馬かと思います。
ただ、この価格なら勝負できそうな気もしますね。
人気は微妙なところですが、満口になるかギリギリかなと思います。


9 プルーフオブラヴの17 牡 鹿毛 4月26日 鹿戸 雄一
ロードカナロア 3500万 70,000
体高150 胸囲172 管囲20.2 体重430
【血統評価】B
母は既にノーザンFから出されていますが募集馬として戻ってきた珍しいパターンです。
産駒には3勝馬のリビングプルーフがおり、その子からは重賞馬テトラドラクマが出ています。
2勝馬にもシルクで活躍したプルーヴダモールやキャロットのクロークスなどがいます。
17歳時の子供になりますが、今までトップクラスの種牡馬はつけてなかったのですが、ここにきてカナロアをつけたのは期待の表れでしょうか?
大物感はありませんが堅実な活躍は期待できそうです。
【馬体評価】B
4月後半生まれもあり体高がもう少し欲しい感じはありますね。
馬体は、特に悪くありませんが、ものすごく良い感じもありません。
中の上といった感じでしょうか。
距離は短そうですね。
歩様は普通だと思います。
【総合評価】C-
勝ち上がりや2~3勝でしたら十分期待できそうです。
しかし、重賞級かと言われると血統的にも疑問です。
そうなると7万という価格はちょっと微妙ですよね。
プルーヴダモールは2万円であの活躍でしたから大満足でしたが、こちらは7万でどうでしょうか?
人気はそこまでないと思いますので、満口になるかどうかというところでしょうか。


10 ローマンエンプレスの17 メス 鹿毛 4月12日 宗像 義忠
ロードカナロア 3000万 60,000
体高156 胸囲171 管囲20.8 体重432
【血統評価】B
母はアイルランドで活躍したようです。
産駒は1頭デビューしていて人気薄で勝ち上がっています。
一つ上もカナロア産駒ですから相性は良いという判断なのかもしれません。
【馬体評価】B+
4月生まれですがサイズも立派で大きくなりそうですね。
馬体もしっかりしていて好感が持てます。
歩様も問題なさそうです。
【総合評価】B+
牝馬で6万というのはディープ産駒を除けば結構な血統馬の相場になります。
去年のスイープトウショウの子と同じですからね。
そう考えると1万円高いなぁという感覚ですね。
それでもカナロア牝馬は今年2冠馬が出てますからしょうがないんでしょうね。
血統が未知数ながらも馬体はよさそうなのでいいと思います。
人気はそれなりにありそうですし満口になるんじゃないでしょうか。
スポンサーサイト

シルク2018年度募集馬レビュー(1~5)

そろそろレビューを書いていかないと間に合わなくなりそうですね。
今年のレビューについては、大きく3つの評価をしていきます。
・血統評価
血統面について書いていきます。
繫殖成績を中心に種牡馬成績や相性的なことを見ていきます。
調べれば誰でもわかるようなことで配合理論みたいな話は一切ありません。
・馬体評価
馬体画像と動画、そして測尺を見て個人的な感想を書いていきます。
完全に主観的な内容になります。
馬体や歩様を見ても走るかどうかなんてわからないけど、適正や故障リスクは多少わかると思ってるので、減点方式のような形で気になる部分があればマイナスにしていく感じです。
・総合評価
血統評価、馬体評価に価格面や厩舎なども加味して総合的な評価をします。
人気面についても書いておきます。

評価のA~Eについては、全頭書き終えるまで多少修正があります。
他の馬との兼ね合いを見ながら変わったりすることもあるのでご了承願います。


1 モシーンの17 牡 青鹿毛 5月3日 国枝 栄
ディープインパクト 1億5000万 300,000
体高154 胸囲168 管囲20.2 体重412
【血統評価】A
母はオーストラリアを代表する名牝でG1を4勝です。
シルク馬で全姉のプリモシーンがフェアリーSを勝っており繫殖成績も証明済みです。
ただ、その上にも全姉のキャリコという馬がいてこちらは二桁連発で未勝利。
どちらの全姉のタイプになるかはわかりません。
それでも全姉が重賞馬になったということはかなりの安心感がありますね。
【馬体評価】B+
5月生まれということもあり、馬体はまだ小柄で成長次第といったところです。
特に欠点も見当たりませんし、バランスも良く見えます。
歩様も特に問題はありません。
【総合評価】C+
血統がAで馬体がB+なのに総合がC+になってしまうのはとにかく価格です。
この価格になるとG1を勝つか重賞複数勝ってやっと成立するレベルになります。
なので、そこまでの器かどうか現時点で考えるとこういう評価になると思います。
アーモンドアイで結果を出した国枝先生にシルクの1番馬を預けたのは納得でしょうね。
シルクでこの価格だとおそらく1次完売しないんじゃないかと思いますがどうでしょうね?


2 キューティゴールドの17 牡 鹿毛 4月12日 木村 哲也
ディープインパクト 1億 200,000
体高155 胸囲171 管囲19.8 体重407
【血統評価】A-
母の産駒にはジャパンカップなどG1を2勝のショウナンパンドラがいます。
シルクではお馴染みの血統になってきましたね。
ただ、パンドラ以外は目立った活躍馬は出ていません。
それでもデビューした馬はすべてしっかり勝ちあがっているのはさすがだと思いますので大ハズレはないでしょうね。
あのショウナンパンドラの全弟ですから血統的には何も心配はないと思います。
【馬体評価】B
馬体重はまだ少ないですが、他の数字は十分なのでもっと大きくなりそうですね。
現状なかなか立派な馬体でパワーもありそうです。
シルクで募集された上の2頭はどちらもダートで勝ち上がっています。
この馬はもちろん芝だと思いますが、パワーもあるタイプかもしれませんね。
歩様は問題ありませんが少しもっさりしてる気がします。
【総合評価】B-
こちらも結局は価格との兼ね合いになります。
1億円の馬ですから最低でも重賞とらないとダメなわけです。
1000万円の馬の1勝と1億円の馬の重賞勝ちが同じくらいだと思わなければなりません。
そう考えると難しいですよね。
こちらも血統のわりにあまり人気はなさそうなので1次でいけば取れる気がします。


3 ピラミマの17 メス 鹿毛 5月1日 藤沢 和雄
ディープインパクト 8000万 160,000
体高153 胸囲171 管囲19.6 体重403
【血統評価】A+
血統評価は最高ランクです。
母の子には今年G1大阪杯を勝ったスワーヴリチャードがいます。
それ以外にも4勝のバンドワゴンなど3歳馬を除き全頭が複数勝ち以上とかなりの繫殖成績ですね。
そんな繫殖にディープをつけたら当然大人気になるわけで全姉のルナステラはものすごい倍率でした。
ただルナステラは4戦目でやっと勝ち上がりましたが、まだそこまでものすごい力を見せていません。
これからどうなるかわかりませんが多少不安な点ではあります。
【馬体評価】 B
5月生まれなので馬体重は少ないですがメリハリがあって良い馬体ですね。
歩様はキビキビ歩いてて好感がもてます。
ただ、前脚が内に入って交差しそうになる感じが気になりますね。
【総合評価】A-
2年前、同じ配合のルナステラが一口10万円でした。
それが今回は16万円になりました。
ディープの種付け料が上がってるのでしょうがありませんが、もらえる賞金は同じなのです。
そう考えると割高に感じるのは当然なのかなと思います。
もちろん、それ以外にも兄がG1を勝ったりしてるのでセールに出せばもっといくのでしょうがないでしょうね。
ディープ産駒は高いので票読みが難しいのですが、この馬は1次満口になると思います。


4 ルシルクの17 メス 青鹿毛 5月19日 古賀 慎明
ディープインパクト 5500万 110,000
体高156 胸囲172 管囲19.5 体重423
【血統評価】A
シルクお馴染みの人気繁殖です。
半兄には重賞馬グランシルク、3勝のクードラパンなどもおり、ほぼしっかり勝ち上がっています。
堅実で優秀な繁殖ですね。
そんな優秀な繁殖にいよいよディープインパクトが種付けされたのが本馬になります。
今や高騰して相当なレベルの繁殖にならないとディープはつけれませんから、そこまで上ってきたという感じですね。
【馬体評価】B-
5月の後半近くとかなり遅生まれなので見た目も物足りません。
これからの成長を予想しながら評価する必要があります。
また、一つ前のピラミマと比較するとわかりやすいのですが胴が短く短距離向きに出た感じがします。
なので、桜花賞は問題ないと思いますがオークス向きではなさそうですね。
歩様は普通だと思います。
【総合評価】B+
11万なら例年の良血ディープ牝馬くらいの価格で割高感はありません。
かなりの遅生まれということと適正が短そうという部分が気になりますが、そういうタイプだと思えば問題はありません。
ハズレを出さない繫殖ですし、待ちに待ったディープ産駒なので個人的にも楽しみにしています。
今のところ意外と人気がない感じですが結局満口にはなるんじゃないでしょうか。


5 サロミナの17 牡 栗毛 1月23日 堀 宣行
ハーツクライ 7000万 140,000
体高153 胸囲186 管囲20.9 体重510
【血統評価】A
母はドイツオークス馬です。
3年連続ディープをつけており、ディープのために優秀な繁殖を輸入してきたパターンですね。
ディープをつけたサロニカ、サラキアはまずまずの成績で勝ち上がっており悪くはありません。
今回は初めてのハーツ産駒になりました。
ピラミマなんかはハーツで結果が出てディープをつけましたが、その逆も問題ないことが多いので大丈夫でしょう。
【馬体評価】B-
誰もがこの馬体の画像を見た瞬間、半端ねえって思ったんじゃないでしょうか。
それくらい1頭だけボディビルダーみたいな体をしています。
1月生まれということを考えても胸囲の数値がずば抜けてますし、1頭だけ500キロ越えていて大きくなりすぎないか心配です。
立派な馬体で素晴らしいと思う人もいれば、さすがに重過ぎると感じる人もいると思います。
もちろん芝でやっていくんだとは思いますが、個人的には最初からダート馬として鍛えたら一流になれる気がします。
やるわけないと思いますけどね。
馬体は左前脚が若干ですが弓脚にも見えて、この大きな馬体だと特に足元が怖いので要注意です。
歩様は普通だと思います。
【総合評価】B
ハーツ産駒で14万はかなりの高額になります。
これだけの大型馬で足元が怖い部分もあり、リスクは高そうです。
ただ、うまくいけばトップになれるような素材でもあるのでハイリスクハイリターンかもしれませんね。
天下の堀厩舎ですからうまくやってくれそうな気もします。
人気は正直読めませんが1次満口にはなるでしょうね。


今年はこんな感じで書いていきます。
今のところAとかBばっかりですが、最初は良血の高額馬ばっかりなのである程度しょうがないですね。
あくまでも個人的な感想なのでこれを見てあまり参考にはしないようにお願いします。
結構な時間がかかるのですが、少しづつ書いていきツアーまでには完成させたいと思っています。

シルク募集馬の動画再生数ランキングから人気を探る

今日は、まず最初に昨日のセレクションセールの話を少しだけします。
ノーザンファーム名義で2頭のサウスヴィグラス産駒を落札しています。
キャロットの募集馬も既に発表されていますので、今回の落札馬はおそらくシルクの追加募集でくると思います。
先日のセレクトセールの落札馬も含めてシルクは追加募集のことも頭にいれて1次には臨みたいですね。
なのでダート短距離馬ほしいなぁと思ってる人なんかは追加募集用に資金を残したほうがいいかもしれませんよ。

今回は募集馬の動画再生数をランキングしたいと思います。
昨日の今日なのでまだ再生数も少ないですが、気になった馬はとりあえず動画を見てみたいと思うはずですから人気とある程度比例するはずです。

1、アイムユアーズの2017 413
2、アドマイヤセプターの2017 370
3、シーイズトウショウの2017 335
3、ベッラレイアの2017 249
4、 リアアントニアの2017 236
5、ロザリンドの2017 226
6、レスペランスの2017 224
7、プチノワールの2017 217
8、アンティフォナの2017 214
9、メジロアリスの2017 188
10、プロミストスパークの2017 179
11、ユキチャンの2017 154
12、ミュージカルウェイの2017 147
13、スナッチドの2017 145
14、ルージュクールの2017 138
15、タイタンクイーンの2017 128
16、テーブルロンドの2017 128
17、ラトーナの2017 127
18、エンプレスティアラの2017 126
19、サダムグランジュテの2017 118
20、サンドミエシュの2017 106
21、ウインフロレゾンの2017 106
22、モシーンの2017 105
23、ディープストーリーの2017 102


以上が現時点で100回以上の再生数のあった馬のランキングになります。
今までやってきたネットケイバのアクセスランキングとそこまで違わないという感じもしますよね。
それでもレスペランスとかメジロアリスとか上位にきたのは少し驚きですね。
逆にシルク募集馬の子供であるディープストーリーとかシャトーブランシュとかむこうだからアクセス多かっただけという可能性も出てきました。
まぁ、ネットケイバはシルク会員が全員見てるわけでもありませんし、むしろ会員以外もいっぱい見てると思います。
こちらは逆に会員しか見てないと思うので精度は高い気もしますね。
今後どうなっていくかはわかりませんが最優先の使い道としてはこのランクインしてるような馬になってくるかもしれませんね。

ちなみにワーストランキングも載せておきます。
1位 アコースティクスの17 33
2位 マザーロシアの17 37
3位 ヴァルホーリングの17 38
3位 フィロンリュージュの17 38
5位 テアルケリーの17 40
5位 ワイオラの17 40
7位 キューティゴールドの17 41

結構な血統馬も入っていますね。
現時点でこの辺りは抽選にならずに出資できるかもしれません。
狙ってる馬がここに入ってると逆にガッツポーズしてもいいかもしれませんよ。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。

シルク募集馬の全頭ファーストインプレッション

とりあえず、ざっと見た感じの印象を書いておきます。
ファーストインプレッションって結構大事ですからね。
そのあとじっくり見たらここがダメだ、あればダメだっていうのが出てきたりしますがこの時点の印象も大事にしたいですね。
動画はまだ見ていませんので、画像と測尺だけの感想になります。

1 モシーンの17 牡 青鹿毛 5月3日 国枝 栄 ディープインパクト 1億5000万 300,000
良いバランスの馬体ですよね。でも30万円ですからね。お金持ちさんどうぞって感じです

2 キューティゴールドの17 牡 鹿毛 4月12日 木村 哲也 ディープインパクト 1億 200,000
こちらも良さそうです。良血ですし楽しみですね。

3 ピラミマの17 メス 鹿毛 5月1日 藤沢 和雄 ディープインパクト 8000万 160,000
牡馬のあとに牝馬を見ると貧弱に見えたりしますけど、この馬はさすが全然しっかりしてますね。

4 ルシルクの17 メス 青鹿毛 5月19日 古賀 慎明 ディープインパクト 5500万 110,000
遅生まれなので少しまだ物足りませんが十分でしょう

5 サロミナの17 牡 栗毛 1月23日 堀 宣行 ハーツクライ 7000万 140,000
一際目立つ重厚な馬体は圧巻です。馬体だけ見るとダートなんじゃないの?と逆に少し気になります

6 ポーレンの17 メス 青鹿毛 4月24日 田中 博康 ハーツクライ 2000万 40,000
お買い得だったので何かあるのかと思いましたが特に問題はなさそうな気がします。

7 ラックビーアレディトゥナイトの17 牡 鹿毛 4月13日 尾関 知人 キングカメハメハ 5000万 100,000
唯一のキンカメですがさすがに良い馬体してますね。

8 フラニーフロイドの17 メス 黒鹿毛 2月13日 手塚 貴久 ダイワメジャー 1800万 36,000
ダイワメジャーらしい肉厚な馬体で個人的には好きですね。

9 プルーフオブラヴの17 牡 鹿毛 4月26日 鹿戸 雄一 ロードカナロア 3500万 70,000
特に目立ってここが良いという感じもしません

10 ローマンエンプレスの17 メス 鹿毛 4月12日 宗像 義忠 ロードカナロア 3000万 60,000
カナロアならこちらのほうがまだいいかなって感じです

11 ロザリンドの17 牡 鹿毛 2月12日 木村 哲也 オルフェーヴル 4000万 80,000
これは好馬体ですね。クリスエスが入ると本当に馬体は立派になります。人気間違いなしでしょうね

12 アイムユアーズの17 メス 栗毛 2月7日 藤沢 和雄 オルフェーヴル 3500万 70,000
上品で綺麗な馬です。人気は当然しますが間違いなく良い馬ですね

13 ウインフロレゾンの17 牡 青鹿毛 2月18日 大竹 正博 ハービンジャー 2800万 56,000
2月生まれにしては馬体重がちょっと少ないのが気になります

14 ウィズザフロウの17 メス 黒鹿毛 2月3日 奥村 武 ルーラーシップ 1800万 36,000
ノーマークでしたが意外といいなという印象です

15 ワイオラの17 牡 鹿毛 2月19日 上原 博之 キンシャサノキセキ 2000万 40,000
全体的にこじんまりとしてて物足りないです

16 アコースティクスの17 メス 鹿毛 2月17日 武市 康男 キンシャサノキセキ 2000万 40,000
思ってたよりは馬体も立派で数字以上に見えますね

17 ヴァルホーリングの17 牡 栗毛 4月4日 高柳 瑞樹 エピファネイア 2000万 40,000
筋肉量は十分も少しバランスが気になります。エピファネイア産駒は立派な子が多いです

18 アドマイヤセプターの17 メス 栗毛 1月23日 木村 哲也 エピファネイア 3500万 70,000
良血らしい本当に綺麗な馬です。バンラスも良いですし人気間違いなしです。

19 カリの17 牡 黒鹿毛 5月5日 菊沢 隆徳 キズナ 2500万 50,000
期待していたんですがカリの子はやっぱりかという感じ。胸囲がかなり小さいし繋ぎも立ち気味です。

20 シェアザストーリーの17 メス 黒鹿毛 4月17日 勢司 和浩 キズナ 1600万 32,000
キズナ産駒にいきたいのですが、こっちも特に目立った感じもなく普通です

21 スナッチドの17 牡 栗毛 2月16日 手塚 貴久 スクリーンヒーロー 3500万 70,000
これはなかなか良いんじゃないでしょうか

22 ラトーナの17 メス 鹿毛 2月5日 和田 正一郎 ディープブリランテ 1800万 36,000
体高が低く首が短いんでしょうが馬体が肉厚で短距離で走りそうですね

23 カラヴィンカの17 牡 芦毛 5月14日 田島 俊明 ゴールドアリュール 2000万 40,000
あし毛で5月生まれということもあり迫力が全然ないです。ダートだと心配ですがこれから成長するでしょう

24 マザーロシアの17 メス 栗毛 5月4日 池上 昌和 ゴールドアリュール 1800万 36,000
いくら5月生まれだとしても体高が低すぎる気がします

25 ウルトラブレンドの17 メス 栗毛 2月15日 中川 公成 ヴィクトワールピサ 1500万 30,000
お買い得な馬に見えますね

26 ボシンシェの17 牡 鹿毛 2月6日 加藤 征弘 ブラックタイド 4000万 80,000
ブラックタイドのわりに高いのですが、そこまで特によくも見えませんね

27 レースウィングの17 牡 芦毛 4月4日 萩原 清 クロフネ 2500万 50,000
ノーマークでしたが馬体は結構良さそうです

28 ユキチャンの17 メス 白毛 2月17日 栗田 徹 ノヴェリスト 1500万 30,000
これは毛色だけで欲しくなりますね。とにかく名前が重要になりそうです。ブチコに匹敵するアイドルになれるかも。

29 エンプレスティアラの17 牡 栗毛 2月23日 萩原 清 リアルインパクト 3000万 60,000
リアルインパクトのわりに高いだけあって良い馬体してるとは思いますがそれでも高いかなぁ

30 フィロンルージュの17 牡 栗毛 4月14日 新開 幸一 アイルハヴアナザー 1600万 32,000
ダート馬のわりにガリガリに見える感じがだめですね

31 シャンボールフィズの17 メス 鹿毛 3月20日 武藤 善則 モンテロッソ 1200万 24,000
こじんまりとしてます

32 シーヴの17 メス 鹿毛 3月17日 国枝 栄 Street Boss 4000万 80,000
8万円のダート牝馬はいらないです

33 ポルケテスエーニョの17 牡 鹿毛 3月14日 武井 亮 Street Sense 3000万 60,000
数字のわりに迫力不足です

34 エクセレンスⅡの17 牡 鹿毛 3月16日 池添 学 ディープインパクト 8000万 160,000
値段のわりにそこまで良く見えないかなぁ

35 ミュージカルウェイの17 メス 青鹿毛 3月2日 藤原 英昭 ディープインパクト 8000万 160,000
悪くないですよね。どこがいいと言われたら困りますけど

36 リアアントニアの17 メス 黒鹿毛 2月21日 中内田 充正 ディープインパクト 7000万 140,000
これは断トツに良い馬体ですね。メリハリがあって欲しいところに豊富な筋肉があり文句ありません

37 ブラックエンブレムの17 メス 鹿毛 4月18日 高野 友和 ディープインパクト 6000万 120,000
やっぱりこの繫殖の子は小さく出ちゃうんだなぁっていう残念な気持ちです。でも小さくても走るんですよね

38 ペンカナプリンセスの17 牡 鹿毛 5月1日 高野 友和 ハーツクライ 5000万 100,000
5月生まれでサイズは小さいですが、このまま成長すればよさそうですね

39 マンビアの17 メス 栗毛 2月27日 西村 真幸 ハーツクライ 2800万 56,000
馬格のわりに管囲が少し気になりますね

40 メジロアリスの17 メス 鹿毛 2月25日 安田 隆行 ダイワメジャー 2200万 44,000
2月生まれでこの体高が少しマイナスかも

41 シーイズトウショウの17 牡 栗毛 3月31日 池江 泰寿 ジャスタウェイ 4000万 80,000
数字以上に雄大な馬体でこれは良く見えますね

42 ルージュクールの17 牡 鹿毛 2月27日 矢作 芳人 ロードカナロア 3500万 70,000
全然悪くはないんだけどって感じです

43 サンドミエシュの17 牡 鹿毛 1月28日 西園 正都 ロードカナロア 3500万 70,000
1月生まれでこのサイズはちょっとないですね

44 シャトーブランシュの17 メス 鹿毛 2月15日 高橋 義忠 ロードカナロア 3500万 70,000
シルク血統ですし、これくらいの出来なら許容範囲でしょう

45 チアズメッセージの17 メス 鹿毛 4月9日 藤岡 健一 ロードカナロア 3500万 70,000
カナロアならこれでしょうか

46 タイタンクイーンの17 メス 鹿毛 2月19日 松永 幹夫 オルフェーヴル 3500万 70,000
馬格はありますし期待できそうです

47 ベッラレイアの17 牡 鹿毛 4月20日 中内田 充正 オルフェーヴル 3500万 70,000
馬体重がやっぱり気になりますが尻高ですしまだまだ成長しそうです。

48 ナイキフェイバーの17 メス 黒鹿毛 5月27日 庄野 靖志 オルフェーヴル 1800万 36,000
5月末という極端な遅生まれですから馬体で評価するのはかわいそうです。

49 ヒカルアマランサスの17 メス 栗毛 2月19日 安田 翔伍 ハービンジャー 2800万 56,000
2月生まれで390しかないのはちょっと気になります

50 パーフェクトジョイの17 牡 黒鹿毛 5月17日 小崎 憲 ルーラーシップ 2500万 50,000
こちらも370キロとかなり小さいですが5月生まれなので様子見でしょう

51 モンローブロンドの17 メス 黒鹿毛 4月20日 斉藤 崇史 ルーラーシップ 2500万 50,000
こちらも体高が148とだいぶ低めです。なんか小さい馬連続してますね

52 エンジェルフォールの17 牡 鹿毛 4月9日 大久保 龍志 キンシャサノキセキ 2500万 50,000
これはいいですね。距離は短いでしょうけど期待できそうです

53 シーズインクルーデッドの17 メス 鹿毛 1月25日 高柳 大輔 キンシャサノキセキ 2000万 40,000
メリハリはないですけどボリューム感は十分あります

54 ディープストーリーの17 牡 青鹿毛 4月10日 音無 秀孝 エピファネイア 2500万 50,000
画像でみるとわかりませんが意外と小さいんですね

55 ベッライリスの17 牡 鹿毛 2月7日 角田 晃一 ヘニーヒューズ 1800万 36,000
ベッラの一族はみんな小さいんですね

56 サダムグランジュテの17 牡 黒鹿毛 1月26日 清水 久詞 スクリーンヒーロー 3000万 60,000
意外といいです。前がすごい迫力なので後ろ次第ですね

57 レスペランスの17 メス 黒鹿毛 2月7日 石坂 正 スクリーンヒーロー 2000万 40,000
さすが超良血って感じしますね

58 レイズアンドコールの17 メス 栗毛 3月10日 奥村 豊 ディープブリランテ 1800万 36,000
これもいいですね。ブリランテはどちらもよさそう

59 テルアケリーの17 メス 栗毛 3月9日 武 幸四郎 ゴールドアリュール 1800万 36,000
小さいダート馬はそれだけでマイナスです

60 プチノワールの17 牡 青鹿毛 2月21日 須貝 尚介 ブラックタイド 5000万 100,000
現時点では10万円っていう馬には見えないです

61 アーデルハイトの17 メス 芦毛 3月26日 池添 学 クロフネ 2400万 48,000
ロッテンマイヤーと比べると物足りない気がします

62 アンティフォナの17 牡 鹿毛 2月2日 斉藤 崇史 リアルインパクト 2500万 50,000
この繫殖は本当に好馬体の子を出します。これも本当にすばらしいです

63 プロミストスパークの17 牡 鹿毛 3月26日 野中 賢二 マジェスティックウォリアー 2000万 40,000
ダートならもう少し迫力がほしいですが悪くないです

64 ティフィンの17 牡 鹿毛 4月16日 宮本 博 トーセンホマレボシ 1500万 30,000
ぱっとしません

65 テーブルロンドの17 メス 栗毛 3月10日 友道 康夫 Siyouni 2400万 48,000
外国産3頭の中ではこれが1番よくみえます


全体的な印象としては
ディープインパクト、エピファネイア、オルフェーヴル、ディープブリランテ、リアルインパクトあたりはよく見えますね
ロードカナロア、キズナ、ゴールドアリュール、ブラックタイドあたりはぱっとしない馬が多い気がします。
あとはこれによって人気がどう変動するのか気になりますね。
明日か明後日くらいにまた人気ランキング見てみようと思います。
あと動画の再生ランキングもやりますね。



記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。

シルク2018年度募集馬のカタログ、測尺、動画公開!

シルクのホームページでやっとカタログが公開されました。
測尺と動画も公開されたのでこれでとりあえず材料は揃いましたね。

「2018年度 募集馬情報」

募集馬ページPDF(関東馬)

募集馬ページPDF(関西馬)

測尺表PDF





とりあえず一通りざっと見ましたが、どれも良さそうに見えました。
サロミナの17なんかは1頭だけ既に500キロありますけど、ものすごい馬体してますね。
アイムユアーズの17やアドマイヤセプターの17あたりの人気どころもすごい上品で気品があります。
ユキチャンの17はやっぱりかわいいですし絶対にブチコのように話題になります。
測尺では300キロ台も何頭かいますが4月後半とか5月生まれでしたら全然問題ないと思います。
画像の馬体的にも見劣りしますが、遅く産まれたら当たり前なのでそこを気にしすぎないほうがいいと思いますね。
ブログの更新もさぼり気味で中だるみしていたのですが、忙しくなりそうですね。
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ