まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

アンジュデトワールの最終精算と出資反省会

・アンジュデトワール
5月 出資金 -24000円 維持費 -3900円 保険金 -720円 ポイント +1200円
6月 維持費 -1203円
7月 維持費 -975円 メイクデビュー福島2歳新馬牝4着 +2381円
8月 維持費 -1575円 2歳未勝利混10着 +664円
9月 維持費 -766円
10月 維持費 -1564円 2歳未勝利牝3着 +2721円 診療費装蹄費補助金 +37円 
11月 維持費 -916円 保険金 -504円 2歳未勝利牝5着 +1538円
12月 維持費 -1209円 2歳未勝利牝3着 +2721円 装蹄費補助金 +29円 
2015年
1月 維持費 -1636円 3歳未勝利牝4着 +1890円 合計 -25787円
2月 維持費 -821円 合計 -26608円
3月 維持費 -1015円 3歳未勝利13着 +720円 診療装蹄補助 +80円 JRA源泉税戻 +380円 合計 -26443円
4月 維持費 -1380円 装蹄診療補助 +100円 合計 -27723円
5月 維持費 -1274円 3歳未勝利牝8着 +982円 合計 -28015円
6月 維持費-719 診療装蹄補助+67 合計-28667
7月 維持費-1319 3歳未勝利牝2着+3237 3歳未勝利9着+692 合計-26057
8月 維持費-1308 装蹄補助+29 3歳未勝利7着+1038 合計-26298
9月 維持費-556 合計-26854
10月 10月が最終精算なので下記に詳しく書きます。
一口分づつ記載されてるわけじゃないのでまずは全体に入ったお金
・保険出資金戻し+63000
・預託料消費税戻し+787000
・見舞金+1500000
・売却代金+1200000
・装蹄費補助+14700
・診療費補助+2200

一口分配対象額 +6956(上の5つの合計額を500口で割った金額)
競走馬出資金消費税戻し +952
JRA源泉税戻 +536
10月合計 +8444
維持費-38

アンジュデトワールの最終収支
-18448円

私の一口馬主としてのデビュー戦を飾ってくれたアンジュですので一生忘れることのない馬です。

2015/08/30 新潟 4R 15 11:40 3歳未勝利 D1200m 54.0 大野拓弥 9人気 7着
2015/07/26 福島 3R 15 11:10 3歳未勝利 D1150m 54.0 大野拓弥 3人気 9着
2015/07/11 福島 6R 16 13:05 3歳未勝利 牝 D1150m 54.0 大野拓弥 7人気 2着
2015/05/09 新潟 3R 15 10:55 3歳未勝利 牝 D1200m 54.0 黛 弘人 5人気 8着
2015/03/29 中山 1R 16 09:55 3歳未勝利 D1200m 54.0 柴山雄一 2人気 13着
2015/01/18 中山 1R 16 10:00 3歳未勝利 牝 D1200m 54.0 柴山雄一 3人気 4着
2014/12/21 中山 1R 16 09:50 2歳未勝利 牝 D1200m 54.0 後藤浩輝 4人気 3着
2014/11/22 東京 1R 16 09:50 2歳未勝利 牝 D1400m 54.0 柴山雄一 7人気 5着
2014/10/13 東京 1R 16 10:05 2歳未勝利 牝 D1400m 54.0 柴山雄一 4人気 3着
2014/08/02 新潟 2R 18 10:35 2歳未勝利 混 芝1600m 54.0 エスポジート 5人気 10着
2014/07/19 福島 6R 16 13:05 メイクデビュー福島 2歳新馬牝 芝1200m 54.0 エスポジート 5人気 4着

成績を見ても堅実に掲示板に入ってくれますし、2着も3着もあり勝ち上がってもおかしくない馬だったと思います。
もう少し牝馬限定にこだわったり、芝を試したりしてもらえれば勝ちあがれたのにもったいなかったです。
毎回、本当にわくわく楽しませてくれた馬で、これだけ楽しませてくれて収支がマイナス18000円程度であれば十分元はとれているでしょうね。
勝ちあがれなかったらハズレの烙印を押されてしまう世界かもしれませんが、私にとっては当たりの馬だったと思います。
現在、オークションで売却され地方で走っています。
成績は思ったほどではありませんが、去年1勝しました。
中央でもう少しで勝ちあがれそうなレベルの馬だったんだから、地方行けば楽勝かといればそうはいかないようですね。
これからもアンジュの走りを見守っていきたいです。
そして、やっぱり繁殖にあがってほしい。
重賞馬エンゼルカロの子なので可能性はあるかなと思います。
安い馬なら勝ち上がれなくても、いっぱい走って好走してくれれば気持ちの面では十分に元はとれます。
大事なことを教わった大切な一頭です。
スポンサーサイト

アンジュデトワール11戦目、権利が取れず引退に

アンジュデトワール
 8/30(日)新潟4R 3歳未勝利[D1,200m・15頭]7着[9人気]

スタートを決めて前に付け、道中は外目3番手あたりを追走、4コーナー手前から徐々に進出しましたが、残り200m付近で上位争いから遅れてしまい、ゴール手前で後続に交わされ7着でゴールしています。

大野拓弥騎手「前回は気分良く行き過ぎたので、今回はもう一段後ろで脚を溜めようと思っていたのですが、外枠でスタートが良かったですし、馬場状態を考えるとわざわざ控えることはないと思い、そのまま好位で流れに乗りました。直線伸びを欠いたのは、やはり前を追いかけ過ぎた分でしょうか。次走の権利も取ることができず、すみませんでした」

高橋祥泰調教師「時計が速いですね。もう少し時計が掛かってくれないと厳しいでしょう。ただ道中はスムーズでしたし、最低でも権利は外さないと思っていたのですが・・。結果を出すことができず、すみませんでした」

これまでの競走内容や、今回優先出走権が取れず、限定未勝利戦への出走資格がないことを踏まえ、今後について協議した結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることと致します。近日中に抹消の手続きが取られ、提供牧場から3日のサラブレッドオークションに上場される予定です。なお、規約に基づいて提供牧場に募集価格の10%で買戻され、この買戻し額が引退精算時に分配金の対象となります。サラブレッドオークションにおいて、この買戻し額を上回る金額で落札される場合もございますので予めご承知おきください。


アンジュデトワールの引退が決まりました。
これでこの世代3頭目の引退となり、5頭中2頭が勝ち上がり、3頭が引退という結果が確定しました。
アンジュについては、11戦も良く頑張ってくれたと思います。
そのうち掲示板が6回、3着2回に2着が1回でした。
正直勝てるチャンスはありました。
前々走なんてほぼ勝ってもおかしくないレース。
それでもその後勝てなければ、勝てそうも無く終わったジェイポップと同様に引退になってしまうのです。
厳しい世界というかまだ納得できない部分でもあります。

スペリオルラスターやジェイポップも残念な結果になりましたが、使い方やレース選択にそれほど疑問もなく頑張ってもらえたと思います。
芝、ダート、距離など色々試してもらっての結果なのでモヤモヤする部分もありません。
しかし、アンジュに関してはモヤモヤする部分が多々あるのです。

1、芝でもう一度使ってほしかった
初戦は芝デビューでしたが良い脚を使って4着でした。
次走距離を伸ばして10着に負けました、
その後、全部ダートでした。
一度でいいからもう一度芝1200くらいを使ってみてほしかった。
全然ダメで見切りをつけたならもう芝を使う必要はないのですが、正直芝の走りは向いていたと今でも思います。
特に芝スタートのダート戦は芝での走りがよすぎて前にいきすぎるように見えました。
一度こうと決めたら変えるつもりのない調教師だと思いました。

2、牝馬限定戦にこだわるべきだった
アンジュが掲示板に入った6戦はすべて牝馬限定戦でした。
混合戦になると明らかに成績は落ちます。
除外などあったりして難しい部分もあったのかもしれませんが、1週延ばしてでも牝馬限定を使うべきだったと思います。

3、同じ乗り方の繰り返し
前走後のコメントです。
調教師「今回は外枠で気分よく行けたのが、逆に仇になってしまいましたね。前々走の時のように道中は控えて脚を溜めて、最後に末脚を活かす形の方が良いのだと思います。」
アンジュは前にいきすぎると最後の脚が止まってしまって伸びないのです。
調教師もよくわかっていてコメントしています。
騎手もわかっていて、脚を貯めようと思っていたと言ってますが、結局負けた前走と同じ前目の2番手というレースになりました。
同じように脚が止まって終わりました。


2,3はまだいいのです。
除外もあったし、1週延ばして本当に出走できたかわかりませんし、レースはその時になってみないとわからない部分が大きいので、前に行って結果オーライになった場合もあったでしょう。
ただ、1だけは心残りでしょうがないです。
本当にもうダート1200しか頭に無いという様子でしたね。
よく調教師の誰々がNGなんだという一口馬主さんが多いのですが、こういう使い方のイライラやモヤモヤでNGになっていくんでしょうね。
ダートでのこの成績を見れば、たぶん、地方行けば2勝くらいあっという間にして戻ってこれますが、今のシルクでは地方出なおしは相当な馬じゃないとしてくれないようですね。
とても残念です。
私にとって初出走の記念の馬であり、あの興奮は今も忘れません。
その後も惜しいレースで何度も楽しませてくれました。
だからこそ、勝ち上がってもっと一緒に楽しみたかったのですが終わってしまいましたね。
オークションに出されるようですが、地方で走るのかそれとも繁殖にいくのか。
おそらく地方に行っても最終的には繁殖にどこかで上がれる血統じゃないかと思いますので、今後も見守っていきたいです。
アンジュデトワールありがとう。

アンジュデトワール10戦目、前走が悔やまれる結果に

アンジュデトワール
 7/26(日)福島3R 3歳未勝利[D1,150m・15頭]9着[3人気]

スタートを決めて前に付け、道中は雁行態勢の外で3番手を追走、残り400m付近から追い出しに掛かりましたがなかなか差が詰まらず、残り200m付近で脚色が鈍って後退してしまい、中団に敗れています。

大野拓弥騎手「スタートしてから向正面の間はよかったのですが、コーナーに差し掛かるところから内の馬の肩ステッキを気にして外に逃げようとしてしまいました。そこからずっと走りがバラバラになってしまい、直線でも体をうまく使って走れませんでした。返し馬の雰囲気などは前走とそれほど変わりなかったと思いますが、内枠で我慢させる競馬の方が合っていそうですね」

高橋祥泰調教師「それほど切れるタイプではないので、前回よりも一列前でと思って乗ってもらったのですが、結果としてはダラダラと脚を使う形になって粘れませんでした。やはり前回のようにもう一列後ろで脚を溜めた方が良さそうです。権利が取れませんでしたし中1週で使ったので、一息入れて新潟の後半戦に目標を置いて調整してもらおうと思います」


前走、惜しくも2着になり、権利を使っての続戦でしたが9着と大きく負けてしまいました。
外枠から良い飛び出しで前につけてコーナーに入ったあたりはこれは勝てるんじゃないか?とドキドキしていたのですが、直線に入ると全く伸びずにどんどん抜かれてしまいました。
う~ん、同じ競馬場の同じ距離のレースでもこんなに変わってしまうのが難しいですね。
こうなると、前走2着で頑張ったと喜んでいたことが、あぁ~あの時勝っておけばとなってしまうのが辛いところです。
権利もなくなり、最後のチャンスに賭けることになりそうです。
正直、今回のレースのスタートしてしばらく芝なんですが、そこの走りを見ると芝を試してほしいのですが、そんな余裕もなくなってしまいましたね。
このまま、同じレースで使って、はい、ダメでしたとなったら諦めきれないですよね。
成績を見ても勝ちあがれない馬ではないと思うんですよね。
なんとか、頑張ってほしいです。
それしか言えないのが辛いです。

アンジュデトワールの9戦目は思わず声が出た

アンジュデトワール
福島6R 3歳未勝利 ダ1150m 2着

大野騎手は「内々をロスなく進めて、最後も上手く外に進路を取って追い出したのですが、届きませんでした。溜めてもそこまで切れる脚が使えるタイプではないですし、自分から動いて行くレースをする方が良いかもしれません」と話していました。


白の①

いやぁ、興奮しました・・・。
スタートいまいちも、1枠を活かして前にとりつき、5番手くらいを進みます。
最後の直線、前にいた2頭で前がふさがり、外に出して追うも2着まで。
外に出して追い出した時は、思わず「差せ~!」と声がでました。
勝てた可能性のあったレースでした。
本当に惜しい!
たぶん、通常の1200mのレースだったら差しきってたと思います。
なんでよりによって1150mなんていう距離なんだ・・・とタラレバも言いたくなりますよね。
それでも、これで久々に権利も取れましたし、アンジュにとっては自己最高順位。
あとはもう勝つだけです。
続戦してもらえると思いますし、次こそ勝利ですね!
3頭目の勝ち上がりが見えてきましたよ~

アンジュデトワールの8戦目は残念な結果に

アンジュデトワール
 5/9(土)新潟3R 3歳未勝利(牝)[D1,200m・15頭]8着[5人気]

ゲートの出は一息でしたが行き脚は良く、道中は4番手を追走、そのまま好位キープで4コーナーを回りましたが、直線で追い出されてからの伸びが一息で、徐々にポジションを下げて中団で流れ込んでいます。

黛弘人騎手「これまでのレースVTRを見直し、最初に出し過ぎると終いが甘くなるし、後ろから行き過ぎると最後届かなくなるので、スタートを出たなりで進めようと思っていました。スタート後はスッと行き脚が付いて、先頭集団を見ながら2番手グループの良いポジションで進められました。頭の高い走り方ですが、砂を嫌がったりしているわけではなく、上手く折り合って進められました。4コーナーを回る時の手応えも良かったので、これならと思ったのですが、最後はこちらが思ったほど伸びなかったです。ダートの短い距離は良いと思うのですが、今日は良い馬に乗せていただいたのに結果を残せず申し訳ありません」

レーヌドブリエの勝利のせいで、こちらのレース回顧が後回しになってしまいました。
人間は現金なものです。
ずっと堅実に頑張ってくれていたアンジュですが、ここにきて2戦続けてぱっとしないレースぶりです。
調教もかなり高評価なコメントだったので期待していたのですが、原因はよくわかりませんね。
この馬の場合は、逆に雨など降ってくれたほうが結果はいいようです。
レーヌドブリエやスペリオルラスターは雨が降っては困るし、アンジュデトワールは雨が降ったほうがいいし、競馬は本当に難しいです。
これで、2戦続けての大負けなので次は是非芝を使ってみてほしいです。
惜しい結果が続いてる時はなかなか変更できなかったと思いますが、結果が悪くなったのでこれで芝にもチャレンジできそうだと思います。
新馬戦は芝デビューでしたし、その時は良い脚でつっこんできて大興奮でした。
私にとって一口馬主最初のレースだったので今でも鮮明に覚えています。
1番頑張ってくれている馬ですし、このままずるずる行ってしまうと勝ち上がれずに終わってしまいます。
1勝は絶対にできる馬なので、なんとか色々試して工夫してもらいたいです。
是非とも次は芝でお願いします。
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ