FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ポレンティア新馬勝ち、各サイト高評価

2019.08.19 レース結果

 8/17(土)札幌5R メイクデビュー札幌〔芝1,500m・9頭〕優勝[2人気]

互角のスタートからスッと2番手につけます。道中は楽に追走し直線に向くと逃げ馬をあっさりと交わしてそのまま先頭でゴールを駆け抜けました。

池添謙一騎手「返し馬をいい雰囲気で走ってくれていたので期待していました。ゲートを問題なく出てくれましたし、スッと2番手から進められることが出来ました。道中は折り合いがつきましたし、物見をしてステッキを使う場面はありましたが、追ってからもしっかり反応してくれました。調教に乗せて貰った時にまだ体がしっかりとしていなくて、徐々に良くなって行きそうな感触を持っていたのですが、いきなりこれだけの走りをしてくれましたし、もっと成長してくるでしょうからこの先が楽しみですね」

田中博康調教師「おめでとうございます。自分で跨ってゲートの確認をしていたので、出てくれるだろうなとは思っていました。レースでは折り合いがつきましたし、レース内容としては想像していた通りだったと思います。右トモに弱さがあるので走りを心配していたのですが、ジョッキーは気にならなったそうです。今日は見せませんでしたが時々急にピリッとする面がありますから、競馬を使った後の様子をしっかり見たいと思います。そのうえでいったん放牧へ出して、秋の開催を目標に進めてもらおうと思います」



レース内容などは現地観戦記も書きましたのでそちらで。
こういう2歳馬が新馬勝ちした後の楽しみは各競馬サイトなどの評価を見ることですよね。
・スポニチ・・・A評価・・・センス抜群で優等生タイプ
・JRA-VAN・・・星6・・・ホウオウピースフルなどと同じ高評価
・優馬・・・5点・・・伸びシロは大きい

どこもなかなかの評価でうれしいですね。
次は秋とのことでどこを目指すのでしょうか?
アルテミスという声もあるみたいですがリアアメリアが既に参戦を表明してますので、さすがに今はまだ戦いたくない相手です。
まぁ無理に重賞じゃなくても500万やオープンでもいいと思います。
どこか手薄なメンバーの重賞があれば狙ってもいいとは思いますけどね。
まだかなり未完成な馬ですし成長力のあるハーツ産駒なのでじっくり育ててもらいたいですね。
とにかく今は楽しみでしょうがありません。
スポンサーサイト



ポレンティア新馬戦圧勝!愛馬を現地観戦して勝利した時の流れ解説

ポレンティアが新馬戦を圧勝しました!
2番人気でしたが個人的には勝ってくれると信じていましたよ。
今日は札幌競馬場で現地観戦してきたので簡単に書こうと思います。

パドックに何とか間に合いました。
IMG_8328.jpg
IMG_8342.jpg
他の馬たちはデビュー戦ということもあり暴れたりうるさい馬も多かった中、本当に大人しく周回していましたね。
毛ヅヤも良くて勝利を確信しました。

IMG_8385.jpg
記念の単勝と馬連総流しを買いました。
ん?
さっき気づきましたがマークミスで3番から流していました・・・
3番って大穴で3着でしたね・・・まぁしょうがないですね。

レースは好スタートから2番手を進みます。
直線に入り先頭に立つとそのまま突き放しての圧勝でしたね。
現地で「そのまま!」と叫んで飛び跳ねてしまいました。

IMG_8348.jpg
勝利し戻ってくる姿はかっこいいですね。

IMG_8354.jpg
関係者とも笑顔の池添騎手です。

一口馬主で出資した馬を現地観戦した時に勝利したらどういう流れになるのでしょうか?
簡単に説明します。
まず、札幌競馬場では口取り当選されている方はウイナーズサークルに集合しましょう。
集合場所は競馬場によって違うようです。
それ以外の方も一応いきましょう。
スタッフさんに名前を点呼されますので、名前が呼ばれたら整理番号のついた札を受け取って首から下げてください。
その後、ウイナーズサークスの中に入れますので、そこで待機します。
騎手が現れたら、所定の位置にみんなで行き口取り写真を撮影します。
IMG_8362.jpg
こんな感じで騎手と調教師先生と会員さんで撮影します。
これで口取り写真は終わります。
その後、出資者みんなでゼッケンを持って撮影してもらいます。
これは口取りとか関係ありませんので全員参加できますし、服装なども何でも大丈夫です。
その後、希望者一人づつゼッケンを持ってスタッフさんに撮影してもらいます。
IMG_83711.jpg
私も初めてこういう写真を撮ってもらうことができました。
夢が一つ叶いましたね。

その後スタッフさんに少しお話を伺ったりして解散となります。
スタッフさんの話では、まだまだゆるくてこれからの馬だけど勝てたのは大きい。距離はまだまだ伸びても大丈夫そうというような話だったと思います。

全部で15~20人くらい集まっていたと思います。
みなさんうれしそうでしたね。

その後圧倒的1番人気だったシバーブを応援して負けてしまったので帰宅しました。

いやぁ、暑かったですが本当に楽しかったですね。
一口馬主の醍醐味を味わえました。
やっぱり目の前で愛馬が勝ってくれるというのは最高の気分です。
しかも新馬勝ちですからね。

明日も札幌記念がありますので見に行こうと思っています。
ポレンティアの出資者のみなさんおめでとうございます。
今後が楽しみですね。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。

シルク出資馬紹介・・・ポーレンの17

たまっていた出資馬のレース結果の更新も全部終わり、残っていた1歳馬の出資馬紹介もやってしまいます。

6 ポーレンの17 メス 青鹿毛 4月24日 田中 博康
ハーツクライ 2000万 40,000
体高151 胸囲172 管囲19.7 体重416→420
思ってたより馬格もあってサイズは問題なし。
【血統評価】B
母はアイルランドの重賞馬です。
産駒は2頭デビューしており1頭が勝ち上がっています。
一つ上もシルク馬で一度募集中止になってから追加募集されたのは記憶に新しいですね。
デビュー済みの2頭は当たり外れの大きいステゴ産駒でしたし、ここにきてのハーツということで楽しみはありそうです。
【馬体評価】B
測尺の数字は少し物足りないものの4月後半生まれと考えればまだまだこれから成長するでしょう。
馬体もサイズのわりにボリュームもあり、このまま成長していって1サイズアップして欲しいですね。
歩様も問題ないと思います。
【総合評価】B+
ハーツ産駒としては、お手頃とも言える価格は魅力的です。
繫殖能力がまだそこまで発揮されていませんが、ステゴやハーツをつけられてるので期待はされているはず。
一つ上はかなりの大型馬でしたし、サイズは心配ないと思います。
人気は現状そこまでありませんが、価格は魅力ですし満口はなるでしょうね。


この馬はもう募集馬リストが出た段階で出資候補でした。
ハーツクライ産駒で4万円というだけでうれしくなってしまいます。
ただ、こういう馬は何か問題があるというのが経験上わかっています。
ものすごく小さいとかでかすぎるとか、脚に問題があるとか色々頭をよぎりました。
しかし、カタログが届くとその不安も払拭されました。
特に目立ってマイナスになりそうなところがないのです。
それでこの価格ならお得というしかありません。
一応ツアーでもしっかり確認するも問題なし。
むしろ、少し小さいかなと思っていた馬体もなかなか立派で一安心。
あとは人気になり過ぎないことだけが心配でした。
満口にはなりましたが実績でとれる範囲でしたので良かったですね。

もちろん期待するのはオークスです。
同じハーツ産駒の牝馬であるマンビアの17と一緒に切磋琢磨して出走までいってほしいですね。
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ