まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク3歳馬で新馬戦までにデビューできなかった馬たち

今週末で3歳馬の新馬戦は終わります。
新馬戦があるうちにデビューできなかったというのはやっぱり大きなマイナスになります。
何か頓挫があった可能性が高いですからね。
この世代72頭の募集がありましたが、まだデビューできていないのは10頭です。
割合的には13%です。
ちなみにキャロットは募集が80頭でデビューできていないのが21頭います。
割合的には26%とシルクと比べて高く感じます。
サンデーRが82頭で15頭の18%なのでシルクは故障が多いイメージですが、デビュー率では高いほうかもしれません。
ちなみに、これらは故障などでもう抹消されている馬も含んでいます。

それではシルクでまだデビューできていない10頭を見ていきたいと思います。

・キラーコンテンツ・・・シルクのこの世代の最高額一口20万の馬がまだデビューできていません。一度はデビューが決まりましたがソエがひどくなり中止となり様子見中です。もう少し時間がかかりそうです。

・イルーシヴハピネス・・・他クラブのフランケル産駒がクラシックの本命馬となりそうな中、シルクのフランケルはいまだにデビューの目途がたっていません。元々大型馬ということもありますが、調教としては2歳馬の進んでる組くらいの内容です。

・インヘリットデール・・・今週デビューが決まっています。私の出資馬では最後のデビューになります。調教もかなり良いのでいきなりもありそうで楽しみです。

・キンナリー・・・今週デビューが決まっています。脚の筋肉の問題で遅れていましたがデビューできそうでよかったですね。

・フィールザフォース・・・骨折もあり遅れましたが現在はデビューに向けて調整中です。今週最後の新馬戦でデビューも検討されてたのでデビューは近そうです。

・マジックルーラー・・・骨折もありずっと北海道で調整中でした。近々入厩できそうです。

・ロックローモンド ・・・調教中の心臓麻痺で亡くなってしまいました。

・リオノキセキ・・・もうリオオリンピックはとっくに終わってしまいましたね。体質や脚元が弱く調教がなかなか進みません。大きな故障はないのに時間がかかるパターンのほうが不安ですよね。骨折ならそれが治ればいいですけど、そういう感じじゃないので。

・ベルフィールド・・・こちらも脚元にすぐ疲れがでちゃうパターンの馬でずっと北海道から出られません。一口7万と高めの外国馬ですからきついですよね。

・ソルエユニーク・・・ディープ産駒なのに小さすぎて売れ行きの悪かった馬です。それに加えて骨瘤がなかなかきつくいまだに北海道にいます。

インヘリットデールとキンナリーは、今週デビューなので新馬戦のある週までにデビューできそうなので良しとしましょう。
フィールザフォースももうすぐデビューできそうなのでそこまで問題はなさそうです。
ロックローモンドは既に亡くなっていますのでどうしようもありません。
心配なのは残りの6頭です。
最高額の馬、フランケル産駒、ディープ産駒、1次満口馬、高額外国馬と結構走ってもらわないと困る馬たちが多いです。
もちろん、まだデビューできていないからダメな馬というわけではありません。
デビューは遅れたけど、その後名馬になった馬もたくさんいます。
ただ、やっぱり出遅れたというのは事実ですし、勝ちあがりというタイムリミットも気になってきます。
そして、何より一口馬主は走ってる姿を多く見たいものなので、単純にデビューが遅れると楽しみが減るというものあります。
じゃあ、出資する前にここまで時間がかかりそうだと見抜けるのか?と言われたら難しいかもしれません。
ただ、単純に大きすぎた馬、小さすぎた馬も何頭か入っていますので、そこら辺は多少は判断できた要素かもしれません。
まぁ、6月に早期デビューできても勝ちあがれそうもない馬もいますし、1年遅れの3歳6月デビューでも一発で勝ちあがれればそっちのほうが正解ということもあります。
個人的には、現2歳から早期デビューをより重視しており、ダイワメジャー産駒2頭、ダノンシャンティ産駒2頭と出資がちょっと偏った傾向なのは早期デビューを意識しているからでもあります。
早めにデビューし勝ちあがり、今の時期のトライアル重賞などに出てくれてわくわくし、うまくいけばクラシックへという夢が見られるパターンがやっぱり理想的ですからね。
まだデビューできていない馬は少なくとも春のクラシックは無関係が確定なので、そういう意味でもプラスではありません。
何が正しいとも言い切れないのですが、とりあえずまだデビューできていた馬たちをまとめてみましたので、眺めてみると今後の出資に何か役立つかもしれませんね。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ