FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。
月別アーカイブ  [ 2018年05月 ] 

シルク第2回追加募集馬の申し込み開始!

今日からシルクの追加募集の申し込みが始まりましたね。
昨日、近況も更新され、どれもそれなりに順調にきており、早期に入厩できそうな馬もいます。
みなさん安心して申し込みすることでしょうから、やっぱり上位5頭は抽選で間違いなさそうです。
おそらく1番人気になるのはラフィントレイルの16でしょうね。
実績200万とかそういうレベルまでいくかもしれませんので、私は抽選でしょうね。

私はレビューを書いてからずっと悩み中です。
その間、他のブロガーさんなんかのレビューや評価なんかも見させてもらいました。
だいたい、皆さん書かれていることは共通で、募集馬の質は標準以上ではあるが足元に不安を感じる馬が多いというところですね。
そこが悩ませる大きな要因になります。
まぁ、そもそもこの馬は絶対に骨折もしないし屈腱炎にもならないと断言できる馬などいないわけです。
あとは確率の問題です。
その確率が少し高そうに見えるけど、そこまでものすごい高いわけでもないという感じが難しいのです。
そうなるとやっぱり、現時点で出資している馬や予算との兼ね合いで決めるしかないのかなと思います。

私は、この世代牝馬4頭、牡馬2頭という出資です。
なのでやっぱり優先すべきは牡馬の補強になります。
そうなるとジュエルオブザナイトの16の優先度は少し下がります。
次に牡馬ですが、出資済みの2頭はキンシャサ産駒とカナロア産駒でどちらかといえば短い距離適正になります。
この中で短めなのはアンプレヴーの16になると思いますので、この馬も優先度が下がります。
なので、残った候補は、ポーレンの16、ラフィントレイルの16、アウトオブザウィムの16の3頭。

・能力期待度
ラフィントレイルの16>ポーレンの16>アウトオブザウィムの16

・足元安心度
アウトオブザウィムの16>ラフィントレイルの16>ポーレンの16

・価格お得度
ポーレンの16>アウトオブザウィムの16>ラフィントレイルの16

どれも一長一短でなかなか難しいのです。
ただ、おそらくこの3頭とも私の実績では取れないと思っています。
そうなら、3頭とも申し込んで抽選でもし当たれば、その馬に縁があったということでもいいではないか?とすら思っています。
以前にも書きましたが、シルクはもう人気クラブなんです。
重賞もいっぱい勝ってますし桜花賞も取りました。
もしかするとオークスもダービーも取るかもしれません。
キャンセル募集の申し込みを見ても、もうそう簡単に欲しい馬を選べるクラブではないのです。
そうなると、広めのスタンスで手広く申し込むということしか無いのかなと思います。

申し込み状況の中間発表みたいなものがあるのかわかりません。
あるならそれを見ながら考えたいですし、無いなら少し手広くいこうかなと考えています。
それが2頭なのか3頭なのかまだわかりませんが、もう少し考えたいですね。
ただ、いくら手広くといっても当たって喜べない馬には絶対にいくべきではありません。
当選発表をみて、なんだ当たったのこれかよ・・・って微妙な気持ちになる馬はやめておきましょう。
1番欲しい馬じゃなかったとしても、当たってうれしい馬の範囲内にすべきですね。
まぁ、もう少し時間はありますのでじっくり考えましょう~


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ