FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ノーザンホースパークマラソンの優勝賞品にシルクからはあの馬が!

ノーザンホースパークマラソンの優勝賞品となった馬は活躍するという話は一口馬主界ではよく聞く話です。
実際の優勝の景品はこちらです。

2012年 ディアデラマドレ・・・重賞3勝
2013年 ハープスター・・・桜花賞馬、他重賞3勝
2014年 シャイニングレイ・・・重賞2勝
2015年 シンハライト・・・オークス馬、他重賞2勝
2016年 男子エピカリス・・・交流重賞1勝、UAEダービー2着 
女子リスグラシュー・・・重賞2勝、G1で2着4回
2017年 男子フラットレー・・・新馬勝ち
女子ミーティアトレイル・・・未勝利

去年の2頭だけは現状いまいちですが、それ以外はものすごい成績です。
いくらキャロットといっても何でも活躍するわけではありませんので、ここまで好成績なのは偶然ではないでしょうね。
G1馬も2頭いますし、今日G1でまた2着にきたリスグラシューも入っています。
ノーザンファームがキャロットの中でその世代1番走りそうだと思っている馬を優勝賞品にしているというのは、あながち間違いではないと思います。
フラットレーも当初の期待はものすごかったですしね。
なので、今年はどの馬が景品になるかは皆さん楽しみにしていたと思います。
私も毎年楽しみにはしていましたが、賞品はキャロットの一口権なので部外者としてちょっと興味をもっていた程度でした。
しかし、今年はシルクの一口権も賞品になるという話があり例年以上に興味深く見ていました。
そして、今年のマラソンの優勝賞品の一口権が発表されました。

・2018年 男子 ベルクワイア
スカーレットベルの16 牝 父ロードカナロア
キャロットの馬で現状かなり期待の高い1頭のようです。
優勝賞品になったということは、キャロットの1番期待馬なのかもしれませんね。
 
・2018年 女子 スイープセレリタス
スイープトウショウの16 牝 父ハーツクライ 
シルクの馬が初めて優勝賞品になりました。
リスグラシューと同じ扱いと考えればかなり期待が高いのかもしれません。
私のドラフト1位の出資馬なので正直うれしいですね。


今年はこの2頭が優勝賞品だったようです。
過去の馬たちの成績をみるとここに選ばれただけで期待度が上がってしまいますね。
実際どうなるかはわかりませんが、一段と楽しみになりました。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ