FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

ロッテンマイヤー11戦目、逃げるも最後は飲み込まれる

2018/07/23 <レース結果>

 7/21(土)中京10R 長久手特別〔芝1,600m・11頭〕5着[6人気]

まずまずのスタートを決めると、スピードを活かして積極策を取ります。後続馬を大きく突き放し、そのまま粘り込みを図りますが、残り100mで力尽き5着でレースを終えています。

松山弘平騎手「馬場を考慮し、後続馬を離して逃げ粘る戦法を取らせていただきました。上手く引き離すことが出来たので、最後まで粘ってくれないかと期待しましたが、大きくバテなかったものの、残り100mで甘くなってしまいました。結果は伴いませんでしたが、最後まで頑張ってくれたと思います」

池添学調教師「前半もう少し楽に先頭に立つことが出来れば、ラストの粘りも違っていたかもしれませんね。作戦は嵌らなかったですが、そこまで大きく負けていませんし、力を示してくれたと思います。脚元のこともありますから、無理せずいったん放牧して秋の競馬を目指したいと思います」


逃げて最後は飲み込まれましたが悪いレースではありませんでした。
この馬はとにかく一度屈腱炎をしてるので慎重にやらないといけません。
屈腱炎から復活した馬としてはよくやってると思います。
今後も、じっくりやりつつ最後まで頑張ってくれたらと思います。
関連記事

ヴェロニカグレース7戦目、だんだんと気性が難しく

2018/08/27 <レース結果>

 8/26(日)新潟9R 五頭連峰特別〔芝1,600m・10頭〕7着[5人気]

五分にゲートを出ると、道中は好位の2番手からの追走、直線はジリジリと脚を伸ばしたものの、最後は後続に交わされ、昇級初戦を7着で終えています。

津村明秀騎手「前半はペースが緩かったですし、前に壁を作れなかったので、結構ハミを噛んでしまっていました。それに最後は切れ脚を求められる形になってしまったので、この馬には展開が向きませんでした。直線の長いコースだとどうしても最後は切れ脚勝負になってしまいがちですし、コーナー4つのコースの方がいいかもしれません。稍重馬場でしたが、これくらいであれば苦にすることなく走れていましたよ」

武市康男調教師「追い切りでは折り合って走れていたのですが、今回はペースが緩かったこともありハミを噛んでしまっていましたね。それにコーナーが4つあるコースの方が、勝負どころで自分から動いていける分、合っているのかもしれません。今日も最後まで頑張ってくれているのですが、スパッと切れる脚を使うというよりはジワジワと脚を伸ばすタイプですからね。この後はレース後の状態を見て、どうするか判断したいと思います」


ここを勝ったらもしかしたら秋華賞も目指すのかな?と期待していたのですが、そうはうまくいきませんでしたね。
最初は距離は長いほうがいいかなという馬でしたが、だんだんと気性面も難しくなってきて短い距離のほうがいい感じになってきましたね。
次はマイルにいくようですから期待したいですね。
関連記事

ヴェロニカグレース6戦目、快勝で2勝目

2018/07/02 <レース結果>

 6/30(土)福島8R 3歳上500万下〔芝1,800m・14頭〕1着[1人気]

大外枠からスタートを決めて前々で流れに乗ります。3コーナー過ぎから徐々に進出を開始し、直線で先頭に立つとそのまま後続の追い上げを振り切り、待望の2勝目を挙げました。

戸崎圭太騎手「スタートによってレース運びを考えようと思いましたが、ゲートを普通に出てくれましたので前に行きました。外枠から行かせた分、前半はやや気負う感じになっていましたが、馬の後ろでなんとか我慢してくれました。3コーナー過ぎから少しずつ上げて行きましたが、仕掛けてからの反応はよかったですし、最後まで頑張ってくれました。以前よりもだいぶ前進気勢が強くなっているので、距離は今日くらいがギリギリかもしれません」

武市康男調教師「ここ数戦があまりいい結果を出せていなかったので、今回は一番人気に応えらえてホッとしています。ジョッキーにはレース前に思い描いていた”早め先頭でも構わない”ということを頭に入れて乗ってもらいましたが、うまく乗ってくれましたね。今回はノーザンファーム天栄からこちらへ戻ってきてからの追い切りを、トモに負担のかかりやすい坂路では行わず、コースで行ったことでいい状態で出走させられたのではないかと思います。今後についてはレース後の状態を見てから判断させていただければと思います」



やっと2勝目をあげてくれましたね。
この馬はオークスにいくんじゃないかと思ったくらいの期待馬でしたが少し足踏みしてしまいました。
それでも少しづつ成長していってくれたらと思います。
関連記事
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ