FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

今紹介したい一口馬主クラブその名も「広尾サラブレット倶楽部」

露骨な宣伝タイトルに驚かれたと思いますが、今回は広尾という一口馬主クラブを紹介しようと思います。
もちろん、一切クラブとは無関係ですし、当然一銭ももらっていません。
では、なぜこんなことをするかと言えば本気でこのクラブこれから面白いんじゃないかと思っているからです。
一口馬主をやってみたいと思われる方にとって広尾という選択肢はおそらくほぼありません。
今ならシルクかキャロットの活躍をみてやってみたいと思うでしょうからね。
広尾には誰もが知るような代表馬もいません。
そもそも頭数も少なく、興味を持つ機会のかなり少ないクラブなのです。
でも、実際勉強してみると今の広尾ってこんな感じになってるんだと驚かれると思うのです。
だから紹介しようと思います。

私が正式に入会したのは去年です。
なので一頭もまだデビューはしていません。
それでもこのクラブに期待しているのです。
広尾というクラブは2000口というかなり大きな口数のクラブです。
入会金もかかりませんし、会費も口数に応じて、ポイント還元も多いので本当に庶民的なクラブになります。
馬も今日の七夕賞で2着にきたクレッシェンドラヴやハナズレジェンドなどそこそこ上でも見かける馬がいます。
ただ、私がオススメしたい1番の理由があります。

・4口まで出資金無料
とにかくこの制度がすごいのです。
1口づつ4頭に無料で出資できるのです。
シルクと同じ口数に合わせたいなら1頭に4口無料で出資すれば500口の1口と同等になります。
一口2万円の馬だったとして4口で8万円が無料になるのです。
一口2,5万円、1万円、2万円、1、5万円の4頭に出資すれば7万円が無料になります。
あとは、会費と維持費だけはかかりますが無料で4頭も出資馬として楽しめるならうれしいですよね。

・募集馬の種牡馬のレベルが高い
いくら無料でも活躍しないんじゃ意味がありません。
地味な血統の繁殖にマイナー種牡馬をつけた募集馬ばかりで無料ですと言われても出資意欲はでませんよね。
しかし、先日今年の募集馬が発表されました。
そのラインアップを見て驚くと思います。
全頭、社台スタイリオンの種牡馬の産駒なのです。
社台SSと言えば日本を代表する種牡馬しかいません。
当歳の3頭は、ロードカナロア、モーリス、キタサンブラックの産駒です。
1歳馬の5頭は、キズナ、ドゥラメンテ、ジャスタウェイ、モーリス、スピルバーグの産駒です。
スピルバーグは今は出されてしますが当時は社台SSにいましたからね。
さすがにノーザンファ-ム生産ではありませんがシルクで募集されてもおかしくない種牡馬のラインナップなのです。

・預託厩舎がすごい
価格も無料、種牡馬も一流、あと気になるのは厩舎ですよね。
マイナークラブは下位厩舎ばかりということもよくあります。
今年募集が発表された8頭のうち3頭がなんと矢作厩舎になります。
矢作厩舎は数を使ってくれることもあり一口馬主では人気ですが、今年シルクの馬を一頭も預かっていません。
それがなんと広尾の馬を3頭も預かるのです。
その中の1頭は矢作先生が自ら牧場を回って探し出してきた馬です。
そのパターンは去年もあり、その馬が私が始めて出資した馬でもあります。
その他の厩舎も池江厩舎、武幸四郎厩舎など上位、人気の厩舎になります。

どうでしょう?
ここまで読むと広尾というクラブに少しは興味がわくのではないでしょうか?
4頭まで無料で、人気種牡馬の産駒に出資できるのです。
一口馬主は大金のかかる趣味です。
基本的には軽々しく人に勧めたりはしません。
無料だから書いているのです。
仮にダメでもリスクがほとんどないからなのです。

シルクで狙ってたキズナ産駒取れそうもないなぁ
じゃあ、広尾で無料だし出資してみるかぁ
そんな感じで補完するクラブとしてもいいかもしれませんね。
今回8頭の募集馬が発表されました。
募集開始は7月20日になります。
たった8頭なので私も全頭レビューを書く予定です。

広尾というクラブは本当にマイナーですし、私自信もまだ新参です。
それでも募集馬や厩舎を見ても近々重賞を取るような馬が出そうな予感がしています。
そして、それが無料で手に入るのです。
だからわざわざこんなブログを書いてみました。
私は広尾の回し者ではありません。
むしろ、無料分しか出資していない会員なので有難くない人間かもしれません。
それでも出資馬が活躍してくれたらお金を出して追加をしても良いと思っています。
クラブとしても無料にしているのはそういうことを期待しているからでしょうしね。
もし、興味があったら広尾のホームページなどを見て無料のシステムの詳細や募集馬のカタログを見てみたらといいのかなと思います。
https://www.hirootc.jp/
システムも募集馬も面白そうなクラブなのに全然知られていないと思ったので今回は紹介記事を書いてみました。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ