FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク2019年募集馬の全頭レビュー(1~5)

まだカタログも届いていませんが、早めに書き始めないと終わらないので今年もシルク全頭レビューを書いていきます。
これは確定ではないので、完成までに加筆、修正を行いますのでご注意ください。
こういうのって客観的数字があるわけじゃないので、良い評価が続いてる流れだと甘くなったりとかあるんですよね。
あとで馬体や歩様で気になる部分が見つかったりもしますので、その場合修正しなければなりません。
逆に、書いてる時はすごい歩様が気になったけど、後で見直したらそこまで気にならなかったとかもあるんですよね。

毎年のことですが、このレビューはあくまでも個人的な感想にすぎません。
これを見て出資馬を決めようとする方はいないとは思いますが、へぇ、こういう意見もあるんだという程度に見ていただけたらと思います。

・血統評価
血統面について書いていきます。
繫殖成績を中心に種牡馬成績や相性的なことを見ていきます。
調べれば誰でもわかるようなことで配合理論みたいな話は一切ありません。
・馬体評価
馬体画像と動画、そして測尺を見て個人的な感想を書いていきます。
完全に主観的な内容になります。
全体的なバランス、筋肉量、筋肉のメリハリ、肌の質感、トモの大きさ、繋ぎ、飛節あたりをチェックしています。
・総合評価
血統評価、馬体評価に価格面や厩舎なども加味して総合的な評価をします。
人気面についても書いていきます。

評価のA~Eについては、全頭書き終えるまで多少修正があります。
他の馬との兼ね合いを見ながら変わったりすることもあるのでご了承願います。


1、エクセレンスⅡの18
牡 160,000円
父 ディープインパクト 生年月日 2018年3月12日
母 エクセレンスⅡ 厩舎 美浦 尾関知人
母の父 Champs Elysees 生産 ノーザンファーム
156.0 172.5 20.1 407
【血統評価】B+
母はフランスの重賞馬。
産駒は初仔のフランケル産駒がデビューしており2戦目で勝ちあがり。
全兄もシルク募集馬でここまで順調にきてます。
2年連続ディープを付けており、そのために輸入した海外繁殖牝馬ですね。
まだ未知数な部分が多いですが、産駒が活躍するとセレクトやサンデーにいく可能性が高いのでシルクで出資するなら今のうちでしょうね。
【馬体評価】B-
バランスがまずまず、適度な肉付きで悪くはありません。
大きな瑕疵も無いように見えます。
ただ、現状大物と言うには何か足りない印象があります。
測尺はディープ牡馬としては文句のない数字ですね。
歩様は前も後ろも外に回すのが少し気になります。
特に右後ろが結構大きく回しますので、たまたまなのか癖なのか注意したいです。
【総合評価】B
シルクの募集番号1って毎年あんまり活躍しません。
当然毎年高額なディープ産駒の牡馬になるわけですが、走ったのは最近ではゼーヴィントくらいでしょうか。
この馬は、まだ産駒実績も未知数で難しいのですが、馬体も際立って何か良いわけではなく、悪いわけでもありません。
勝ちあがって2~3勝ならできるとは思います。
この価格なら重賞クラスでなければ回収できませんので、それを考えるとそこまでの器なのか疑問です。


2、トゥーピーの18
牝 120,000円
父 ディープインパクト 生年月日 2018年4月29日
母 トゥーピー 厩舎 美浦 木村哲也
母の父 Intikhab 生産 ノーザンファーム
146.0 165.5 19.7 370
【血統評価】A
母はフランスの重賞馬。
産駒は5頭デビューしており3頭が勝ちあがり。
特にダービー2着馬サトノラーゼン、重賞馬サトノクロニクルなど勝ちあがった3頭共に3勝しています。
かなり繁殖能力が高いと思いますし、種牡馬もそれぞれ違うというところが立派ですね。
この仔はサトノラーゼンの全妹になりますので期待値も高いでしょう。
【馬体評価】B-
全体的に物足りません。
特に後ろがもう少しボリュームが欲しいですね。
ただ、ほぼ5月生まれと考えるとまだまだ成長の余地は大きいです。
体高と胸囲が特に小さく、ここが増えれば馬体重は自ずとついてきます。
歩様は前が少し開く程度でしょうか。
【総合評価】B
遅生まれなので現状の馬体評価が辛めになるのはしょうがありません。
あとは血統のポテンシャルをどこまで引き出せるか次第でしょう。
木村厩舎は外厩重視なのであとは天栄にお任せしましょう。
一発はありそうな馬ですね。


3、シャトーブランシュの18
牡 110,000円
父 キングカメハメハ 生年月日 2018年2月28日
母 シャトーブランシュ 厩舎 美浦 木村哲也
母の父 キングヘイロー 生産 ノーザンファーム
153.0 175.0 21.0 448
【血統評価】B+
母はシルクの重賞馬。
2番仔になり産駒はまだデビューしていません。
シャトーブランシュ自身は少しづつ力を付けていってやっと重賞に手が届いたタイプの馬で素質で活躍した馬ではありません。
近親にも活躍馬はほとんどいませんので、血統的背景は弱めと言えます。
こういう後天的要素で活躍した馬は繁殖としては少し疑問があります。
しかし、種牡馬引退を発表したキンカメ産駒でしかも活躍馬の多い牡馬になります。
残り少ないチャンスに賭けたい1頭ではありますよね。
【馬体評価】A
キンカメ産駒らしい筋肉量豊富な馬体は見事ですね。
特にトモが大きくて立派ですが、前もしっかりしています。
測尺も体高があとちょっと欲しいくらいで文句ありません。
歩様は右前の動きがなんとなく不安定に見えるが気にしすぎかもしれません。
【総合評価】A-
馬体は本当にすばらしいと思います。
若干歩様が気になったので割引ましたが問題ないとは思います。
キンカメ産駒の牡馬に出資できる機会も少なくなりましたし、これだけ立派な馬なら一発賭けたいですよね。
ただ、やっぱり価格は高めです。
この強気の値付けは期待の表れなのかもしれませんね。


4、ライラプスの18
牝 60,000円
父 キングカメハメハ 生年月日 2018年2月19日
母 ライラプス 厩舎 美浦 木村哲也
母の父 フレンチデピュティ 生産 ノーザンファーム
156.0 178.5 19.5 420
【血統評価】B
母は重賞馬、祖母は名牝フサイチエアデールになります。
産駒は8頭デビューし、5頭が勝ちあがりとまずますですね。
最高が4勝のプロクリスですが、ここ最近の産駒は3頭連続で勝ちあがれず活力の低下を感じます。
こういう良血な繁殖の仔が晩年になってからシルクにやってくるというのは定番になりつつあります。
ただ、そのケースは意外と活躍馬も多くアーモンドアイやインヘリットデールなども当てはまります。
今回も貴重なキンカメ産駒と種牡馬も一流ですし、牝馬ということが少し割引ですが悪くないですね。
【馬体評価】B+
前の筋肉がもりもりしててすごいですよね。
やっぱりキンカメ産駒は筋肉が豊富です。
カタログでは世代屈指の体高を誇ると書かれていますが、測尺は別にそこまでではありません。
ただ、測尺は良いので問題ないでしょう。
体高もあるので馬体重もついてくるはずです。
歩様はこの馬も前を開きますね。
なんかこの歩様が多いですね。
【総合評価】B+
キンカメ産駒はやっぱり牡馬に活躍馬が多いので牝馬はマイナスです。
それでも牝馬三冠アパパネやレッツゴードンキもいますので活躍する馬はいます。
母も高齢になりつつありますが、貴重なキンカメをつけている時点でまだまだ期待しているわけです。
シルクにやってきてひと花咲かせるパターンもありそうです。


5、マチカネタマカズラの18
牡 90,000円
父 ハーツクライ 生年月日 2018年3月29日
母 マチカネタマカズラ 厩舎 美浦 加藤征弘
母の父 Kingmambo 生産 ノーザンファーム
156.0 174.5 20.2 439
【血統評価】B
母は2勝で重賞3着があります。祖母はアメリカ重賞馬。
産駒は6頭がデビューしており、3頭勝ちあがっています。
シルクでよく募集される繁殖ですが、1番活躍したのはシルクにこなかったホウオウパフュームの3勝ですね。
そんなホウオウパフュームの活躍も見てまたハーツクライを付けたのだと思います。
全姉2頭は勝ちあがっていますし、この配合の安心感はありますね。
【馬体評価】B
この母の産駒は大型馬が多く、この馬も大きくなりそうです。
馬体も立派ですし、カタログでは芝に全フリしてますが厩舎を見ても結局ダートにいきそうな予感がします。
測尺は良いのですが、ほぼ4月生まれと考えるとやっぱり大きくなりそうですよね。
歩様はハーツ系特有の外向が少し見えますが問題ないでしょう。
【総合評価】C+
繁殖のレベルから考えてもやっぱり少し高いと思います。
芝での活躍を想定しているわりにダートの厩舎に入れてますしチグハグな印象。
ダートだとすると余計に高く感じます。
芝でもやれると思いますが、回収するには重賞級の活躍が必要なので厳しそうです。


とりあえず5頭書きました。
これだけで1時間以上かかっています。
あと65頭!
全体の印象としては、かなり人気になるだろうと思われていた馬がちょっとあまり良くない気がします。
タイタンクイーンやライツェントはかなり辛口になるかもしれません。
逆に、あまり注目していなかった馬が良かったりします。
まぁ、どちらにしてもいよいよ始まりましたね。
私にとっても戦いの開始です。
なんで、毎年何十時間もかけて無料で全頭レビュー書いてるんだろうって思うこともあるのですが、これだけは続けていかないといけない使命感があります。
みなさんの応援コメント、拍手待ってますよ!
関連記事
スポンサーサイト



シルク2019年募集馬のカタログPDF、測尺、動画公開!!

関東馬

関西馬

測尺



関連記事
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ