FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

広尾での追加出資と一口馬主の掛け持ちについて

先日広尾で1頭追加出資いたしました。
久々にホームページを見たところ、なんと数人の方が紹介キャンペーンを利用していただいたようでポイントが入っていました。
広尾には新規紹介キャンペーンがあり、入会の経緯の欄に私のブログ名を書いていただくとお互いに1000ポイントがもらえます。
去年いただいていた分も含めると6000P入っていました。
本当にありがとうございます。
さすがに6000円分のポイントは無駄にするわけにいきませんので、どうするのがいいか考えていました。
広尾は追加募集もあるのでそれに使うことも考えたのですが、欲しい馬が追加される保証はありません。
来年の出資に使いたいとも思いましたが、去年いただいた分の期限は今年いっぱい。
やっぱり、今募集されている馬に使うほうが良いと考え検討しました。

まぁ、候補はいたのであっさり決定しました。
・ステラリードの18です。
レビューを振り返ってみます。

・ステラリードの18
牡馬 父:モーリス (母の父:スペシャルウィーク)
矢作芳人厩舎 2月19日生 一口価格 9,000円
体高154cm、胸囲171cm、管囲20.5cm
【血統評価】C+
母は広尾の貴重な重賞馬。
産駒は2頭デビューし未勝利。
クラブとしても待望の牡馬のようです。
母は重賞馬と言っても新馬、函館2歳と連勝しその後はさっぱりとかなりの早熟タイプ。
産駒の成績も良くないので、牡馬に変わってもどこまでといった印象。
父モーリスは新種牡馬で未知数なので一発に期待。
【馬体評価】C
TT型の長距離タイプ。
短距離で勝った母とモーリスの産駒からこんな遺伝子タイプが出るのは意外ですね。
馬体は、バランスもまずまず、肉付きもまずまずといった感じ。
測尺もまずまずですね。
強調点に乏しいが悪い馬ではありません。
歩様は前からの動画がまっすぐ歩いていないのでわかりませんが特に問題はなさそう。
【総合評価】C+
重賞馬の母にモーリスをつけて牡馬で1800万というのはかなり安く感じます。
それに加えて矢作厩舎ですし、特に馬体に問題もなさそうですからお買い得な馬ですね。
ただ、大物感を感じないので1,2勝してあとは入着しつつ長く稼げたらというタイプかもしれません。
そうなると矢作厩舎ってすぐ転厩になるんですが広尾ってどうなんでしょうね。



まず、今年の注目の新種牡馬はドゥラメンテとモーリスでしたがシルクではどちらも出資できませんでした。
広尾でドゥウラメンテ産駒のマルヴァーンスプリングの18に出資できたわけですが、モーリス産駒も欲しかったわけです。
そうなるとこの馬ですよね。
モーリス産駒の牡馬で母は重賞馬、馬体もメリハリはありませんがボリュームはあって悪くありません。
価格もポイントを使うとたった3000円です。
残口も残り少なくなっていましたし、早めに決断し出資いたしました。
これで広尾の矢作厩舎は3頭目になります。
大物感はそこまでありませんが、たくさん出走して楽しめたらいいと思います。

これで広尾は5口4頭目の出資になります。
・バートラムガーデンの17 牡馬 父ハーツクライ 23800円 2口
・バスラットアマルの18 牡馬 父キズナ 17000円 1口
・マルヴァーンスプリングの18 牝馬 父ドゥラメンテ 16500円 1口
・ステラリードの18 牡馬 父モーリス 9000円 1口
合計で90100円になります。
しかし、4口まで無料なのとポイントも使ったので私が馬代金として支払ったのはたったの3000円になります。
こんな一流種牡馬の産駒ばかり4頭も出資して3000円で本当に成り立つのか逆に心配になりますよね。
もちろん会費や維持費はかかるわけですが、ポイント還元も色々ありますしシステムだけなら今1番素晴らしいクラブですね。
あとは、とにかく馬が活躍するかどうかです。
一口馬主は当然ながらそこが1番大事です。
全く走らない馬なら無料でもいらないわけですからね。
ただ、種牡馬や厩舎を見ても馬の質は上がっていると思いますし、きっと活躍してくれると思っています。
先日もポレンティアの新馬戦に広尾の馬が2頭出走していましたが、2着にきていましたからね。
最近では売れ行きも良く売り切れる馬も増えてきましたね。
今後も注目のクラブだと思います。

最近、このブログでも広尾のことを取り上げることも増えました。
シルクがメインなのは変わりませんが、セカンドクラブとして利用している形です。
何より4口まで無料というのがすごすぎるのです。
私の出資した馬の中でもバスラットアマルの18は完売してしまいましたが、マルヴァーンスプリングの18とステラリードの18は警報は出ていますがまだ残口はあるようなのでご検討されてみたらどうでしょうか。

一口馬主は大きな金額のお金のかかる趣味です。
軽々しく人に勧めたりは絶対にしたくありません。
それでも、広尾についてオススメしているのは4口まで無料だからです
あくまでも無料分の4口までの話です、
私も無料分の4口とポイント分の1口しか出資していません。
5口以上の有料分に関してはご自身の厳しい判断で決められるべきです。
シルクなどで思うように出資できずに、もう少し頭数を増やしたい時に無料で1~4頭くらい増えたら楽しめるかもしれませんよという感じですね。
私はこれで無料分もポイントも使いきったので広尾の出資も終わりです。

世間の話題の中心は今はキャロットですよね。
私もカタログは一応取り寄せてあります。
実は今年キャロットに安くて人気のない馬に1頭出資して入会してやろうかと少しだけ考えています。
キャロットは新規に厳しいクラブなので、欲しい馬を取れるのは2年目からになりますからね。
これはシルクではもう欲しい頭数出資できないのではないかという危機感からです。
ただ、そうは言っても今年もなんとか7頭出資できましたし、まだやれるのではないかという思いもあります。
とりあえず、キャロットのカタログを見て安くて人気もないけど自分には良く見える馬がもしいたら考えてみようと思います。
そんな馬いないでしょうけどね。

一口馬主のブームは当分終わりそうもありません。
一つのクラブではなかなか欲しい馬が確保できない時代になりました。
今はもう複数クラブを掛け持ちされている方のほうが多いかもしれません。
もちろん掛け持ちすれば会費などがかさむというデメリットはあります。
私が今まで掛け持ちしなかった1番の理由はそこにあります。
年間36000円余計に会費を払うなら、そのお金でもう1頭出資したほうが良いという考えでした。
ただ、そのもう1頭が人気で取れない時代になってきたのです。
予算を分散するとシルクの実績が保てなくなる危険もあります。
色々なことを考えて自分に合った一口馬主のやり方を考えなければいけない時期にきている気がします。
私はシルク会員としてシルク馬を応援するスタンスでやってきました。
逆にキャロットの馬はライバル視していた面もあります。
そんな自分が掛け持ちするのはどうなのかなぁという気持ちもあります。
なので、基本的にはメインクラブはシルクのみとし広尾では無料分、ノルマンディーではスターズファンドで遊ぶ感じが現状のベストかなと思っています。
皆さんも掛け持ちなど色々検討されているかもしれませんが、大事なのは無理ない予算内で長く楽しめる方法を探すことだと思います。
一口馬主は入るのは簡単ですが辞めるのは難しい趣味ですので、じっくり考えてやっていきたいですね。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト



キープシークレット引退、やれることはすべてやってもらった満足感

2019.08.19 レース結果

 8/18(日)札幌10R 大通公園特別〔D1,700m・12頭〕11着[12人気]

互角のスタートを切りましたが先手を主張できずに道中は後方を追走します。そのまま追い上げることなく後方でレースを終えています。

石川倭騎手「行ければ行って欲しいと言われていました。一歩目は速かったもののその後が他の馬が速くて、思うような競馬が出来ませんでした。道中は後ろから馬が来るとハミを取って進もうとする面があったので、やはりハナに行ってこその馬だと感じました」

石坂公一調教師「この枠ですし行ければ行って欲しいと伝えていたのですが、うまく行きませんでしたね。調教ではいい動きをしてくれますし、今日は馬場入りなど前回よりも落ち着きがあっていい雰囲気だったと思うのですが、競馬がスタートすると精神的に後ろ向きな面が強く出てしまいますね。レースが終わってからの脱鞍でも苦しそうな素振りを見せますし、せっかくお預けいただいたのにメンタル面を改善させてあげられず申し訳ございません」

近走の成績やレース内容を考慮して石坂公一調教師と今後について協議を行った結果、誠に残念ではございますが、このまま引退させることと致します。近日中に競走馬登録抹消の手続きが取られ、今後は繁殖牝馬となる予定です。尚、詳しいご案内は後日書面にて出資会員の皆様にご案内申し上げます。


残念ながら引退となりました。
まぁ、ここ数戦の戦いをみてもほぼ最後方近くでのゴールばかりでしたのでしょうがないと思います。
色々試してもらいましたし、こうやればまだ可能性があるのでは?という選択肢もほぼなくなりましたね。
なので納得しています。

48 ウーマンシークレットの15 メス 黒鹿 2月10日 矢作 芳人
ダイワメジャー Sadler's Wells ノーザンファーム 3,000万 60,000
153.5 176.5 19.1 470

産駒はまだ日本で走っていません。
血統は楽しみですが、ダメジャー牝馬で6万はちょっと高いかな。
矢作厩舎はプラスです。
馬体は数字ほど大きく見えず、逆に馬体重のわりに管囲が不安です。
歩様は問題ありません。
総合評価:C


今みるとレビュー時の評価は高くありせんでしたね。
それでも出資したのはツアーでの馬体の出来が良く見えたからでした。
自分の実績でも勝負になりそうというのもあったと思います。
その後は順調で、デビュー前にはメジャーエンブレム級とまで言われたこともありました。
新馬戦は武豊騎手を乗せ華々しくデビューするも大敗。
そこで気性に問題があると言われ始めます。
そのせいもあり、レースでは結果がでません。
期待はどんどん萎んでいきました。

そんな中、矢作先生は諦めず芝がダメならダート、気性がダメならブリンカーなどの馬具で工夫をし始め、後ろからがダメなら逃げさせるなど色々とやってくださりました。
その甲斐あって、単勝35倍以上の7番人気で大穴をあけての勝ちあがりは本当にうれしかったですね。
その後、重賞フラワーCにも挑戦、そして、そのまま500万でも逃げ切ってまた大穴をあけました。
しかし、やっぱり少し出来すぎだったと思います。
さすがに上では通用せず大敗を続けます。
矢作厩舎からも転厩となり、その後も大敗を続け引退となりました。

矢作先生、石坂先生にはやれることはすべてやってもらえたと思います。
本来ですと勝ちあがって6歳春まで走れる権利をもらったわけですから、4歳のこの時期の引退は不本意です。
それでも納得感があるのはちゃんとやってもらったからなんでしょうね。
血統的には近親にリアルスティールなどがいる良血です。
無事、繁殖入りすることも決まりましたのであとは子に託しましょう。
お疲れ様でした。
関連記事

ジュエルインザサン6戦目、3着で希望を繋ぐ

2019.08.19 レース結果

 8/18(日)新潟2R 3歳未勝利〔D1,800m・15頭〕3着[3人気]

チークピーシズ着用。五分のスタートから促して、中団の位置を取ります。向こう正面半ばで少し手応えが悪くなりますが、直線に入って再度浮上し、自身の持ちタイムを0.1秒更新して3着で終えています。なお、枠内駐立不良(くぐる)の注意を受けています。

木幡育也騎手「勝ち馬をマークしようと決めていたので、予定通り進めることが出来たのですが、砂を被った時にハミを取らなくなり、向こう正面で追っつけるような形になりました。手応えも悪くなって、前と少し離されるような格好になったにも関わらず、直線で隊列がばらけてからはもうひと伸びしてくれましたし、力の有る馬だなと感じました。また、前回との比較は出来ませんが、今日の走りからはチークピーシズの効果はあまり感じられなかったですね」

和田正一郎調教師「早々に手応えが無くなったにも関わらず、最後は盛り返して伸びてきてくれていますし、この馬なりに力が付いてきているのは間違いありません。調教の動きも良かったですから、何とかここで決められたら良かったのですが…。ただ、ゲート内での駐立で注意を受けてしまったので、トレセンに戻ってから練習をしておきたいと思います。優先出走権を得ましたので、残りの新潟開催で再度出走させたいと思いますが、あくまでも馬の状態を優先して進めていきます」


この時期の未勝利戦は胃が痛くなりますね。
勝てば最高、負けても権利が取れれば続戦、大きく負ければそのまま引退と今後が大きく変わってしまう一戦です。
強そうな馬が一頭おり、勝つのは厳しそうだったのですが、なんとか3着は確保してくれましたね。
最後はなかなか良い脚でしたし、見所はありました。
ただ、残り時間は少なく続戦といっても連闘か中一週という厳しいローテ。
個人的には無理せず地方出直しにしてもらいたいところですがどうなんでしょうね?
一応、連闘で登録はしてるみたいですが、無理に出走して大敗して終わりというのが1番寒い結果です。
あくまで馬の状態を優先と言ってくださっているのでそれを信じたいと思います。
関連記事
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ