FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

キャロット中間発表、早々と一頭脱落

ここ数日ものすごい暑いですね。
うちにはエアコンがありませんので扇風機では厳しくて地下室にこもっています。
ただ地下室はスマホはできますがデスクトップのパソコンはないのでブログを書く時は出てこなければいけません。
汗だくで書いています。
ちなみに北海道はエアコンがないのは普通で今でも2割くらいの家にしかないそうです。
その分暖房設備はしっかりしてるんですよね。

そんな暑さでもキャロットの中間発表があったので書かないわけにはいきません。

2019年度1歳馬募集・申込み状況の中間発表 (19/9/9)
<母馬優先対象馬>
03番 ラドラーダの18 291口 52口 3口 164口
08番 ディアデラノビアの18 304口 46口 21口 120口
10番 バウンスシャッセの18 368口 56口 7口 145口
14番 マリアライトの18 212口 81口 12口 48口
30番 ロスヴァイセの18 256口 25口 34口 64口
33番 ピュクシスの18 359口 23口 27口 93口
39番 マイティースルーの18 272口 14口 19口 46口
55番 ペルレンケッテの18 254口 7口 14口 59口
56番 カイゼリンの18 222口 14口 14口 84口
58番 ケルシャンスの18 216口 32口 24口 56口
68番 ラフォルジュルネの18 317口 12口 24口 55口
70番 マルティンスタークの18 402口 19口 23口 155口
77番 リーチコンセンサスの18 200口 8口 27口 20口
78番 スペクトロライトの18 300口 0口 18口 59口
79番 ピンクアリエスの18 211口 3口 15口 28口
87番 カイカヨソウの18 60口 11口 6口 6口

※口数は左から「総申込」「母馬優先+最優先」「母馬優先(一般)」「最優先」となります。

<母馬優先非対象馬>
01番 ヒストリックスターの18 229口 150口
13番 ジュエルトウショウの18 215口 21口
20番 ヒルダズパッションの18 333口 167口
31番 マンドゥラの18 267口 53口
36番 ヒカルアモーレの18 201口 49口
37番 アビラの18 283口 56口
42番 ポロンナルワの18 210口 100口
46番 アディクティドの18 306口 176口
48番 リリサイドの18 239口 135口
65番 ジュモーの18 298口 72口
68番 ツィンクルヴェールの18 206口 27口
72番 ムーングロウの18 218口 38口

※口数は左から「総申込」「最優先」となります。



まぁ基本的には順当な馬たちの名前が出てるように思います。
しかし、1頭だけ予想外の馬がもう出ていました。
私が申し込んだ馬の一頭です。
ここで名前が出たということは新規では100%無理だということです。
その馬は、ジュエルトウショウの18。
私もかなり調べて申し込んでいますので、人気で明らかに無理な馬は当然申し込んでいません。
この馬は、色々なサイトやブログでも一般で取れるだろう、もしかしたら新規にも少し残るかもという話が多かったので申し込みました。
ネットケイバのアクセスランキングでも40位前後でした。
それでももう無理ということでなかなか厳しいことになりそうです。
なんか普通に入会できずに終わる可能性がかなり高くなってきた気がします。

よくよく考えるとシルクで大人気だったスイープトウショウの18。
その一族で私も1次申し込みしたビジュートウショウの18でしたが、こちらも予想以上に人気となり実績落ち。
同じ一族で狙いにいったジュエルトウショウの18が今回無理となり本当に人気な一族になりつつあります。
それもすべてスイープセレリタスの活躍が関係しているはずです。
セレリタスは今週ローズSに出走します。
私が今年1番楽しみにしているレースといっても過言ではありません。
これについてはまたしっかり書こうと思っていますが、本当に楽しみで毎日わくわくしています。

なんか話が脱線してしまいましたが、とりあえず私が申し込んだ1頭はもう早々と脱落してしまったことだけは確定しました。
まぁ、この馬はダメ元で一応申し込んだ馬なのでダメージは少ないですがこんなに早く名前が出るのは想定外でしたね。
明日も中間があるようですが、名前がでないことを祈っています。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/09/09 20:45 ] キャロットクラブ | TB(0) | CM(8)

キャロット入会大作戦その1・・・シルクとの予算配分問題

キャロットの全頭レビューを終え、週末はずっとキャロットについて検討していました。

まず、入会するかどうか?です。
クラブを増やすのは簡単ですが、その分お金もかかります。
一口馬主は無理のない予算で長く続ける趣味だと思っていますので、それができるのかどうかをまず考えました。
私は現状30~35万の予算でほぼシルクのみでやっています。
広尾は無料分ですからね。
これにキャロットを加えるから予算50万にするというのは自分には難しいです。
では、シルクの予算をキャロットにまわすことになるのですが、そうなると問題になるのがシルクの実績です。
今シルクで30~35万でやっているのは、3年実績100万はそこそこ武器になると言う私の持論に基づいた戦略です。
それをシルク15万、キャロット15万にしてしまうとシルクの実績は50万にも満たず武器としては難しくなります。
なので、まず絶対に維持したいシルクの実績ラインを調べました。

私は今年のシルク1次募集で実績102万で5頭確保しました。
その中で1番実績が必要だったのはスリールドランジュの18の834,000円でした。
その前の年1番実績が必要だったのはポルケテスエーニョの17の866,000円です。
つまり、実績100万と言いつつも85万程度あれば今までの出資は可能だったわけです。
なので、シルクの3年実績の防衛ラインは90万に設定しました。
つまり年30万の予算はシルクに使うのは確定なのです。

そうなるとキャロットに回せる予算は5万円です。
まぁそこにプラスして10万円までは出せるとしましょう。
会費は別にしてキャロットに予算10万円で入会する意味があるのかどうかを考えます。
10万円ならディープ、キンカメ、超良血馬以外なら1頭は出資できる金額です。
5万前後の中価格帯なら2頭出資できます。
私はキャロットは最優先を駆使して本命1頭を取りにいくクラブだと考えています。
そうであるなら予算10万でも十分価値はありそうです。
最優先×1がある年は、ずばっと10万使って1頭取りに行けるし、そうでない時は面白そうなお手頃馬を2頭出資できます。
ディープ、キンカメ産駒が今後いなくなることも考えると10万円でも出資できそうな馬は多くなるはずです。
数年後、母親優先対象とかが出てくるとまた話は違って何頭か取りたくなるとは思いますが、だいぶ先のことなのでその時シルクがどうなっているかもわかりませんしね。

なのでキャロットに入会申し込みすることを決めました。

シルクでは実績90万を維持するため予算30万で5~7頭確保。
キャロットでは予算10万円で最優先を駆使し1~2頭確保。
これが当分の戦略となります。
もちろん、そう簡単ではありません。
シルクの抽優馬で取れるかどうかという大きな問題もあり、予算30万使いきれるだけ欲しい馬に申し込めるのかという問題があります。
そもそも、それが難しそうになってきたのでキャロット入会を考えた経緯もあります。
キャロットも最優先の使い先はもちろん、一般抽選で当たるかどうかの運要素も大きく、多めに申し込んで当たりすぎたり全部外れたりなど読めない部分も多いです。
それでも2つのクラブを併用することで補えると思います。
今年はキャロットで×1がないからシルクで多めに取ろうとか、シルクで全然取れなかったからキャロットの一般多めにしようなど臨機応変にできるのです。
これが最大のメリットかもしれません。

私はずっとシルク一筋で一口馬主とこのブログを運営してきました。
ただ、今年の1次募集を経て、本当に馬選びに苦労したのは正直な感想です。
シルクの馬が大活躍し会員も増え、実績も上がり、大半が1次満口になり、通常募集でほぼ全完売する中で戦いのは本当に厳しいです。
抽優馬は別にしても私の実績では最初から申し込み対象外の馬があまりに多く、それを除いた中からそれなりの頭数を確保しようと思うと本当に難しかったです。
なので、今回キャロットをサブとして1~2頭こちらで確保するために入会を申し込みました。
これでシルク75頭の中から7頭前後出資するというものから、シルクとキャロット合わせて150頭の中から7頭前後出資するという形にかなり選択肢も広がります。
馬選びの力もより試させるでしょう。
今はとてもわくわくしています。
もちろん、今後もシルク中心であることは変わりません。
ブログの内容もシルク中心なのは変わりませんが、少しキャロットの情報や分析、出資馬の話が加わっていくかもしれませんね。

ってゆうかそもそも入会できるんでしょうかね?
既に入会申し込みは発送していますし、念のため速達にしました。
あとは新規で馬が取れるのかどうかですが、馬選びについてはまた次回書こうと思います。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
[ 2019/09/09 12:00 ] キャロットクラブ | TB(0) | CM(8)
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリ