FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

スイートセント6戦目、もたれて追えずに7着

2020.01.20 レース結果

 1/19(日)中山12R 4歳上2勝クラス〔芝1,200m・16頭〕7着[1人気]

右側だけチークピーシズ着用。まずまずのスタートから、道中は中団からレースを進めます。終始内にモタれながらの走りになったことで、直線でも鋭い末脚を繰り出せず、中団のままゴールしています。

丸山元気騎手「調教の時から手先だけで走っている感じで、今日はそういったところが顕著に出てしまいました。荒れた馬場は良くないタイプで、それで余計に道中は内にモタれながら走っていましたし、直線はそういったところが大きく出てしまい、まともに追うことが出来ませんでした。それに、この距離だと促してあげないと追走に苦労する感じがありましたし、もう少し距離があった方がレースはしやすいでしょう」

栗田徹調教師「この距離だと道中は少し促してあげないと追走に苦労していましたし、もう少し距離があった方がどこかで脚を溜める部分が作れて良いのかもしれません。また、今日は終始内にモタれながらの走りになってしまっていましたから、もっと馬体をしっかり使って走れるように教えていかないといけませんね。この後はトレセンに戻ってからの状態を見て、どうするか判断させていただきたいと思います」


レース見解でも書きましたが、この馬は勝てると思っていました。
ただ、結果は残念でしたね。
なんか直線でもたれていたのか口向きも悪くて全然追えませんでしたね。
距離も短くて追走に苦労していたように感じます。
5戦連続1番人気なのですが、ここで躓くのは痛いですね。
しっかり立て直して、次走に期待しています。
関連記事
スポンサーサイト



スイートセント5戦目

2019.12.02 レース結果

 11/30(土)中山12R 3歳上2勝クラス〔芝1,200m・15頭〕7着[1人気]

内枠からポンとスタートを決めると、5番手を追走します。手応え良く直線へ向きますが、スムーズさを欠いて中団で敗れています。

O.マーフィー騎手「ゲートをしっかりと決められて、道中は良い形で進められました。後は抜け出すだけだと思っていたのですが、直線ではスペースがありませんでしたね。上手く乗ることが出来ずに申し訳ございません。初めて乗せていただきましたので何とも言えませんが、生粋のスプリンターでは無いと思います。素直ですし、折り合い面からも距離は延びて問題ありませんよ」

栗田徹調教師「流れ的にもポジションは非常に良かったですし、どこで前が空くかだけだったと思います。直線に入って外に出そうとしたところで、シセイタイガに騎乗していた三浦騎手に蓋をされる格好になってしまい、スムーズさを欠いてしまいましたね。それさえ無ければもっと上位争い出来たと思いますから、勿体無い競馬になってしまいました。ただ、1200mに対応はしてくれましたし、前走のように1600mだと瞬発力勝負でギアをもうひと段階上げないといけませんから、1200m~1400mの間が現状はベストな気がします。トレセンでの状態を見てから、今後については決めさせていただきます」

関連記事
プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ