FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

桜花賞馬デアリングタクトの募集時評価を振り返る

桜花賞はノルマンディーのデアリングタクトが勝利しましたね。
ノルマンディーとしても中央G1初勝利ですし、クラシックも初勝利となりました。
おめでとうございます。
この募集時、私はスターズファンドの検討をしていたので珍しくノルマンディーの全頭評価をしていました。
なので、その時のレビューを見てみようと思います。

19、デアリングバードの17  牝馬 青鹿 2017/4/15生
父:エピファネイア × 母:デアリングバード(母の父:キングカメハメハ)
生産:日高・長谷川牧場  栗東・杉山晴紀厩舎入厩予定
1口出資額44,000円 159.0 176.0 19.5 430
【血統評価】B
セレクトセール1200万で購入馬。
母は未勝利、産駒もデビューしていません。
祖母デアリングハートは重賞3勝、牝馬戦線で大活躍した馬です。
セレクトセールは出すだけでも厳しい審査もりますので、そこでの購入馬はやっぱりレベルが高いですね。
【馬体評価】B+
エピファネイア産駒は良い馬体が多いのですが、この馬も素晴らしいですね。
唯一気になるのは管囲でしょうか。
歩様も問題ありませんね。
【総合評価】B+
この馬もシルクやキャロットで募集されても1次満口になる馬でしょうね。
馬体もいいし、血統もいいし、特にケチをつけるところがありません。
牝馬じゃなければもっと良かったとは思いますが、それだともっと高額でしたでしょうしね。


かなりの高評価だったことがわかります。
ノルマンディーの募集馬はシルクやキャロットのように良血ばかりではありませんので、なかなかB評価も多くないのですが、この馬は総合でB+の評価。
これは全頭合わせてもB+以上は3頭しかいなかったのでかなり上位の評価でした。
そして、これを見て改めて気づいたのは、この馬はセレクトセール購入馬だったんですね。
社台血統ですが、セールに出てきて募集された形ですね。
これは買ってきた岡田さんなのかスタッフさんなのかわかりませんがお手柄だったと思います。
シルクやキャロットで募集されても満口になると大絶賛してるわけで、それなら入会して出資しろよって自分で突っ込みたくなりますね。
そうやって、私は数々の活躍馬を逃してきたわけですが、まぁしょうがないですね。

これでおそらくノルマンディーの会員も増えていく気がします。
しかし、ノルマンディーの基本は岡田スタッドの生産馬なので、こういうセール購入馬の一発を毎回期待するのは難しいでしょう。
二匹目のドジョウがなかなかいないと思ったほうがいいとは思います。
しかし、セール購入馬も多いですし、募集馬の数も増えていってますので、可能性はもちろんあります。
今後もノルマンディーには注目していきたいですね。
デアリングタクトもかなりの器だと思いますので、牝馬三冠もあるくらいのレベルかもしれません。
次のオークスも楽しみですね。
関連記事
スポンサーサイト



プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ