まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

サンデーRの2歳世代に無視できない傾向が!

現2歳馬はシルクの最強世代とも言われており、募集価格が一気に上がり、その分血統も凄かったですよね。
当然結果も期待されます。
もちろん、勝ち上がった馬、惜しかった馬にもかなり今後楽しみな馬がいっぱいいます。
しかし、数字だけで見るとかなり寂しいのも事実。
シルクの勝ち上がりは現在4頭、キャロットが11頭、サンデーが12頭と同じノーザンファーム系の中ではかなり差が開いています。
まぁ、最終的にどうなるかはわかりませんが、早期デビュー組としてはあまりうまくいかなかったと思います。
という内容で進めていくブログを書こうと思っていました。
しかし、それを調べていると驚くべき事実を発見しました。
2017y09m19d_153143539_20170919163413f70.jpg

これがサンデーRで現在勝ち上がっている馬です。
一目見て何か違和感を感じませんか?
そうです、サンデーはもう2歳重賞を2つもとってるんです。
いやいや、そこじゃありません、それもすごいですけど。
白老ファームの生産馬が上位にずらっと並んでいるんです。
サンデーは基本的にはノーザンファームの生産馬で構成されています。
それはキャロットもシルクも同じです。
確かに白老ファームの生産馬はサンデーRでも15頭くらいはいるのでノーザンファームの次に多いのですが、それでもこの成績は特筆すべきものであり、偶然で片付けるべきではありません。
この世代のシルクで言えば、昨日勝ったラソワドールも白老です。

では、過去のシルクの白老ファーム生産馬を見てみます。
3歳世代は重賞馬セダブリランテス、OP勝ちのナイトバナレット、私の出資馬ではサルダーナもそうです。
4歳世代には私の出資馬で3勝してるアルジャンテがいます。
5歳世代はシルクには2勝のオリエンタルダンスくらいですが、キャロットにはシャルール、サンデーならベルーフなどもいます。
6歳世代は豊富でスナッチマインド、パドルウィール、グランドサッシュ、アムールスキーと上位を独占しています。
7歳世代にはシルクの看板ラストインパクト、ライズトゥフェイム、インプロヴァイズなど大活躍ですね。
こうやってみると募集頭数のわりに活躍馬が出ている印象です。

昔からこうやって活躍馬が出ているので、急に何かが変わったわけではないと思います。
それでもやっぱりこの2歳世代のサンデーRでの白老ファーム産の成績は無視すべきではないでしょう。
単純に繁殖能力の高い牝馬が増えたのか、それとも早期から活躍できる下地があるのかでしょうか。
白老生産馬は、シルクでは2歳世代は11頭、1歳世代は9頭の募集がありました。
1歳世代で残っているのはゴールドティアラの16とサダムグランジュテの16しかいません。
もし、同じくらい気になっている馬がいたなら、白老ファーム生産馬ということでちょっとだプラス査定して検討すると良いかもしれないなと感じました。
関連記事
スポンサーサイト
白老
こんばんは☆
ほんと気がつきませんでしたが、白老の新馬の成績がいいんですね。

白老は昔しはNFより下に見られていた傾向があったように思いますけど、今はオルフェやジャスタウェイが出て差はなくなりつつあるのかな。
相変わらず追分は一歩下に思いますけど。

シルクは逆に白老の活躍馬の方が多いですよね。
実は少し狙って出資してましたよ。
弱小クラブは穴狙いが鉄則です(笑)

サダムグランジュテはパッと見た馬体のシルエットはかなり好みなんですけど、厩舎とゴールドアリュールで躊躇してしまいます。
姉がすっきり買ったらそれでも考えましたけど多分パスでしょうね(^_^;)
[ 2017/09/19 18:07 ] [ 編集 ]
訂正とか
あ、上のコメント姉が勝ったらの間違いでした。

シルクの白老の出資馬は、スナッチマインド・ヴィッセン・インプロヴァイス・グランドサッシュ・アルジャンテ・ナイトバナレット・サルダーナです。
狙っていたのもあるけどシルクの白老Fの募集馬は馬体をよく見せる馬が多かったです。

一番の失態はまだ白老が低く見られていた時代にラストインパクトが募集されて、もう一頭の方が大人気でこちらはダートだとか言われていたけど、私にはこの馬の方がよく見えていたのに、キャロット感覚で値段が安すぎるのに逆に疑問を感じ出資できなかった事が一番の後悔でした。

今なら6万円でディープなんて考えられないぐらいお安いけど、当時はシルク馬は2・3勝が限界でしたので採算の基準が4万円まで。
4万円までルールとかってやってました(^^;;
まだ採算重視していた頃で6万円も出すなんてって感覚の頃でした。
[ 2017/09/19 18:31 ] [ 編集 ]
ぼんちゃんさん
今年の白老産は良さそうですね。
ラストインパクトは今考えるとかなりやすかったですね。
まぁディープの種付け料が全然違いますけどね。
白老は良い繁殖が多いので、そこから続けて募集されてるので良い産駒が多いんでしょうね。
[ 2017/09/20 21:07 ] [ 編集 ]
配合の妙!?
まずは、秋華賞の出走予定(ポールヴァンドル号)、おめでとうございます♪
約1年前近く前 ^^; になりますが、血統背景から距離が持ちそうなダイワメジャー産駒の牝馬とコメントを書き込ませて頂きましたが、結果が出て何よりです、笑
白老Fですが、配合方針はわかりませんが、血統面が重視されているような印象を受けます♪
私は血統重視タイプのため、去年は、ムーンライトナイト号(ステイゴールド産駒)、今年は、ゴールドティアラ-16(スマートファルコン産駒)に出資させて頂きました。何故か触手が動くお馬さん達が、白老F産駒というパターンが多いですね… ^^;
PS.秋華賞でのご活躍♪を期待しております、笑
[ 2017/09/20 21:22 ] [ 編集 ]
ヨッシーさん
ありがとうございます。
私はダイワメジャー産駒なのでマイルまでかなと思っていたのですが、ここまで距離の融通がきくのはうれしいですね。
ゴールドティアラの16はちょっと気になっています。
兄のロイヤルアフェアが活躍してくれると触手も伸ばしやすいのですが頑張ってほしいですね。
[ 2017/09/21 19:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ