FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

クードラパン18戦目、一瞬勝ったと思ったが

2017/12/04 <レース結果>

 12/3(日)中京10R 鳥羽特別〔芝1,400m・18頭〕4着[11人気]

五分のスタートを切ると、行きたがるのを宥めながら先行集団の内目をキープ。直線で追い出されると残り100m付近で一旦は先頭に立ちますが、ゴール直前に僅かに交わされ惜しくも4着となっています。

岩田康誠騎手「スタートして一度だけグッとハミを噛んだのですが、すぐに収まりましたし、道中はいい感じで進められました。直線は一瞬抜け出したと思ったのですが、最後は少し脚色が鈍ってしまい交わされてしまいました。この距離でも大丈夫ですし、こういう競馬が出来るならチャンスがあると思います」

久保田貴士調教師「直線で抜け出した時は上手くいったと思ったんですけど、最後は少し止まってしまいましたね。スタート後に結構行きたがったのですが、すぐにあのポジションで収まってくれたのは良かったです。中間の攻め馬では、今まで控えていた併せ馬を取り入れ、行きたがるのを我慢させることを教えてきましたが、それが功を奏したのかもしれません。1,200m~1,400mが守備範囲だと思うので、この後の状態に変わりなく、節が足りるのであれば、年内にもう1戦したいと思っています」


最後一瞬勝ったかと思ったのですが、ゴール前で力尽きて抜かれてしまいましたね。
ちょっと距離が長いのかもしれません。
やっぱり1200のほうがいいのかもしれませんが、番組や相手関係もありますので難しいですよね。
それでも、このレベルでは通用するのでチャンスはくると思います。
騎手もやっぱり岩田騎手が合う気がしますね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ