FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ベルフロレゾン4戦目、ちょっと距離が短いね

2018/01/09 <レース結果>

 1/6(土)京都1R 3歳未勝利〔D1,200m・16頭〕5着[5人気]

五分にスタートを決めますが、追走に苦しみ、道中は10番手を追走、勝負どころから徐々に押し上げていき、最後の直線では懸命に脚を伸ばしましたが、勝ち馬に大きく離された形でゴールしています。

藤岡康太騎手「前回よりゲートを上手く出てくれたので、いい位置で競馬が出来ると思いましたが、ついて行くので精一杯でした。流れに乗ると徐々にスピードが乗り、最後の直線ではいい脚を使ってくれましたが、前が止まらない展開だったこともあって5着がやっとでした。返し馬の感触が良く、状態が上向いているなと感じたので、ゲートさえ上手く決まれば勝負になると思っていましたが、やはりもう少し距離がある方が良いかもしれません。距離を延ばして追走が楽になれば、終いは確実にいい脚を使ってくれるので、今回ぐらいゲートを出れば十分チャンスはあると思います」

高橋義忠調教師「間隔を詰めてもテンションが上がることがなかったのは良い傾向だと思います。馬体重もマイナス2kgと変動はあまりなかったですし、ゲートさえ上手く決まれば前走以上の競馬が出来ると思っていましたが、五分にゲートを出ても追走で一杯だったことを考えるともう少し距離を延ばす方が良さそうです。優先出走権を獲りましたが、間隔を詰めて出走させたこともあるので、あまり無理をさせたくありません。レース後、右前のソエを少し気にしているところもありますので、トレセンに戻って状態を確認した後は放牧に出す予定です」


最後はしっかり伸びてはいますが、先頭ははるか先にいましたので、勝ち負けとは遠かったレースでした。
追走にかなり苦労している感じなのでやっぱり距離はマイルくらいあったほうがよさそうです。
最後はちゃんと伸びてくる馬なので、なんとか早めに適性を見つけてあげたいですね。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ