FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ヴァンクールシルク6戦目、喉も手術で改善し復活!

2018/02/19 <レース結果>

 2/18(日)東京6R 4歳上500万下〔芝2,400m・13頭〕2着[3人気]

大外枠から五分のスタートを切りますが、無理せず控えて後方3番手でレースを進めます。3コーナー過ぎからやや仕掛けつつ追走し、直線で外に出して追われるとしっかりと脚を伸ばしますが、先に抜け出した勝ち馬に1馬身及ばず、惜しくも2着に敗れています。

C.ルメール騎手「久々でまだ太かったですが、最後はいい脚を使ってくれました。ただ流れが遅くて前も止まらなかったですからね。喉の手術をしたということですが、レース中は全く気になりませんでした。休み明けでもいい競馬をしてくれましたし、このクラスでは能力は上だと思います。大型馬ですから一度叩いた上積みは大きいと思いますし、次はチャンスが出てくるでしょう」

木村哲也調教師「あと少しのところで勝ち切れず、申し訳ありません。大幅なプラス体重での出走となりましたが、これでも帰厩時に比べるとだいぶ絞れたんです。とにかくルメール騎手が『喉は気にならない』と話していたので安心しました。それさえ解消されれば、能力的にこれぐらい走って当然の馬です。叩いた次は更に良くなると思いますので、それに向けて態勢を整えていきたいと思います。レース後の状態を見てから、今後の方針を決めさせていただきます」


喉鳴りの手術などもあり、半年ぶりのレースとなりました。
+20キロとかなり増えていましたし、586キロとあのグロンフォールよりも大きくなってしまっていたので一度叩いてからかなと思っていましたが、調教はかなり良かったので期待もしていました。
結果は、上がり最速で追い込んできての2着。
勝ち上がりは早かったのですが、その後いまいちパッとせず、こんな馬じゃないはずなんだけどなぁと思っていたのですがやっと力を見せてくれましたね。
やっぱり、喉が問題だったようで、それも気にならないとルメール騎手も言ってくれたのでここからやっと本番です!
素質馬がいよいよ再始動です。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ