FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ロッテンマイヤー8戦目、もったいないレース

2018/02/26 <レース結果>

 2/24(土)阪神12R 4歳上1000万下〔芝1,600m・11頭〕5着[3人気]

まずまずのスタートを決めると、無理せず折り合いを付けながら4,5番手あたりを追走、勝負どころから徐々に前を窺いにいこうとしますが、前がなかなか開かず、残り200mを過ぎたあたりでようやく抜け出したものの、上位馬に詰め寄ることが出来ず5着に敗れています。

川田将雅騎手「最後の直線で迷わず外に出していれば、そのままスピードを上げていけただけに、判断を誤ってしまいました。前の馬が左にヨレたところを見て内に切れ込んでいったのですが、向こうが体勢を立て直してきたことで、すぐ狭くなってしまい抜け出すことが出来ませんでした。その結果、脚を余す形になってしまいました。テンションは少し高かったものの、道中は我慢してくれていただけに、上手く騎乗できず申し訳ありませんでした」

池添学調教師「前回よりテンションはやや高めではありましたが、パドックでは1人で周回出来るぐらいでしたし、返し馬もゆったりと入っていけたのでレースには支障がないレベルだったと思います。流れが遅くなっても我慢して折り合ってくれていましたし、最後の直線で上手く抜け出せて入れば、勝ったとまで言い切れませんが、2着はあったと思います。前の馬と丁度同じタイミングになってしまいましたし、こればかりは競馬なので、不運と言うしかありません。脚元のこともありますので、一戦一戦が大事ですから、何とか結果を出したかったですが、勝たせることが出来ず申し訳ありません。この後はこれまでの疲れを取るために放牧に出して、馬体のケアを行ってもらいます」


もったいないレースでした。
川田騎手も言っていますが完全に進路を間違ってしまいましたね。
ただ、これも結果論で競馬ってそういうものなのでしょうがないです。
だけど、やっぱりあそこで内突っ込むかなぁという残念な気持ちはありますよね。
状態も良かっただけにもったいなかったです。
これが他の馬なら、じゃあ次となるかもしれませんがこの馬は屈腱炎明けなので1戦1戦が大事になります。
まぁそれでもレース後の足元には問題もないようなので良かったです。
また少し休んで大事に頑張ってもらいたいですね。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ