FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク2歳馬近況コメントランキング4月後半と追加募集について

近況コメントランキングですが、もう移動してしまった馬も増えてきており、これがこの世代は最後になります。
良いコメントが出てる馬ほど早めに移動しちゃうので、その馬たちが抜けた中でランキングしても意味ないですからね。
なので今回は、目だった近況の4頭をピックアップするだけにします。

フォートワズワース [父 Verrazano:母 Opulence]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,250m

担当者「この中間は坂路のペースをさらに上げてハロン14秒まで脚を伸ばしています。ペースアップ後も変わらず前向きに調教に取り組めていますし、動きは柔らかく、とてもダイナミックな走りを見せてくれています。筋肉モリモリで幅もしっかりありますし、ペースを上げてからもガッシリとした馬体を維持できています。ここまで順調そのものですので、西村調教師と相談し、来週こちらを出発して栗東トレセンへ入厩させる方向で進めていくことになりました」馬体重520kg



リアオリヴィア [父 ディープインパクト:母 リアアントニア]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,400m

担当者「この中間は調教メニューを変えず進めています。ハロン15秒で乗り込みを重ねたことで走っている時のバランス、フットワークが非常に良くなってきました。動きにキレもあり、改めてポテンシャルの高さを感じています。見た目も背が伸びて、後駆の造りもボリュームが増してきたことで、大きな成長を感じています。冬の間、やや背中に疲れが溜まり易かったものの、現在は調教の反動もなく問題ありません。今後も慌てることなく、現在の完成度をブラッシュアップして、より質の高い調教が出来るよう努めていきます」馬体重471kg



スターオブオナー [父 トーセンホマレボシ:母 ムスタパルタ]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も坂路コースでハロン14秒まで脚を伸ばしていますが、手応え良く全身を使う大きいキャンターで登坂しています。以前の硬さが見られなくなったことから、楽に動けるようになっているのでしょう。ここまで予定通り調教が進められていることで、基礎体力がしっかり備わり、馬体にもそれが反映されて順調に成長しています。馬房では少し煩くなってきましたが、調教では大人しくしてくれているので、これ以上悪くならないようにケアしながら進めていきたいと思います」馬体重479kg



シハーブ [父 ゴールドアリュール:母 サマーハ]

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も、すこぶる順調でハロン14秒にペースを上げて坂路調教を行っています。とても良い状態を維持できていますね。体全体に程よい筋肉がついてきましたが、中でもトモが大きくなったように感じます。毛艶も良く、見栄えのする好馬体に成長してきています。実戦的なスピード調教に取り組んでいますが、精神的にも落ち着きを維持しており、騎乗していても扱いやすいことに変りはありません。飼い葉もしっかり食べていますし、現時点で特に気になるところはないと言えるほど順調にきています。体力もついてきているのを感じますから、このまま予定通りの調教を継続して行えるよう引き続き体調面に注意していきます」馬体重522kg



残念だったのはずっとこのランキングでもトップだったメテオスウォームが故障してしまったことですね。
早期デビューも白紙になりました。
どんなに良い動きで近況で絶賛されていても1度も故障でこうなってしまうのが怖いところです。
私の出資しているこの世代の6頭は結局あまりランクインすることもありませんでした。
しかし、故障などの頓挫もありませんのでどうかこのまま順調にいってほしいところです。

第2回追加募集馬の詳しいレビューですが肝心の動画の公開がまだなので、動画が出てからにします。
追加募集の良いところはかなり進んだ段階の調教を見てから出資できることにあります。
なので動画が最も重要だと思いますので、それなしには語れませんよね。
なんですぐ出さないのかちょっと疑問ですけどね。

ただ、追加募集には注意しなければならないことがあります。
馬のラインナップを見てると忘れがちですが、なんで追加募集なのか?ということを絶対に考えなければなりません。
順調に何事もなければ普通に1次募集に名前を連ねているはずなのです。
なにか問題があったからこの時期の追加で出てくるのです。
ポーレンの16なんかが良い例で一度募集中止になった経緯がはっきりしていますからね。
他にも普通ならキャロットで募集されていたはずの馬もいます。
たぶん1次段階では何かがあってリストに載せれなかったのでしょう。
そういうことも考えてやっぱり1割2割引きで考えたほうがいいと思いますね。
それでも人気になると思いますし、私もいくつもりではいます。
あと2週間くらいありますしゆっくり考えましょう。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ