FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク追加募集馬の実績比較

出かけていたので少し遅れましたが、追加募集の実績など見ていこうと思います。

「72.ポーレンの16」 1,278,000円 (総お申し込み口数:1,112口)
「73.アンプレヴーの16」 500,000円 (総お申し込み口数:510口)
「74.ジュエルオブザナイトの16」 494,000円 (総お申し込み口数:600口)
「75.ラフィントレイルの16」 1,608,000円 (総お申し込み口数:1,118口)
「76.アウトオブザウィムの16」 418,000円 (総お申し込み口数:524口)



人気がだいたい予想していた順番でしたが、個人的にはあまり申し込み数は伸びなかったように感じました。
みなさん結構冷静な動きで、なんでもいいから欲しいというようなお祭り状態ではないのかもしれませんね。
上位の2頭はなかなかの争奪戦でしたが、それ以外の3頭は実績で取れた人も多いでしょうし、抽選でも10人とか24人とかしか落選者も出ないので申し込んだ人は結構取れたと思います。

では、去年の第2回の追加募集も見てみます。

75.アーデルハイトの15 1,600,000円 (申込み口数:1,395口)

満口になったのはこの1頭だけでした。
この1頭だけだんとつの人気でした。
そう考えるとやっぱり今年は売れてるのかもしれませんね。
必要実績で見ると今年1番人気だったラフィントレイルの16とほぼ同じ160万です。
かなり高めですが、申し込み数は300口ほどこちらのほうが高くなっています。
つまり、申し込み者の実績が高くなっているのです。
それだけシルク会員の実績がこの1年でますます高くなってきているのかもしれません。
もちろん、そう簡単な話ではないので何とも言えませんけどね。
ラフィンとポーレンは申し込み数はほぼ一緒ですが、必要実績は差がありますからね。
まぁ、大きな傾向としては安い馬より高い馬のほうが高実績者が集まります。
安い馬には私のように低予算でやりくりしている人が多く申し込むので実績ハードルも上がりにくいというわけです。
まぁ、こういう面も考慮して今年の募集馬選びの戦略をどうするか考えていかないといけませんね。

さて、追加募集も終わり、この2歳世代はひと段落つきました。
私の出資も終わりです。
あとは、無事にデビューしてくれることを待ちつつ、次の1歳馬募集、そして3歳馬の勝ち上がれるかどうかのハラハラする時期になっていきます。
一口馬主としては色々な感情になる時期でもあります。
盛り上がっていきましょう!
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ