FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ヴァンクールシルク7戦目、今後が楽しみな快勝

2018/05/07 <レース結果>

 5/5(土)東京6R 4歳上500万下〔芝2,400m・8頭〕優勝[1人気]

五分のスタートを切ると、レース序盤は後方3頭目から追走していきます。向正面で外からポジションを押し上げ2番手まで進出、直線に向き追い出され、残り250m付近で先頭に立つと、徐々に後続との差を広げていき、見事に先頭でゴールを駆け抜けています。

C.ルメール騎手「スッと切れる脚を使えるタイプではないですし、ペースもゆっくりだったので、向正面で上がって前との差を詰めていきました。長くいい脚を使えるのがこの馬の長所ですし、今回も直線に向いて追い出すとその通りにしっかり脚を使ってくれましたね。また間隔を空けつつ使っているのもいいのでしょう、一回り力を付けた感じがします。以前はもっと緩くて頼りない印象だったのが、全体的にパワーアップして成長していると思います。喉についても特に気になりませんでしたよ」

木村哲也厩舎「ありがとうございました。馬体重も絞れていい状態でレースに向かえたと思いますし、ルメール騎手もスローペースなのを踏まえて早めに動き上手くエスコートしてくれました。クラス再編成前に何とかもう一つ結果を残したいと思っていましたし、一番人気に応えることが出来て良かったです。この後はレース後の状態を見てどうするか判断したいと思います」


喉の手術後の2戦目になります。
復帰戦でいきなり2着になり今回は1,7倍のだんとつの1番人気でした。
レースはスローの上がり勝負でしたが、早めに前にあがっていったルメール騎手はさすがでしたね。
あとは直線抜け出してそのままゴールの快勝でした。
ものすごい大型馬ですが、長めの距離で今後も活躍してくれそうですね。
実は、牡馬で2勝目を上げたのは初めてになります。
この馬には牡馬のエースになってもらいたいですね。
関連記事
スポンサーサイト
最高馬体重記録更新
スマホからこんばんは☆
このお馬さんに出資されていたんですね。
大型馬でしかも芝、脚元の不安に加え喉でどうなることやらと思っていましたが、何とか降級前に勝ってくれましたね。

これでうちの厩舎の最高馬体重勝利記録再更新です(笑)
それまではレッドゲルニカの564kg
第3位のシルクブルックリンでさえ相当デカいと思ってましたが、彼の記録をどんどん塗り替え更新してくれてます(^_^;)
[ 2018/05/16 21:57 ] [ 編集 ]
ぼんちゃんさん
こんにちは~
やっと軌道にのってくれそうでこらから楽しみな一頭ですね。
私はグロンフォールにも出資しているので馬体重という面ではこの2頭の戦いになりそうです。
[ 2018/05/19 03:18 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ