FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

アルジャンテが重賞マーメイドSに挑戦

2018/06/07 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで6日に時計
次走予定:6月10日の阪神・マーメイドステークス(GⅢ)〔酒井学〕

尾関知人調教師「6日に南Wコースで時計を出しました。阪神競馬場までの輸送もありますし、先週しっかり併せて負荷を掛けていますから、今週は終い重点にサッと行いました。時計的にも予定通りでしたし、素軽いフットワークで最後まで走れていて、動きは良かったと思いますよ。週末にも坂路で併せて時計を出していますし、ここまでマーメイドステークスを目標に本数も積んで、走れる態勢は整っていると思います。ハンデは想定していたものよりも少し重くなってしまいましたし、初めての2,000mに加えてコーナー4つの競馬で最後まで集中力を維持できるか等、色々と課題はありますが、終いの脚はこのメンバー相手にも十分通用するものを持っていると思いますから、どんな走りを見せてくれるのか楽しみにしています」


アルジャンテがマーメイドSに挑戦します。
まだ条件馬ですし距離も1600以上走ったことがないという不安材料が多いです。
当然人気もなく20、8倍の11番人気です。
でも、個人的にはずいぶん安いなぁと思います。
やっぱりこの馬の末脚が気になってる人が多いんでしょうね。
私は、これまで何度か愛馬が重賞やG1に挑戦させてもらいましたがすべて2歳3歳の馬でした。
古馬になって重賞に挑戦するのは初めてなのです。
やっぱり、3歳とかだと2勝や1勝でも重賞に出れたりしますけど、古馬となるとそうはいきませんからね。
そういう意味でも本当に楽しみにしています。
十分に一発あると思っています。
今思うとこの馬に出資したのは我ながらファインプレーでした。
成績もそうですが、今のディープ産駒の価格だと全く手が出なくなったからです。
この馬は一口7万円です。
今のディープ産駒ならこの倍くらいしちゃいますからね。
私にとってはこの馬が最初で最後のディープインパクト産駒になるでしょう。
そういう馬でしっかり重賞に挑戦できるところまできたことはうれしく思います。
重賞の壁にはことごとく跳ね返されてきましたが、そろそろ一発あるかもしれませんよ。
私の出資馬が重賞を勝つとしたら断然の人気よりこういう中穴の時の気がします。
もし勝っちゃったりしたらそのお金で次の1歳馬ディープ申し込みしちゃおうかな~
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ