FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク募集馬の予想価格と実際の価格はどれくらい違ったのか?その2

カラヴィンカの17 ゴールドアリュール 牡 5万→4万
テルアケリーの17 ゴールドアリュール 牝 3,2万→3,6万
マザーロシアの17 ゴールドアリュール 牝 3,6万→3,6万

カラヴィンカが少しお買い得でしたね。
ゴルアさん最後の世代の牡馬なのでこの価格ならダート専門でも楽しめそうです。


サダムグランジュテの17 スクリーンヒーロー 牡 5万→6万
スナッチドの17 スクリーンヒーロー 牡 8万→7万
レスペランスの17 スクリーンヒーロー 牝 4万→4万

こちらも多少の誤差はありますが、だいたい予想通りでしたね
やっぱりスクリンさんは牡馬が欲しいのでスナッチドとか良さそうに感じます。


レースウィングの17 クロフネ 牡 4万→5万
アーデルハイトの17 クロフネ 牝 5万→4,8万

人気になりそうなアーデルハイトは4,8万というあんまり見たこと無い金額で少しだけ違いました。
普通に5万でいいと思うのですが何ででしょうかね?


ウインフロレゾンの17 ハービンジャー 牡 5万→5.6万
ヒカルアマランサスの17 ハービンジャー 牝 4万→5,6万

ヒカルアマランサスが想像以上に高かったですね。
牡馬と同じとは思いませんでした。


アンティフォナの17 リアルインパクト 牡 4万→5万
エンプレスティアラの17 リアルインパクト 牡 4万→6万

これは正直全く間違っていました。すいません。
種付け料80万の社台SS最安値の種牡馬の産駒なのにいくら牡馬でもこれは高すぎる気がします。
よっぽど出来がいいんでしょうかね?


フラニーフロイドの17 ダイワメジャー 牝 4万→3,6万
メジロアリスの17 ダイワメジャー 牝 5万→4,4万

こちらは珍しく予想よりも安かったです。
ダイワメジャーは個人的にも好きな種牡馬なのでこの価格なら検討の余地ありですね。


ボシンシェの17 ブラックタイド 牡 6万→8万
プチノワールの17 ブラックタイド 牡 7万→10万

これは全くの大外れでした。
ブラックタイド産駒が10万の時代がきたのでしょうか?
ディープが高くなりすぎたので、お手頃価格でいけるのがブラックタイドかと思っていたのですがもう認識を改めないといけませんね。
それでも高すぎると思います。


カリの17 キズナ 牡 6万→5万
シェアザストーリーの17 キズナ 牝 3.6万→3,2万

期待の新種牡馬ですが思ったよりお手頃価格ですね。
どちらも体質など心配要素のある繁殖ですが楽しみな存在になりそうです。

レイズアンドコールの17 ディープブリランテ 牝 →3.6万 
ラトーナの17 ディープブリランテ 牝 3、6万→3,6万

大注目なのはレイズアンドコールの17です。
この馬、先日のリストにはなかった馬で急にここでリスト入りした馬になります。
重賞馬モンドキャンノの下になりますので血統も悪くありません。
価格もお手頃ですし、うれしい追加ですね。


ラックビーアレディトゥナイトの17 キングカメハメハ 牡 10万→10万
フィロンルージュの17 アイルハヴアナザー 牡 4万→3,2万
ウルトラブレンドの17 ヴィクトワールピサ 牝 3,6万→3万
シーイズトウショウの17 ジャスタウェイ 牡 7万→8万
ティフィンの17 トーセンホマレボシ 牡 2万→3万
ユキチャンの17 ノヴェリスト 牝 4万→3万

唯一のキンカメは予想通り大台の10万でした。
あと白毛まだらの面白いユキチャンは3万とお買い得でしたね。
最安値予想のホマレボシは3万と高い気がします。


ベッライリスの17 ヘニーヒューズ 牡 4万→3,6万
プロミストスパークの17 マジェスティックウォリアー 牡 7万→4万
シャンボールフィズの17 モンテロッソ 牝 2,4万→2,4万
テーブルロンドの17 Siyouni 牝 3,6万→4,8万
シーヴの17 Street Boss 牝 7万→8万
ポルケテスエーニョの17 Street Sense 牡 5万→6万

プロミストスパークは大ハズレでした。
上の活躍を評価しすぎだったのかもしれませんが、この価格なら人気しそうですね。
モンテロッソがドンピシャで最安値になりました。
外国馬はよくわかりません。


以上で予想価格と実際の価格の比較になります。
やっぱり予想以上に高いですね。
まつりさんの調べによりますと、高いと評判だった現3歳最強世代よりも平均価格が上だそうです。
つまり、シルク至上最も高額な世代になります。
もちろんディープがものすごく高くなっていることと、そのディープが8頭もいることが大きな要因です。
それでも、全体的に見ても高いなぁという印象がありますね。
お手頃な牡馬が少ないことと、牝馬が高いということで私くらいの予算でやっている人にかなり厳しい選択になりそうです。
これだけ高いとあれもこれも申し込むというわけにいかない人も多いでしょうから、総申し込み数も落ち着いたものとなり、最優先の価値が上がってきそうな予感がします。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト



まーくさん、こんばんは^^

今日はラウンジに行ったんですが、リアルインパクトはデキが良さげな感触を得ましたよ(^_^ゞ
[ 2018/06/15 22:12 ] [ 編集 ]
今年のシルクはほんと高いですね。
ディープインパクト産駒とロードカナロア産駒は予想通りでしたが、リアルインパクト産駒、ハービンジャー産駒、輸入馬が予想以上に高い印象を受けました。
逆に、ダイワメジャー産駒とゴールドアリュール産駒が安いですよね。
カラヴィンカの17は牡馬なのに2000万円なので、今年の産駒も極端な立ち繋ぎなのかなぁと思ってしまいます。
[ 2018/06/16 00:18 ] [ 編集 ]
レプティリアさん
ちょうどラウンジにいかれたなんて良かったですね。
色々情報ありそうで楽しそうですね。
リアルインパクトは出来が良くても高い気がしますねぇ
[ 2018/06/17 19:08 ] [ 編集 ]
ともさん
やっぱり高い印象持ちますよね。
ダイワメジャーは安かったので候補になりそうです。
カラヴィンカはダート馬だとは思いますが個人的にはこちらも候補になりそうですね。
[ 2018/06/17 19:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ