FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク2018年度募集馬レビュー(6~10)

6 ポーレンの17 メス 青鹿毛 4月24日 田中 博康
ハーツクライ 2000万 40,000
体高151 胸囲172 管囲19.7 体重416→420
6.jpg
6-1.jpg
6-2.jpg
思ってたより馬格もあってサイズは問題なし。
【血統評価】B
母はアイルランドの重賞馬です。
産駒は2頭デビューしており1頭が勝ち上がっています。
一つ上もシルク馬で一度募集中止になってから追加募集されたのは記憶に新しいですね。
デビュー済みの2頭は当たり外れの大きいステゴ産駒でしたし、ここにきてのハーツということで楽しみはありそうです。
【馬体評価】B
測尺の数字は少し物足りないものの4月後半生まれと考えればまだまだこれから成長するでしょう。
馬体もサイズのわりにボリュームもあり、このまま成長していって1サイズアップして欲しいですね。
歩様も問題ないと思います。
【総合評価】B+
ハーツ産駒としては、お手頃とも言える価格は魅力的です。
繫殖能力がまだそこまで発揮されていませんが、ステゴやハーツをつけられてるので期待はされているはず。
一つ上はかなりの大型馬でしたし、サイズは心配ないと思います。
人気は現状そこまでありませんが、価格は魅力ですし満口はなるでしょうね。


7 ラックビーアレディトゥナイトの17 牡 鹿毛 4月13日 尾関 知人
キングカメハメハ 5000万 100,000
体高154 胸囲172 管囲19.9 体重438→456
7.jpg
7-1.jpg
やっぱり話題の中心は右前。スタッフさんも曲がってることは認めていた。馬体自体はかなり良かったのでやっぱり脚次第。
【血統評価】A-
話題のサクソンウォリアーの近親になります。
産駒はまだ日本で走っていませんが、イギリスで2頭デビューし1勝づつしてるようですね。
血統は凄そうですが日本でどうかはまだわかりません。
キンカメ産駒は今年この1頭だけなので欲しい人は多いかもしれませんね。
【馬体評価】D
サイズ感もちょうどいいですし、キンカメ産駒らしいボリュームのある馬体ですね。
気になるのはやっぱり右前脚でしょうね。
くの字になっており、いわゆる彎膝(わんしつ)といわれる形になります。
弓脚ほど気にしなくて良いと言われていますが、ここまで極端だと心配になりますよね。
動画でも前から見た時の右前の挙動がぐにゃぐにゃしててバランスが悪いです。
ただ、それが走りに関係あるのかと言われると結局走ってみないとわからないんですよね。
【総合評価】D+
この馬に関しては血統も良いですし、馬体も良さそうですが、結局右前脚が大丈夫なのかどうかの1点だと思います。
私は怖いなと思ったので低い評価にしました。
10万円という高額馬ですが、そのリスクを許容できるならいってもいいかもしれません。
人気に関しては前評判は高かったのですが、画像や動画が出てどうなるかわかりません。


8 フラニーフロイドの17 メス 黒鹿毛 2月13日 手塚 貴久
ダイワメジャー 1800万 36,000
体高155 胸囲178 管囲21 体重493→506
8.jpg
8-1.jpg
8-2.jpg
既に500オーバー。大きな馬というより太った馬という感じ。ダイワメジャーらしくて好みではある。
【血統評価】C+
母はアメリカG1馬で鳴り物入りで輸入されてきた繫殖です。
4年連続ディープインパクトを種付けし3頭がデビューしています。
しかし結果は1頭が1勝したのみで期待外れに終わっています。
当然種牡馬のランクも下がって今回はダイワメジャーになりました。
しかし、逆に言えばディープが合わなかっただけという可能性はまだあります。
これだけの繫殖ですから見限るのは早計かもしれません。
【馬体評価】B-
ダイワメジャーらしい厚みがあってゴロンしている大型馬ですね。
牝馬とは思えないボリュームで500キロは越えてきそうです。
距離は間違いなく短いでしょうね。
歩様はのっしのっしとゆっくり歩いていてさすがに重そうです。
また、前から見た時の右前がちょっとぐにゃっとしてるのが気になります。
個人的には、気にはなるけど大丈夫じゃないかと判断しました。
【総合評価】B-
ディープで結果の出ていない繫殖がダイワメジャーに変わってどうなるか?ということですね。
繫殖成績的にも馬体的にもギャンブル要素の強めの馬かと思います。
ただ、この価格なら勝負できそうな気もしますね。
人気は微妙なところですが、満口になるかギリギリかなと思います。


9 プルーフオブラヴの17 牡 鹿毛 4月26日 鹿戸 雄一
ロードカナロア 3500万 70,000
体高150 胸囲172 管囲20.2 体重430
9.jpg
【血統評価】B
母は既にノーザンFから出されていますが募集馬として戻ってきた珍しいパターンです。
産駒には3勝馬のリビングプルーフがおり、その子からは重賞馬テトラドラクマが出ています。
2勝馬にもシルクで活躍したプルーヴダモールやキャロットのクロークスなどがいます。
17歳時の子供になりますが、今までトップクラスの種牡馬はつけてなかったのですが、ここにきてカナロアをつけたのは期待の表れでしょうか?
大物感はありませんが堅実な活躍は期待できそうです。
【馬体評価】B
4月後半生まれもあり体高がもう少し欲しい感じはありますね。
馬体は、特に悪くありませんが、ものすごく良い感じもありません。
中の上といった感じでしょうか。
距離は短そうですね。
歩様は普通だと思います。
【総合評価】C-
勝ち上がりや2~3勝でしたら十分期待できそうです。
しかし、重賞級かと言われると血統的にも疑問です。
そうなると7万という価格はちょっと微妙ですよね。
プルーヴダモールは2万円であの活躍でしたから大満足でしたが、こちらは7万でどうでしょうか?
人気はそこまでないと思いますので、満口になるかどうかというところでしょうか。


10 ローマンエンプレスの17 メス 鹿毛 4月12日 宗像 義忠
ロードカナロア 3000万 60,000
体高156 胸囲171 管囲20.8 体重432
10.jpg
【血統評価】B
母はアイルランドで活躍したようです。
産駒は1頭デビューしていて人気薄で勝ち上がっています。
一つ上もカナロア産駒ですから相性は良いという判断なのかもしれません。
【馬体評価】B+
4月生まれですがサイズも立派で大きくなりそうですね。
馬体もしっかりしていて好感が持てます。
歩様も問題なさそうです。
【総合評価】B+
牝馬で6万というのはディープ産駒を除けば結構な血統馬の相場になります。
去年のスイープトウショウの子と同じですからね。
そう考えると1万円高いなぁという感覚ですね。
それでもカナロア牝馬は今年2冠馬が出てますからしょうがないんでしょうね。
血統が未知数ながらも馬体はよさそうなのでいいと思います。
人気はそれなりにありそうですし満口になるんじゃないでしょうか。
関連記事
スポンサーサイト



毎年毎年本当に参考にさせて頂いてます。

まーくさん!!頑張って下さい!!
[ 2018/07/21 02:37 ] [ 編集 ]
キャロルさん
応援ありがとうございます。
このペースだとちょっと間に合わないので困りましたね。
なんとか間に合わせたいと思います
[ 2018/07/22 06:17 ] [ 編集 ]
まーく様、こんばんは!

ツアー参加、お疲れ様でした。

ポーレンの17のレポート、ありがとうございました。

ハーツ産でお手頃価格ですから、最終数字次第ですがいく予定です。
[ 2018/07/29 18:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ