FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

アルジャンテ14戦目、格上重賞挑戦も結果は厳しい

2018/06/11 <レース結果>

 6/10(日)阪神11R マーメイドステークス(GⅢ)〔芝2,000m・15頭〕12着[11人気]

まずまずのスタートを決め、ポジションを取りに行こうとしますが、内に潜り込むことが出来なかった為に、位置を下げて中団からやや後方11番手を追走します。3コーナーを過ぎたあたりから徐々に押し上げていきますが、途中窮屈なところがあり、最後方まで位置を下げます。最後の直線で懸命に脚を伸ばしますが、12着に上がったところでゴールしています。

洒井学騎手「いいポジションを取りに行こうとしたのですが、内の馬もなかなか引かなかったので、位置を下げてなるべくロスなく立ち回りました。コーナーがもうひとつ上手く立ち回れず、内の馬にプレッシャーをかけられると耐え切れず膨れ気味になってしまいました。勝負どころでは両サイドの馬にカットされて後方まで下がってしまいました。不利がありながらも最後はもうひと伸びしていたので、コーナーが少ないワンターンの1,600mぐらいでリズムよく競馬をする方がいいかもしれません」

尾関知人調教師「阪神への輸送はこれまでにも経験していますし、今回も問題なかったですね。いいポジションを確保して早めに動いていくイメージで乗ってもらったのですが、心配していたコーナーでの走りがあまり良くなくて自分から位置取りを悪くしてしまいました。距離はそれほど問題ないと思いますが、ワンターンのコースの方がいいのでしょう。今後は状態を確認してからいったん放牧に出したいと思います」


格上挑戦での重賞でしたが、やっぱり厳しかったですね。
斤量などもありもしかするとワンチャンあるかなと期待していたのですが、私の出資馬は重賞の壁に跳ね返されることがとても多いです。
私の重賞をプレゼントしてくれる馬が早く現れてくれることを楽しみにしています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ