FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

スイープセレリタス2戦目、タイムランクAでの快勝

2018/10/09 <レース結果>

 10/7(日)東京2R 2歳未勝利〔芝1,600m・14頭〕優勝[3人気]

まずまずのスタートから前走と同様に、5番手付近でレースを進めます。残り300mあたりから早めに先頭に立つと、そのまま脚色衰えず1.33.8の好タイムで待望の初勝利を収めています。

池添謙一騎手「返し馬に行くとまだ緩さを感じさせる走りではあるのですが、初戦よりもしっかりしてきましたね。自分からハミを取って走ってくれたので、特に促さなくてもいいポジションを取れました。少し早いタイミングで抜け出す形になりましたが、ソラを使うことなくしっかりと走れていました。お母さんは抜け出すとソラを使う馬だったので辛勝になることが多かったのですが、この馬はそう言った面はなさそうですね。スイープの仔で初めて勝てて本当に嬉しいです」

藤沢和雄調教師「虫を気にしてパドックで少し煩い面を見せるなどまだまだ幼い馬だけど、勝ててよかったです。6月生まれですし、調教で追い込みすぎないように競馬を使いながら徐々に育ってくれればと思います」



この馬についての思いや内容については、勝利時の記事に書いたので省きます。
ちなみに、このレースのJRA-VANのタイムランクは星8とかなり高評価でした。
グリーンチャンネルの先週の結果分析でもタイムランクAだったそうです。
優馬のサイトでは5点とそこそこでした。
まぁ、少しバラつきはありますが、総じてハイレベルな勝利だったと言えると思います。
私もブログで書いていますが、藤沢先生のコメントを見てもやっぱり6月生まれということであんまり強い調教を意図的にしていないようですね。
それでこの内容なので本当に今後が楽しみです。
私に重賞をプレゼントしてくれるくらいの馬になってほしいですね。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ