FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ノルマンディー2018年度募集馬レビュー(1~5)

今日からノルマンディーの先行募集が始まりましたね。
私は先日書いた通り、この世代はノルマンディーの名誉挽回世代だと思っています。
なので、スターズファンドになると思いますが出資はしたいと思っています。
というわけで、シルク以外の馬は初めてだと思いますが全頭レビューをしていきます。
自分自身の勉強のためですので、これを参考にして出資するのはやめておいたほうがいいと思います。
ただ、多少でもお役に立てたら幸いです。

カタログなどざっと見ましたが、最初に気になったにはいまだに40口募集をやってるんですね。
シルクも以前は100口募集もやってましたが評判も悪くいつの間にかやめました。
価格を見ただけで出資対象外になる会員さんも多く、気持ちも萎えるので個人的にはもうやめたほうがいいと思いますね。
あと、動画がとにかくわかりにくいです。
横からはいいのですが、前後からの撮影は遠くしっかり見えません。
また、天気が悪かったり、なんか霧かかってて鮮明じゃなかったりととにかく不満を感じました。
まぁ愚痴はこれくらいにしておきましょう。

1、ヤマノラヴの17 牡馬 栗 2017/5/24生 
父:スクリーンヒーロー × 母:ヤマノラヴ(母の父:アグネスデジタル)
生産:日高・チャンピオンズファーム  美浦・大竹正博厩舎入厩予定
1口出資額600,000円 155.0 177.0 21.0 445
【血統評価】C
セールで1500万で落札した馬ですね。
母は中央で500万勝ちの馬。
ただ、繫殖として期待されているのかハーツクライ、ジャスタウェイ、そして今回のスクリーンヒーローとなかなか一流の種牡馬をつけていますね。
産駒もラブミーファインが重賞2着とまずまずだと思います。
スクリーンヒーロー産駒は牡馬の活躍が多いので牡馬というのも良いですね。
【馬体評価】C
5月後半とかなりの遅生まれにしてはしっかりした馬体です。
測尺も十分あります。
母の傾向、産駒の成績を見てもこの短めの胴ですから短距離馬になりそうですね。
歩様は、右後ろがぐにゃとする感じが個人的に気になります。
【総合評価】C-
血統も馬体はまずまずだとは思いますが、高いですよね。
この馬に出資するならサンデーRにでも入会したほうがもっと良血の40口で勝負できます。
40口じゃなかったとしても高いですしね。
なんとか勝ち上がるも頭打ちになりそうなタイプに感じます。


2、リトルビスケットの17  牝馬 芦 2017/3/15生
父:ゴールドシップ × 母:リトルビスケット(母の父:タニノギムレット)
生産:新ひだか・岡田スタッド  栗東・松下武士厩舎入厩予定
1口出資額380,000円 155.0 183.0 21.0 473
【血統評価】D
母は中央4勝馬となかなかの活躍馬です。
産駒は2頭デビューし未勝利です。
産駒成績が全くなのが気になりますが種牡馬もエンパイアメーカー、ロージズインメイなのでそのせいにもできる範疇。
父ゴールドシップは未知数もノーザン系ではなかなかチャンスもないので興味はあります。
【馬体評価】B
馬体は全体的なボリュームもあり、測尺も申し分ありません。
歩様も少しゆっくりですが問題なさそうです。
【総合評価】C
繫殖成績の悪さがとにかく気になります。
ただゴールドシップになって一発ある可能性も否定できません。
馬体は牝馬にしてはかなり良く見えます。
これが40口じゃなければ普通に人気してたかもしれませんけどね。


3、アンプリエールの17  牡馬 鹿 2017/6/20生
父:ショウナンカンプ × 母:アンプリエール(母の父:バゴ)
生産:新ひだか・静内ファーム  美浦・尾形和幸厩舎入厩予定
1口出資額23,000円 150.0 175.0 19.5 435
【血統評価】D-
セールで430万で購入した馬です。
母は未勝利、産駒も中央未勝利です。
ショウナンカンプはノルマンでも結果の出ている短距離種牡馬です。
気になるのは超がつくほどの遅生まれ。
他の馬が中学校1年生でデビューする頃、この馬だけまだ小学3年生で一緒に戦わなくてはいけないレベルです。
【馬体評価】C
これだけの遅生まれですから、測尺はこれくらいでしょうがないでしょう。
馬体も物足りないですが形は悪くないですよね。
歩様は特に問題ありません。
馬体も動画のほうが良く見えますね。
【総合評価】D+
とにかくこれからの成長次第でしょう。
この感じでもっと成長してボリュームアップできれば面白い存在になるかもしれません。
様子見してから考えたいですね。


4、オメガフレグランスの17  牡馬 栗 2017/6/8生
父:アイルハヴアナザー × 母:オメガフレグランス(母の父:ゴールドアリュール)
生産:新ひだか・岡田スタッド  栗東・安田翔伍厩舎入厩予定
1口出資額30,000円 151.0 174.0 20.0 412
ツアーで砂のぼりがあるとのことですので評価を修正します。
【血統評価】B+
母は3勝馬、半兄オメガパフュームが先日G3シリウスSを勝ったばかりです。
今年のノルマンの目玉となる募集馬ですね。
募集リストに出た頃はまだ兄が重賞勝っていなかったのでこの値段ですが、その後だったら一口5万はしてたでしょうね。
ただこちらも6月と超遅生まれで、父もアイルハヴアナザーと少し割引きたいところです。
【馬体評価】D
6月生まれということもあり、現状こじんまりとしてて目立ちません。
ダートでの活躍が期待されますがボリュームもパワーは物足りませんね。
歩様は問題なさそうです。
【総合評価】B→B-
この馬が1月生まれとかなら別ですが、6月生まれですし現状の馬体には目をつぶって申し込みたいですね。
兄が重賞勝ったばかりの馬を一口3万円で出資できるチャンスはそうそうありません。
どうせ抽選になると思いますのに、何も考えずとりあえず一口ポチっておく馬ですね。


5、キョウエイアンの17  牡馬 鹿 2017/1/26生
父:ヴァンセンヌ × 母:キョウエイアン(母の父:フォーティナイナー)
生産:新ひだか・岡田スタッド  美浦・黒岩陽一厩舎入厩予定
1口出資額25,000円 160.0 178.0 20.5 462
【血統評価】C-
母は2勝、産駒には3勝したサビーナクレスタがおりノルマンお馴染みの繫殖です。
ただ、18歳の子とかなり高齢になってきました。
ヴァンセンヌ産駒というのは興味深いですね。
なかなか出資できるチャンスのない種牡馬ですし面白そうではあります。
【馬体評価】C-
測尺の数字はだいぶ立派なのですが、カタログ画像はのっぺりしててメリハリがなくいまいちです。
ただ動画での馬体は悪くありませんね。
歩様はキビキビしてて良いと思いますが、多少足元に不安を感じます。
【総合評価】C-
高齢、種牡馬、馬体、歩様と気になる部分が多々ある馬ですが、どれも大きくマイナスになるほどではありません。
ただ、積極的に出資したい要素も少ないので現状は様子見ですね。
そこまで人気もないのではないかと思います。


とりあえず5頭のレビューを書きました。
シルクでは毎年レビューしているのでシルク会員さんにはある程度お馴染みになりましたが、ノルマンディーでは初めてになります。
おそらく、初めてこのブログを見てくださる方も多いかもしれません。
基本的には、繫殖成績と種牡馬成績を重視し、それに馬体の出来を加味し、あとは馬体面、歩様などに何か気になる部分があればマイナスしていく形となります。
あとは価格面や厩舎、その他総合的に考慮し総合評価となります。
まぁ、こういう意見もあるんだ程度に流し読みしてもらえたらと思います。
暇を見て5頭づつ書いていきます、締め切りの24日までには全頭終わると思いますのでよろしくお願いします。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ