FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク2019年度募集馬の価格予想・・・その1

去年も大好評だった勝手に募集価格予想をしようと思います。
過去の募集価格、種付け料、今年のサンデーの募集価格などを加味して勝手に予想します。
まずまずの精度だとは思いますが、お遊びなので全然違ってもお許しくださいね。

・ディープインパクト産駒
エクセレンスⅡの18 ディープインパクト 牡
16万。まだ繁殖実績もないので去年の兄と同じくらいだと思います。

ダストアンドダイヤモンズの18 ディープインパクト 牡
16万。母はアメリカの重賞馬ですが産駒実績もほぼないのでこれくらいでしょうか。

ヘアキティーの18 ディープインパクト 牝
14万。母はアメリカG1馬。初子のサトノアクシスはセレクトで1億6000万で未勝利。

パレスルーマーの18 ディープインパクト 牝
14万。アメリカでの産駒に米三冠のベルモントS勝ち馬がいますね。日本の産駒はまだそこまで。

トゥーピーの18 ディープインパクト 牝
14万。ダービー2着馬サトノラーゼンの全妹。重賞馬サトノクロニクルも出ており繁殖能力高い。

ディープ産駒は、牡馬は未知数の馬は多くそこまで高額にはならないと思います。
逆に牝馬はかなりの血統揃いでディープ牝馬としても高額になる部類でしょう。
当初は今年のディープはいまいちだと書きましたが、調べてみると大物が出てもおかしくないメンツでしたね。


・ロードカナロア産駒
リュラの18 ロードカナロア 牡
8万。母はハープスターの妹で良血。初子なので未知数。

スリールドランジュの18 ロードカナロア 牡
7万。祖母アドマイヤハッピーはなかなかの名繁殖。この母の産駒はまだ勝ち馬無し。

パープルセイルの18 ロードカナロア 牝
6万。初子。祖母がなかなかの馬だが、そこまで高くなる要素もない。

ペンテシレイアの18 ロードカナロア 牝
6万。祖母はシルクお馴染みアコースティクス。母はダービー馬の妹。産駒成績はぼちぼち。

フィロンルージュの18 ロードカナロア 牝
7万。近親にヴァーミリアンなど活躍馬多数。キンカメ産駒のプレシャスルージュが4勝で同系配合。

カナロア産駒はかなり高額になってもおかしくありませんが、今年のラインナップは小粒の印象。
血統的にも活躍馬がちょっと遠い馬がほとんどです。
リュラは血統的にも出来が良ければもしかすると10万とかもあるのかもしれません。
種付け料が跳ね上がる前の産駒なので去年と同程度でつけてみました。


・ドゥラメンテ産駒
シーズインクルーデッドの18 ドゥラメンテ 牡
8万。産駒にシルクのヒーズインラブなど重賞馬2頭。

エスメラルディーナの18 ドゥラメンテ 牡
7万。母は関東オークス馬。産駒は未デビュー。

スイープトウショウの18 ドゥラメンテ 牝
7万。母はG1を3勝の名牝。現状は産駒成績はまだ物足りない。

タイタンクイーンの18 ドゥラメンテ 牝
8万。シルクのタイタンクイーンが重賞制覇。デビューした2頭がどちらも6勝と繁殖能力高い。

ディープストーリーの18 ドゥラメンテ 牝
4万。母はシルク馬で2勝。産駒は未デビュー。

モシーンの18 ドゥラメンテ 牝
10万。母はオーストラリアの名牝。産駒に重賞馬プリモシーン。去年兄のディープ産駒が30万の最高額。

新種牡馬ということもあり難しかったです。
かなりのラインナップですので高めにつけました。
細かく言えばスイープセレリタスがハーツ産駒で6万でしたが6月生まれで下がってたと思い1万上乗せ。
タイタンも去年人気落ち気味のオルフェ牝馬で7万だったので1万上乗せと調整してみました。
モシーンはちょっとわからないのですが8~10だと思います。


・モーリス産駒
レネットグルーヴの18 モーリス 牡
7万。エアグルーヴ一族。産駒は未デビュー。

パーフェクトジョイの18 モーリス 牡
6万。去年兄がルーラー牡馬で5万

ピクシーホロウの18 モーリス 牡
5万。産駒未勝利

アドマイヤテンバの18 モーリス 牝
7万。エアグルーヴ、アドマイヤグルーヴと続く良血。去年一族のアドマイヤセプターの子が大人気。

アナスタシアブルーの18 モーリス 牝
5万。フサイチエアデール、ライラプスと続く一族。産駒は未勝利。

アルギュロスの18 モーリス 牝
5万。母は未完の大器シルバーステートの姉。

サンデーの募集馬の価格も見ながらつけていますが、サンデーのモーリス産駒はブエナビスタ、ジェンティルドンナ、ドナウブルーなどなど目眩のするメンバーでかなり高額でした。
それに比べるとシルクはだいぶ下がる印象です。
同じ新種牡馬でもシルクはモーリスよりもドゥラメンテに力を入れてそうですね。


・ハーツクライ産駒
ローブティサージュの18 ハーツクライ 牡
12万。母はシルクのG1馬。上が追加募集でオルフェ牡馬で10万なのでこちらはハーツならそれ以上。

マチカネタマカズラの18 ハーツクライ 牡
7万。産駒はそこそこ走ってます。

レーヴディマンの18 ハーツクライ 牡
7万。ずっとディープをつけ続けるも結果が出ずにハーツ変わってシルクに来るパターン。

サミターの18 ハーツクライ 牝
8万。産駒のダノンチェイサーが今年重賞勝ったばかり。

ストゥデンテッサの18 ハーツクライ 牝
5万。母はアルゼンチンG1馬。産駒はそこまでぱっとせず。

ピラミマの18 ハーツクライ 牝
8万。産駒にはG1馬スワーヴリチャード。産駒成績も良い。

プチノワールの18 ハーツクライ 牝
7万。産駒にシルクのG1馬ローブティサージュ。ただそれ以外はそこまで。

今年のハーツクライはなかなかの好メンバーですね。
牡馬はもう少し安いかもしれませんし、牝馬はもっと高いかもしれません。
牡馬はローブが目玉ですが、牝馬はどれも一発ありそうですね。


数が多いので3回くらいに分けて書いていきます。
今回は高額種牡馬ばかりのゾーンなので高い馬ばかりでしたね。
この中でいうと狙い目はディープ牝馬、ドゥラメンテ産駒、ハーツ産駒になりそうです。
カナロアとモーリスはちょっと血統的にはそこまでといった馬が多いですね。
まぁ、好馬体になる種牡馬でもあるので馬体次第でもっと高くなりそうですけどね。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ