FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

第5回一口馬主入門講座・・・ノーザン系以外のオススメクラブ

昨日はノーザン系クラブのキャロットとシルクのシステムや特徴について書きました。
新規にはなかなか難しいシステムですし、今から入るのは少し手遅れ感はあります。
どちらもかなりの大人気クラブですから欲しい馬がなかなか取れませんし、すぐに完売してしまいます。
それでも、やっぱりオススメするならノーザン系のこの2つのクラブですね。
それくらいノーザンの馬は活躍していますからね。

ただ、それ以外のクラブも魅力はありますので今回はそちらを紹介していきます。
・東京サラブレット
東サラと呼ばれているクラブですね。
ここはバイヤー系と言われるクラブになります。
バイヤー系とは牧場などの母体を持たずにセールなどで購入した馬たちを募集するクラブです。
ただ、東サラが現在バイヤー系とは少し違っています。
オーナーの良血馬や募集馬を繁殖入りさせてその子が多く募集されています。
その委託先はノーザンファームや社台ファームなので実は募集馬の多くがノーザンや社台の生産馬になります。
つまり、ノーザン系クラブではないのにノーザン生産馬に出資できるクラブなのです。
ノーザン生産馬は外厩の天栄やしがらきも普通に使用できますのでノーザン系クラブ馬とほぼ同じ待遇と言えます。
そのわりにノーザン系クラブほど過剰人気クラブでもないので馬がある程度取りやすいです。
重賞を勝って先日のダービーにも出走したレッドジェニアル(社台F)、ヴィクトリアMで3番人気になったレッドオルガ(ノーザンF)などの現役活躍馬。
レッドファルクス(社台F)、レッドリヴェール(社台F)などの最近のG1馬もいますよね。
ノーザンや社台の生産馬に出資したい人で人気すぎないクラブに入りたい人に良さそうだと思います。
一部の人気馬を除けば馬も比較的取りやすいのがいいですね。

・ノルマンディー
次からは完全に非ノーザン系になります。
ここは岡田スタッド生産馬とセール購入馬のクラブです。
1番の利点は会費が1000円と安いことです。
複数クラブに入る人やちょっと遊んでみたい人には会費ってバカになりません。
加えて募集馬も安いので予算が少なくても楽しめると思います。
ただし、ノーザン系と比べると活躍馬は一気に減ります。
それでも先日重賞を勝ったアナザートゥルースやプラチナムバレットなどの現役重賞馬もいます。
この2頭は私もスターズファンドで出資していますが、どちらも重賞馬の弟なんですよね。
わかりやすく血統馬が走ってるので安いけど血統はいまいちという馬よりはそちらが狙い目でしょうね。
ここは会費も安い、馬も休めでそれなりに馬も走ってくれるので非ノーザンで新規さんが始めるなら良いと思います。

・広尾サラブレット
ここはシステムが特殊なクラブです。
まず、口数が2000口とかなり小口なクラブです。
そして、何より驚愕なのが4口まで出資金が無料ということです。
つまり4頭までは無料で出資できちゃいます。
そして、会費も口数の応じて上がっていくので1口だけなら月750円、4口出資してやっと満額の月3000円になります。
他に維持費などはかかりますが、これはお得ですよね。
なので、新規の方がとりあえず一口馬主ってどんなものかやってみたいときにお金がかからず楽しめるのです。
ただし、馬はそこまで走っていません。
活躍馬と名前を挙げられるような馬もほとんどいませんね。
それでも3~4勝くらいならする馬も出てるので楽しめる可能性はあります。
無料だからといって出資すれば良いというわけではなく、しっかり吟味しなければ会費や維持費が無駄になるだけです。
上手に付き合えっていけばお得に楽しめるクラブだと思います。


まとめると、ノーザン系ではないけどノーザンや社台の生産馬に出資できると東サラ。
会費も馬も安くてそこそこ活躍馬もいるノルマンディー。
馬はたいして活躍してないけど4口まで無料なのでとりあえず一口馬主をお試しで体験できる広尾。
非ノーザン系としてはこの3つのクラブを紹介します。
他にも良いクラブはあると思いますし、それぞれ特色もあります。
それでも私がすすめるとしたら前回のシルクとキャロットとあわせてこの5つのクラブですね。
あとは皆さんの予算、目的などを照らしながらどこに入ろうか検討してみてくださいね。

最後に。
一口馬主は基本的には儲かりません。
なので趣味として余裕のあるお金で楽しみましょう。
ただ、それに見合うだけの面白さがあります。
馬券だけではわからない競馬そして馬との関わりに一喜一憂できるでしょう。
無事にレースに出走するということの難しさ、そして勝つことの難しさを心底実感します。
そして、その分勝った時の喜びは本当に格別です。
これから一口馬主を始めてみようかと思われている方に少しでも参考になれば幸いです。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。

関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/05/28 15:48 ] 一口馬主 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ