FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク募集馬の中で予想より価格の高かった馬安かった馬

以前、シルクの募集予定馬リストが出たときに予想価格というものを出しました。
その後、正式な価格が発表され、予想と実際の価格との差に関してもブログを書きました。
今回は、その価格が予想より高かった馬と予想より低かった馬をまとめようと思います。
予想価格は私のお遊びではありますが、それなりに1頭1頭時間をかけて調べ、その種牡馬とその繁殖の子ならこれくらいの価格になるだろうという基準的なものになります。
つまり、その基準価格よりも高ければ、ぼったくりなのかもしれませんし、馬体の出来がいいのかもしれません。
逆に基準価格より安ければお買い得な馬かもしれませんし、大きすぎる小さすぎる足元に不安などマイナス点があるのかもしれません。
なので、予想と乖離した価格の馬は馬体面などよりチェックすべき馬なのです。
今回の予想より安い高いは単純に1万高かったなどという分け方ではありません。
5万と書いたけど6万もあるなぁと思ってた馬が6万だった場合は別に高いわけではなく、逆に5万と書いたけど高くても5万だと思っていた場合に5,6万だった場合は予想よりも高いわけです。
そういう分類なのでよろしくお願いします。


・予想より高かった馬
ダストアンドダイヤモンズの18 ディープインパクト 牡
16万→20万。

リュラの18 ロードカナロア 牡
8万→10万。

スイープトウショウの18 ドゥラメンテ 牝
7万→8万。

タイタンクイーンの18 ドゥラメンテ 牝
8万→10万。

ピクシーホロウの18 モーリス 牡
5万→6,4万。

マチカネタマカズラの18 ハーツクライ 牡
7万→9万。

レーヴディマンの18 ハーツクライ 牡
7万→9万。

ピラミマの18 ハーツクライ 牝
8万→10万。

メジロトンキニーズの18 スクリーンヒーロー 牝
4万→5万。

ライフフォーセールの18 キズナ 牝
6万→9万。

ヒストリックレディの18 リオンディーズ 牡
5万→7万。

パーシステントリーの18 ダイワメジャー 牡
5万→8万。


・予想より安かった馬
トゥーピーの18 ディープインパクト 牝
14万→12万。

エスメラルディーナの18 ドゥラメンテ 牡
7万→6,4万。

アドマイヤテンバの18 モーリス 牝
7万→6万。

アナスタシアブルーの18 モーリス 牝
5万→4万。

ブロンシェダームの18 ルーラーシップ 牡
5万→4万。

シルクユニバーサルの18 オルフェーヴル 牡
7万→5万。

ベルアリュールⅡの18 オルフェーヴル 牝
6万→5万。

ビバリーヒルズの18 リアルインパクト 牡
5万→3,6万。

エレンウィルモットの18 リアルインパクト 牝
3,6万→2,4万。

グレイシアブルーの18 トーセンジョーダン 牡
5万→3万。

モヒニの18 American Pharoah 牝
8万→5万。


種牡馬で見るとドゥラメンテとハーツクライが高いです。
特にハーツクライは新種牡馬では当然ありませんし、予想しやすいデータのある種牡馬です。
去年産駒が大活躍したわけでもなくここにきてのこの高騰はちょっとわかりません。
一流種牡馬のわりに出資しやすい価格も多かったので私でも今まで5頭も出資してきた種牡馬です。
今年はちょっと手が出なさそうですね。

価格の安めだった種牡馬はオルフェ-ヴルとリアルインパクトの産駒ですね。
特にオルフェ産駒の2頭はどちらもG1馬や重賞馬を出している繁殖ですのでこの価格は安いです。
まぁオルフェ自体が一発型の種牡馬という認識になりつつあり難しい種牡馬ですけどね。
リアルインパクトは既に2歳戦で活躍中ですし、この価格なら人気しそうですね。

どちらにしてもこのリストにある馬で価格が高いほうはよっぽど出来がいいのかもしれないと思ってチェックすべきですし、安いほうは何か問題があるかもしれないと思って見た方が良さそうです。
そして、何も問題がなければただ単にお買い得な馬というわけです。
みなさんもリストを眺めながらこの馬とこの馬が欲しいなぁみたいな想定はしていると思います。
しかし、実際は馬体や動画を見て、人気の動向がわかってこないとなかなか進まないですよね。
特に抽優馬をどこに使うのかとか実績との兼ね合いなど考えなければならないことがたくさんあります。
カタログが出るまでもうしばらくモヤモヤしながら待ちたいと思います。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト



パピヨナージュ号引退
まーく様
 私がシルクで初めて持ったパピヨ―ナージュ号が再度の骨折で引退してしまいました。
昨年のデビュー当時、まだ上がりで13秒台を一度しか出したことが無い馬を何故デビューさせるんだ?もう少し乗込んでからだろう と思ったものです。新聞のコメントも「仕上がりC」と当たり前のことが載っていました。
それでも3番人気に推されたのですが、レース中に骨折。
その後この調教師の事をWEBで調べてみると悪口雑言が出るわ出るわ。
今年の応募では調教師の調査に力を入れようと思います。
(幸いにして今年の1歳の預託先には入っていないようです)
[ 2019/07/01 20:07 ] [ 編集 ]
ヒロさん
パピヨナージュは残念でしたね。
吉田先生は本当にシルクでは評判が悪く不人気ですね。
やっぱり結果が全く出ていませんからね。
私もセドゥラマジーに出資した時、調教師だけが気がかりでしたが、前評判は1,2を争うほどでしたが結局勝ちあがれませんでした。最後は転厩して2着まできましたがダメでしたね。
パピヨナージュが売れ残っていたのもそのせいだったと思います。
[ 2019/07/04 16:54 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ