FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

ジュエルインザサン2戦目

2019.01.07 レース結果

 1/5(土)中山2R 3歳未勝利〔Ⅾ1,800m・16頭〕6着[7人気]

前走に続いてスタートで遅れてしまい、後方からレースを進めます。向こう正面で徐々に鞍上の手が動いて前との差を詰めますが、上位に食い込むまではいかず、初めてのダート戦は6着でゴールしています。

F.ブロンデル騎手「ゲートの出が遅かったので、スタート後は砂を被る形になりましたが、そこでかなり頭を上げて嫌がっていました。ですから、道中はキックバックを受けないように外目を追走していったのですが、直線も大外を回る展開になってしまい、とてもロスの多い競馬になってしまいましたね。それでも、最後まで脚色は良かったですし、長く脚を使ってくれましたから、能力はあると感じました。今日乗った感じですと、ゲートを出てすぐ分かるほど砂を被ることに対して嫌気が差していたので、それを考えれば芝の方が良いのかもしれませんね」

和田正一郎調教師「ゲートで待たされたことで、びっくりするようにスタートを切ってしまいましたね。後ろからの競馬になったことで砂を被る形になったのですが、とても嫌がって走っているように見受けられました。元々、嫌なことがあると前向きさを欠くタイプですから、今日はそういったこともあって序盤はなかなか進んでくれなかったのだと思います。また、ジョッキーも言っていたように砂を被らないために外目を追走したことでロスが多いレースになってしまいましたので、その点は痛かったですね。ただ、ダートの走り自体は悪くなかったと思いますし、今日は初めてのダート戦ですから、これから徐々に慣れていけばもっと上の着順を狙える馬ですよ。この後はトレセンに戻ってからの状態を見て、どうするか考えたいと思います」

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ