FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

キャロット2019年募集馬の全頭レビュー(1~10)

今日からキャロットの全頭レビューをしていきます。
ただ、シルクよりはだいぶ簡素化していますし、かける時間も少ないです。
特に動画は2往復くらいしかチェックしませんので見逃しなどあればすいません。
このレビューはあくまでも個人的な感想にすぎません。
これを見て出資馬を決めようとする方はいないとは思いますが、こういう意見もあるんだという程度に見ていただけたらと思います。

・血統評価
血統面について書いていきます。
繫殖成績を中心に種牡馬成績や相性的なことを見ていきます。
調べれば誰でもわかるようなことで配合理論みたいな話は一切ありません。
・馬体評価
馬体画像と動画、そして測尺を見て個人的な感想を書いていきます。
完全に主観的な内容になります。
全体的なバランス、筋肉量、筋肉のメリハリ、肌の質感、トモの大きさ、繋ぎ、飛節あたりをチェックしています。
・総合評価
血統評価、馬体評価に価格面や厩舎なども加味して総合的な評価をします。

評価についてですが、Aすごく良い、B良い、C普通、D悪い、Eすごく悪い
くらいの曖昧なもので、AだからG1級とかそういうものではありません。
評価のA~Eについては、全頭書き終えるまで多少修正があります。
他の馬との兼ね合いを見ながら変わったりすることもあるのでご了承願います。

1 ヒストリックスターの18 ディープインパクト ファルブラヴ
牡 鹿 3/21 藤沢 和雄 12,000 30.0
158.5 175.5 20.8 470
【血統評価】A-
全姉に桜花賞馬ハープスターがいるベガ血統。
ただ、それ以外の産駒がぱっとせず。
まぁ外れたのはステゴ牝馬なのでディープは安定して結果は出そうです。
【馬体評価】B+
抜群に良くも見えないが平均以上だと思います。
測尺も問題なく、大きな欠点もありません。
歩様も良いですね。
【総合評価】B+
藤沢先生も最後ということで素質馬を託したように思います。
全兄ピュアソウルは小さく結果が出ませんでしたがこちらはサイズもあり問題なさそう。
現時点でハープスター級とは言えないので、価格に見合った活躍ができるかは未知数です。


2 スノースタイルの18 ディープインパクト ホワイトマズル
牝 鹿 5/20 木村 哲也 7,000 17.5
151.0 170.5 19.1 394
【血統評価】A-
重賞馬スマートレイアー、プラチナムバレットの妹になります。
2頭も重賞馬を出していれば繁殖能力は高そうですね。
基本的に丈夫な血統ですが全姉のホウオウプリンセスが1戦で引退していまっていますね。
あとは高齢なのも気になります。
【馬体評価】D
遅生まれもあり小さく物足りません。
後ろがかなり立ち繋ぎですし、管囲も細く足元が不安ですね。
歩様も後ろがブレ気味なのが気になります。
【総合評価】C-
プラチナムバレットも見栄えがせずセールで主取りになりましたが重賞を勝ちました。
この血統はあまり現時点の見栄えを気にしすぎる必要もないかもしれません。
それでも金額も高いですし、冒険するのも怖いですよね。


3 ラドラーダの18 キングカメハメハ シンボリクリスエス
牡 黒鹿 2/5 藤沢 和雄 14,000 35.0
156.0 180.5 21.7 491
【血統評価】A+
産駒にはダービー馬レイデオロ、重賞馬レイエンダなど全頭勝ちあがり。
特にキンカメとは相性抜群の結果が出てます。
特に何も言う事ありません。
【馬体評価】A+
ため息が出るほど立派な馬ですね。
バランス、筋肉量共に素晴らしいです。
歩様も文句ありません。
【総合評価】A+
良い馬なのは誰が見てもわかりますよね。
あとはそれがどのレベルまでなのかということでしょう。
私は怪我さえなければ重賞はもちろんG1級の馬だと思います。


4 アヴェンチュラの18 キングカメハメハ ジャングルポケット
牡 黒鹿 2/23 木村 哲也 8,000 20.0
161.0 178.5 21.2 478
【血統評価】A-
母は秋華賞馬、産駒はまだ未勝利。
アドサン×ジャンポケの黄金配合ですが、そこから下にまだ活躍馬がいませんね。
全姉が勝ちあがれなかったのが1番気になります。
【馬体評価】E
サイズは十分、ボリュームもそこそこですがバランスが悪いです。
特に右前脚が「くの字」に曲がっていますね。
そのせいで歩様が右前脚がぐにゃぐにゃしていてこれは厳しいです、
【総合評価】E
血統的には楽しみもありますが、あの歩様は個人的にはNGです。
あの右前で馬体は立派でサイズもありますから負担が心配でしょうがないです。
リスクが高すぎると思います。


5 サンブルエミューズの18 キングカメハメハ ダイワメジャー
牝 鹿 3/16 手塚 貴久 3,000 7.5
148.5 170.5 19.0 415
【血統評価】B
産駒は1頭デビューし勝ちあがってますね。
キュウエイマーチから続く短距離の血統ですね。
ただ、キンカメ牝馬はマイナスです。
【馬体評価】B+
キンカメらしく肉厚の馬体ですね。
測尺は小さめですが、小さく見せないのはいいと思います。
歩様は小気味良くて素晴らしいですが、前脚をがに股に開くのが少し気になります。
【総合評価】B+
キンカメ牝馬、体高、管囲など気になる面も多いですが悪い馬ではありません。
あとはどこまで成長してくれるかどうかでしょうね。
十分に一発の可能性のある馬だと思います。


6 クルミナルの18 キングカメハメハ ディープインパクト
牝 黒鹿 3/31 栗田 徹 4,400 11.0
153.5 171.0 19.3 425
【血統評価】B
母は桜花賞2着、オークス3着。
産駒は未出走。
ポテンシャルは高そうですが、キンカメ牝馬はマイナス。
【馬体評価】B
若干立ち繋ぎ気味ですが、動画ではそこまで気になりません。
キンカメ産駒ならもう少しボリュームとムキムキ感が欲しいですね。
歩様は普通です。
【総合評価】C
かなりの高額馬ですが金額ほどの馬には見えません。
そこそこやれるとは思いますが、この金額ですと上のクラスでやってもらわないと困るので難しいです。


7 アゼリの18 ハーツクライ ジェイドハンター
牝 黒鹿 6/4 古賀 慎明 3,600 9.0
151.0 173.5 19.0 425
【血統評価】A
母はアメリカ年度代表馬。
産駒は3,4勝馬は多数いるが日本では重賞馬が出ていません。
母のすごさを考えると産駒がまだ物足りないですね。
20歳とかなり高齢になってきてますし、ディープ産駒の3歳馬がやっと勝ちあがったくらいなので活力低下も感じます。
【馬体評価】B+
好馬体ですね。
6月生まれですが管囲以外は問題ないでしょう。
曲飛気味のせいか後脚の歩様が少し気になるが動きは良いです。
【総合評価】A-
ずっとディープで4勝止まりでしたがハーツに変わって一発ありそうな馬体ですね。
あとは高齢の体質と管囲が気になりますが足元さえしっかりすれば活躍できそうです。
価格もこの血統でこの馬体なら安く感じますね。


8 ディアデラノビアの18 ロードカナロア サンデーサイレンス
牡 鹿 3/11 堀 宣行 7,000 17.5
153.5 172.0 20.7 429
【血統評価】A+
母は重賞馬、産駒も重賞馬や活躍馬多数の名繁殖です。
カナロア産駒は初めてですが、キンカメ産駒で結果が出てるので問題なさそうです。
堀厩舎ですし期待も高そうですね。
【馬体評価】A
バランスがとても良く素晴らしいですね。
測尺も問題ありません。
歩様もいいですね。
【総合評価】A
母も高齢にさしかかり、若干産駒成績も下降気味ではありますがこの馬はいいですね。
値段は高めですがこの血統、この馬体なら文句ありません。


9 シユーマの18 ロードカナロア Medicean
牡 鹿 4/25 木村 哲也 7,000 17.5
158.5 177.5 21.0 460
【血統評価】A
母は欧州G1馬。
産駒はずっとディープをつけており、すべて勝ちあがっていますが4勝まで。
そろそろ重賞馬が欲しいところでカナロアに変えてきましたね。
【馬体評価】B-
遅めの生まれでお尻も高くまだ大きくなりそうです。
500は越えてくるでしょうね。
測尺の数字のわりに物足りなさがあります。
歩様もぎこちなく見えますね。
【総合評価】B
現状そこまですごく良くも見えませんが成長の余地はあります。
カナロア産駒は大きくなりすぎないほが良いという話もありますしどこまで成長するでしょうか。
高額ですし、あまり強気にはなれない気がします。


10 バウンスシャッセの18 ロードカナロア ゼンノロブロイ
牝 鹿 2/9 国枝 栄 5,000 12.5
155.0 174.0 20.2 455
【血統評価】B+
母は重賞馬。
初仔です。
国枝厩舎に預けるカナロア産駒は期待の証かも?
【馬体評価】B+
バランスは良くボリュームもありますが、メリハリがもう少しほしいですね。
初仔ですが測尺も牝馬としては十分ですね。
歩様は問題なさそうです。
【総合評価】B+
クラブの活躍馬の初仔ですがいきなり楽しみですね。
現状のっぺりした感じもありますが、鍛えていけば良くなるんじゃないでしょうか。
まぁ価格はこんなところでしょう、


結局、結構がっつり書いてしまってかなり時間がかかりました。
このペースで80頭やるのは気が遠くなりますね。
さすがキャロットは血統がすごいですね。
アワーブラッドなのでシルクみたく外国から輸入してきたよくわからない繁殖が少ないです。
募集時期がシルクよりだいぶ後なので測尺も小さい馬は少ないですね。
ただ管囲が細めの馬は多いように感じます。
まぁとにかく書き始めてしまった以上は完走したいと思いますのでよろしくお願いします。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト



[ 2019/08/28 20:51 ] キャロットクラブ | TB(0) | CM(2)
ありがとうございます
まーく様
 がっつり分析して戴きありがとうございます。
やっぱりラドラーダは凄いですね。去年はダイワメジャー産駒だったので一般抽選まで残ったようですが、今年はxを持って無いと勝負にならないでしょうね。
このあとも楽しみです。

社台の種付けをみてると、次年度の暫定エースはハーツクライのようですね。将来的にはキズナがディープの後継馬になりそうな気がします。
[ 2019/08/29 06:34 ] [ 編集 ]
ヒロさん
ラドラーダは間違いなさそうですね。
まぁ価格もとんでもないですけどね。
ハーツクライは個人的にも好きなので期待していますが、価格が上がるのも困りますね。
今くらいでなんとかやっていってほしいですね。
個人的にはキズナが好きなので成功してほしいですね。
[ 2019/08/30 21:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ