FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

シルクなど各クラブの馬名募集時期と注意事項のまとめ

キャロット、シルクの募集馬も応募も終わり、すべて満口になっておりますのでやる事ってありませんよね。
次に楽しみなのは馬名の応募でしょうかね。
シルクの追加募集もあるとは思いますが、もう少し先でしょうし、広尾の追加募集はカタログがきたらレビューします。

私の入会しているクラブの去年の馬名の募集時期をまとめておこうと思います。

・シルク
11月1日~15日
他のクラブと比べても早いですし、期間も短いので要注意です。
今年もこれくらいの時期だと思います。
採用者には記念品がもらえますが、早い者勝ちなので予め考えておいてすぐに応募したほうがいいでしょう。
なので、もうそろそろ考え始めたほうがいいでしょうね。

・キャロット
11月30日~1月8日
馬名採用者には愛馬命名書ならびに愛馬写真がもらえるようです。
期間は結構長めなのでゆっくり考えられそうですね。
応募数の中間発表もあり12/26の発表では1頭あたり30~50くらいの応募状況ですね。

・広尾
12月30日まで
出資した日から年末までいつでも応募できます。
出資馬1頭につき3個まで応募できるようですね。
2000口で一人3個までとなればかなりの応募数になりそうです。
広尾は馬名は会員の投票で決まるので、まずは候補に残っておきたいところですね。
ちなみに、追加募集のアスクコマンダー'の18には変な注意書きがありました。
「アスクコマンダー18につきましては、競走馬名を牧場が決定するため、競走馬名応募は行いません」
牧場が決めるというのはノーザン系では考えられないことですね。
こういう条件でクラブ募集馬に出してもらったのかもしれませんね。
馬名を考えたい人は避けたほうがいいですね。

ちなみにシルクで唯一馬名を採用された時の記念品がこちらです。
http://reinedebriller.blog.fc2.com/blog-entry-520.html
みなさん今年もこれを目指して考えましょう!
自分のつけた馬名の馬が重賞やG1に出走して新聞とかに名前がでると格別な喜びですよ。
そして繁殖入りできればずっと血統表に残っていきますからね。
私も久々にまた採用されたいので今年もかなり時間をかけて考えようと思います。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
ランキング等関係ありませんが、今後の参考、励みにさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト



早い者勝ち
まーく様
 シルクは早い者勝ちと云う事は募集開始と同時に応募した人の案が、そのセンスとは無関係に、採用されると云う事でしょうか?

 いままで命名には興味が無かったのですが、今年は応募してみようと思っていまので、少し気になります。
[ 2019/10/14 19:33 ] [ 編集 ]
ヒロさん
いえいえ、わかりにくくてすいません。
採用された馬名に複数応募があった場合に最初に応募した人に記念品がもらえるという意味です。
ポールヴァンドルという馬名を送った人が10人いた場合、最初に応募した人に記念品がもらえるわけです。
[ 2019/10/14 20:48 ] [ 編集 ]
諒解です
まーくさま
 了解しました。
 よく考えてみればそう云う意味でまーくさんが書かれたんですよね。
[ 2019/10/16 06:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ