まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

シルク2014年第1回追加募集馬の募集開始

結構前にシルクの第1回の追加募集馬の4頭が発表され先日から募集開始された。
個人的にはあまり惹かれる馬がいなかったので特に書かなかったが一応取り上げてみようと思う。

・ヴァルホーリングの13
戸田博文厩舎
1口 28000円
ブレイクランアウト産駒
体重442 体高159.3 胸囲177.6 管囲19.8

こういう超マイナー種牡馬の産駒は、やっぱりその馬に思い入れの強い人向けなんだと思う。
ヒロノプリンスがまずまずの活躍馬だけど、それ以外はぱっとしない血統。
馬体もここが良いという強調点が特にないが、遅生まれなので成長次第かな。
戸田厩舎でこの3万以下の価格で牡馬を持てるというのが最大のメリットかもしれない。
お父さんに思い入れがある人ならいってみるのもありかもね。
 
・ウィスプの13
田中剛厩舎
1口 40000円
Makfi産駒
体重447 体高154 胸囲184 管囲18.5

外国馬なので血統はよくわからないです。
ただ、馬体はかなり寂しいかな。
管囲が数字以上に細い気がする。
隣のカタログのヴァルホーリングと比べても明らかに細い。
これはやめておいたほういいかな。

・ストーミーラリッサの13
平田修厩舎
1口 52000円
Thewayyouare産駒
体重445 体高155 胸囲178 管囲20.5

こちらも血統はよくわかりません。
4頭の中では1番馬体が良くみえます。
トモのボリュームもあるし、特にマイナスのない馬体だと思う。
まぁ、後は未知なので是非出資したいというところまではいかないかな。

リオエワンの13
池添学厩舎
1口 16000円
ヴァーミリアン産駒
体重423 体高153 胸囲179 管囲19

ヴァーミリアン産駒は来年お手頃な募集があったらいきたいと思っていたところ。
安いわりに結構走ってるという印象。
ただ、この馬は兄弟に活躍馬もほとんどおらず、ダートもいけそうな力強さもないです。
結構な曲飛で足元も不安です。
価格は魅力的ですが、わざわざ冒険する馬ではないかな。


結局4頭ともいまいちぱっとしない印象ですね。
去年の第1回追加募集は海外馬3頭でした。
しかし、3頭とも現在いまいち結果が出ていません。
フレズノはすぐに発熱してしまうようでデビューのメドもまだつきません。
ウィズレヴェランスもずっと調教でタイムがでず、デビューが延期になり、ここにきてやっとデビューができるくらいになりました。
マイグリュックは唯一デビューしていますが、8着、15着と結果が出ていません。
なので、この時期の外国募集馬は個人的にはお勧めしません。
いくなら、第2回、第3回の海外トレーニングセールで買ってきた募集馬です。
こちらは、ほぼハズレなしで走ってます。
ワンダフルラスターはもちろん、ランディングバースも新馬勝ち。
新馬デビュー間近のカルーセルフリックもかなり調教が良いらしく新馬勝ちできそうです。

個人的には第2回、第3回の海外トレーニングセールの馬の募集までお金はとっておくのが最善だと思います。

 
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ