FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

グラドゥアーレ19戦目、まずまずの8着

2020.02.17 レース結果

 2/15(土)小倉9R 4歳上1勝クラス〔D1,000m・14頭〕8着[12人気]

約8ヶ月ぶりのダート戦になります。真ん中7番枠から五分のスタートを切ると、中団よりやや後ろで脚を溜めます。直線に入ってジリジリと脚を使うと、流れ込むように8着でゴールしています。

西田雄一郎騎手「厩舎サイドから聞いていたように、直線で止める面はありましたが、気合をつけると脚は使ってくれましたし、レースの終わり方としては良かったと思います。また、今日は初めての1,000m戦で少し忙しいように感じましたが、これは慣れてくれば問題ないレベルで、これくらいの距離は合っていそうですよ。ダートの走りも問題ありませんから、あとは乗り方次第でもっと上位争い出来る馬だと思います」

小西一男調教師「勝負どころで内に閉じ込められるような形になってしまいましたし、直線も少し狭いところを割って行く形になりながらも、最後までよく差を詰めてくれましたね。ダートの短いところで久々に良さが見られましたし、この条件で終いの脚を活かす競馬をさせた方が良いのかもしれません。この後は続けてレースに使ってきましたし、一旦放牧に出させていただく予定です」


前走は最下位ともしかしてもう終わってしまったのか?と少し心配になりました。
今回は初めてダートの1000Mに挑戦しました。
まずまずのレースで0,5秒差の8着だったので一安心です。
多少スピードについていけない感じもありましたが慣れれば大丈夫でしょう。
次は目指せ掲示板ですね。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ