FC2ブログ

まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルク、キャロット、広尾のホームページ情報の転載許可を受けております。

コバルトウィングが明日、東京ダービーに挑戦!

2020.05.29 近況

在厩場所:茨城県・ミッドウェイファーム
調教内容:週2回坂路コースでハロン12~14秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整
次走予定:6月3日の大井・東京ダービー(SⅠ)〔矢野貴之〕、もしくは6月4日の大井・若竹賞〔矢野貴之〕

ミッドウェイファーム担当者「23日に坂路コースで併せて1週前追い切りを行いました。37.9-24.4-12.1という時計を終い強めに追う形で出し、馬体を並べてゴールしています。27日には、39.8-26.4-13.2という時計を、単走・馬なりで計時しています。23日の追い切りでは、試しに薄めのブリンカーを着用してみましたが、着ける前と比べるとピリッとしたところが見られましたね。明日の追い切りでも着用してみて、問題ないようならレースでもブリンカーを着けてみたいと考えています。東京ダービーは賞金的には31番目と、例年であれば厳しい状況なのですが、情報によると上位馬が回避しコバルトウィングに順番が回ってくる可能性があるということです。上半期は東京ダービーのために準備してきたと言っても過言ではありませんし、矢野貴之騎手もぜひコバルトウィングに騎乗したいと言ってくれていますから、東京ダービーに矢野騎手で出馬投票させていただく予定です。もし出走が叶わなかった時は、6月4日の大井に若竹賞という番組が組まれていますから、そちらに矢野騎手で向かう予定です。馬体重は514㎏です」



明日、南関の3冠の東京ダービーが行われます。
中央の日本ダービーが終わったばかりですが、個人的にはこちらのダービーがメインですね。
そもそも、出走できるかどうかもわかりませんでした。
最低でも羽田盃で5着以内に入り優先出走権を取るはずだったと思います。
しかし、結果は1番人気で7着と権利も取れず散々でした。
その時点でもう東京ダービーは諦めていましたね。
なぜなら東京ダービーは中央からいきなり移籍して勝たれるのを防ぐために中央時代の賞金を加算できなくなっています。
なので、コバルトはどうみても賞金が足りなかったのです。
京浜盃2着の賞金くらいしかありませんからね。
実際、賞金は31番目と絶望的な位置。
出走は16頭なので、普通に考えれば出れるわけがありません。
しかし、地方は登録だけとりあえずしておく馬も多いらしく、近況にもある通り有力馬の回避もあり、なんと16番目に滑り込んだのです。
奇跡的といってもいいのですが、色々な情報を集めて出走できる体勢を整えた陣営に感謝ですね。
しかも、大井のトップジョッキーの矢野騎手がそのまま乗ってくれるのも大きいです。
出れるかどうかもわからないのにコバルトに乗る選択をしてくれたわけですから、能力を買ってくれているのだと思います。

馬番は5番になりました。
スタートさえ出れば距離ロスも少なく進めそうです。
奇しくも日本ダービーを勝ったコントレイルも5番でした。
ダービーと東京ダービーは何らかの連鎖反応があるというオカルトもありますので少しうれしいですね。
後ろからでは厳しいのである程度前につけていくレースを期待します。
前走の敗因は正直わかりませんがナイターに慣れていなかったくらいしかわかりません。
今回は慣れてきたはずですし、ブリンカーという話もありますので力を発揮さえできれば上位はこれるはずです。

毎回、出資馬が重賞に出るたびに書いていた、勝つ○○個の理由みたいな企画はもう当分やりません。
デスブログ化してきたと言いますが、そもそも半分ネタでこじつけた理由を集めて書いていく企画でしたが、さすがにここまで結果が出ないと不快になる方もいるでしょう。
レース前はいいのですが、負けた後に見るとなんだったんだこれってなるんですよね。
今回は、上位人気にはならないと思います。
なので、気負わず気楽に応援したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルク、キャロット、広尾に入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・基本的に大きくてボリュームがある立派な馬体が好きです。

価格・・年予算30万程度で7頭前後に出資を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ