まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

いよいよ2歳新馬戦が開始!POG戦も開幕。

一口馬主を始めるまで新馬戦の開始なんてそれほど興味もありませんでした。
POGは一応やっていましたが、有名人気どころを適当に選ぶくらいでした。
しかし、今年は特に新馬戦が楽しみでPOGも本気でやってみようと思っています。
去年のPOGの結果を見てみると上位にきている人は全員ドゥラメンテを指名しています。
それは、当然ダービー馬になったからですが皐月も勝って2冠だからということです。
2冠馬が誕生したらその馬を選んでいなければ論外です。
そして、次に選ぶべきはリアルスティールやサトノクラウンあたりでしょうか。
サトノクラウンは海外のわかりにくい血統なので選ぶのは難しいです。
しかし、ドゥラメンテとリアルスティールは選べた馬だと思います。

POGに攻略法はありませんが、確率を上げる方法はあると思います。
基本的に新馬出走前日までに指名できますので、とにかくギリギリに指名することです。
今日から開幕だと有力馬10頭さっさと指名してしまっては、その後のアクシデントに対応できません。

「前日に有力馬が単勝1倍台になりそうなくらいで出走できるなら指名する」

今なんとなく考えているPOG攻略法です。
もちろん前日に正式なオッズなどわかりませんが、だんとつの人気になりそうなのはわかりますよね。
ここで4頭のPOGで人気になった馬がいます。
・ドゥラメンテ 新馬戦1,4倍 2着
・リアルスティール 新馬戦1,2倍 1着
・トーセンゲイル 新馬戦4,9倍 15着
・ラヴィダフェリース 新馬戦2,6倍 7着

前者2頭はクラシックを沸かせ、後者2頭は未勝利です。
POG本などでは後者2頭のほうが有力視されていたくらいです。
つまり、各所で有力視されている馬が直前になって調教など加味をして、1倍台になるような馬は本当に強いことが多い。
逆にPOG本などででかでかと取り上げられているのに、新馬戦でそこまでだんとつ人気にならない馬は調教など何か疑問符がついた場合で、結果的に走らないことが多い。
もちろん、例外はいくらでもあります。
ただ、何か基準が欲しいとすればそういう感じかなと思います。
ただし、牝馬は違います。
牝馬の場合は、牡馬と混合戦の新馬デビューも多く有力馬でも1倍台になることは稀です。
それでもミッキークイーンなんかは新馬1,4倍ですから法則には当てはまると思います。
ただ、ルージュバックやレッツゴードンキは3倍とか4倍台なので難しいですね。

まぁ、つまりは良血で前評判の高い馬が単勝1倍台で出走できそうな状態で出てきたら指名する。
これをやっていけばそれなりに勝負になるんじゃないかなと思います。
今年のPOGはそれを基準にやってみようと思います。

そして、この2歳新馬の開幕週でそれに当てはまりそうなのは2頭います。
・トウショウジャイロ・・・重賞馬シーイズトウショウとダイワメジャーの子
・スターオブペルシャ・・・ロサギガンティアの下でダイワメジャーの子
ただ、そこまで大物感は感じないで私はパスします。

こうやってみると有力馬でもダイワメジャー産駒は早くから始動できますね。
私の愛馬クードラパンもダイワメジャー産駒です。
来週私の出資2歳馬として、そしてシルク全体としても、いよいよ先陣をきって出走します。
2歳戦が本当に楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/06 07:45 ] 一口馬主 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ