まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

先週の注目レース

27日
・東京1R・・・2歳未勝利戦。勝ったマシェリガールは、愛馬クードラパンが3着になった新馬戦で4着の馬。その馬が牡馬混合でスターオブペルシャなど強敵がいるなか勝ったのはうれしい。クードラパンの期待も膨らむ。

・東京5R・・・新馬戦。3着になったシーザスターズ産駒のエンジニアは最後良い脚で突っ込んできた。次走注目。シーザスターズの産駒って日本だとウィッカ産駒の印象が強くあまり結果がでていない気がするけど、この馬は走ってきそう。

・東京6R・・・未勝利戦。高額馬トーセンゲイル16着。妹は走ってくれそうだけど、この馬がこんなに走らないものかね。トーセンの馬主さんも泣いてるだろう。

・阪神11R・・・プランスペスカが勝利。武豊の単勝オッズ42.1 は最高記録だそうだ。決して人気薄を持ってこない騎手というわけじゃなくて、そもそも人気にならないような実力のない馬の依頼はこないし、乗れば人気も上がるから生まれた珍記録だろう。

28日
・阪神5R・・・新馬戦。話題の超良血ポルトフォイユのデビュー戦。POG指名しました。ウインが大逃げするトリッキーなレース。直線外に出して5馬身の圧勝。展開も馬場も特殊だったが、決してディープ向きだったとは思えないので今後に期待できそう。

・阪神8R・・・毎回期待だけ集めるロカが出るも10着。調教では破格のタイムをだしてもレースでは走らない馬。ハービンジャーの出資頭になると思っていたけど無理そうです。

・阪神11R・・・宝塚記念。本命はカレンミロティック。ゴールドシップの大出遅れを見て、これは来るかもと高配当を期待するも、なぜかカレンは後方にいた。ゴルシの出遅ればかりが目立つが、カレンの後方はもっと糾弾されるべき。何がしたかったんだか

・函館4R・・・シルクのクラシックエースが勝ち上がった。血統はあのバレークイーンの孫という良血。当時はまだ判明していなかった、母父サンデーとハービンの組み合わせ。まだまだ走ってきそうな馬だ。勝ち上がりおめでとう!

・函館5R・・・ロゴタイプの全弟のナイトインブラックのデビュー戦。ローエングリンは、ロゴタイプの1発で種付けが圧倒的に増えたわけで、この馬は走ってくれないとたぶんノーザンは困る。

・函館6R・・・ローカルの未勝利戦に超高額馬が2頭。クローディオとアドマイヤロワ。明暗もくっきりでクローディオは勝ち上がり。POGで人気もしていた2頭だけに厳しい現実である。

たまにはこういうレース回顧もいいかもね
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/06/29 22:04 ] 競馬雑記 | TB(0) | CM(2)
なかなか鋭く見ていらっしゃって、大変興味深い記事でした。
カレンミロティック、前残りを期待して、私も1着づけ三連単まで買っていたのですがw
トーセンゲイル、かなり深刻ですね。
いつの間にか転厩してるし。
妹はそもそも馬体が違う、と自分に言い聞かせています(苦笑)
[ 2015/06/29 23:05 ] [ 編集 ]
Ramiさん
やってみると面白い企画だったので、定番にするかもしれません。カレンは前行かないと話しにならないですよね。
トーセンゲイルはちょっと無理そうですが、妹は大丈夫だと思いますよ
[ 2015/07/02 01:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ