まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

先週の注目レース(7月3週目)

18日
・中京2R・・未勝利。ノルマンディーのグランビスキュイが出走しました。過去2戦最下位で当然単勝万馬券で全く人気もありません。その馬が、ゲート入りを嫌がり何分たっても全然入らない。覆面をつけてなんとか入るも、その後ゲート内で暴れて馬体検査、結局除外になりました。自分は会員ではありませんがノルマンディーの馬はいつもチェックしています。これが、ゴールドシップやクルミナルみたいな人気馬ならまだゲート入りを待つのもいいのですが、全く人気のない出走しなくてもいいんじゃないかって言われそうなレベルの馬で出資者だったらと思うと本当に胸が痛くなります。散々待たされて、やっと入ったと思ったら暴れて出されて馬体検査で除外ともう迷惑かけっぱなしで、それが人気の全くない馬なんてことは、自分でもいつかはありうることです。馬券しか買っていない立場だったら、そんな馬がいたらさっさと入れと文句も言ってたでしょうが、一口馬主になって色んな立場で見れるようになりました。結局、その後登録抹消になってしまったようですが、ゲートが苦手かどうかなんてことは血統表を見ても馬体を見てもわからないことです。馬は生き物であり、本当に難しいです。だから競馬は奥が深いとも言えるんでしょうね。

19日
・中京6R・・新馬。調教はすごいと評判になったレッドラウダが単勝1,8倍でしたが3着に負けました。また、一口馬主として思ったのは、こういう単勝だんとつの人気でデビューする馬の出資者ってどういう気持ちなんだろうなぁということです。口取りとか当たったら、たぶんできる前提の気持ちで競馬場行くんでしょうね。まぁ、たぶん次は勝ち負けでしょうから頑張ってほしいですね。

今週はそんなに注目レースはなかったですね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/07/22 02:21 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ