まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

出資申し込みはギリギリになればなるほど良い

何かに応募する時、真っ先に応募するか、それともギリギリになって応募するかは性格で分かれる。
基本的には締め切りまでに応募すれば早かろうかギリギリだろうと同じ。
しかし、一口馬主に関してはギリギリのほうがメリットが多い。
今回のような1次申し込みの場合、早くに申し込んでもリスクがあるわけではない。
つまり、応募した馬に故障などがあっても募集中止になって返金になるだけだからだ。
では、ギリギリに申し込むことのメリットは何だろうか?

1つは、兄弟の走りをより多く見てから判断できること
申し込み馬自身の走りはまだ当然見れないが、兄弟は今現在も走っている。
出資する時にその兄弟の走りや成績は大きな要素であることは間違いない。
この土日だけでも、結構参考になるレースがあった。
ペンカナプリンセスの14の姉ヴァシリーサが今日未勝利戦を勝ちあがった。
繁殖成績の良いペンカナの産駒の中でこの馬はいまいちぱっとせず、今日も人気のない中最後のスーパー未勝利戦。
しかし、なんとそこで勝ちあがった。
これは大いに不安を払拭する結果だろう。
また、フィロンルージュの14の姉プレシャスルージュが今日3勝目を挙げた。
すべてダートでの勝利であり、この馬体からもダートでの活躍により自信を深めたことだろう。
そして、もっと大きな事で言えばG2オールカマーをショウナンパンドラが勝利した。
キューティゴールドの14は、そのショウナンパンドラの妹である。
迷っていた人間には最高の後押しになっただろう。
もちろんプラス材料だけではない。
先週デビューしたジスターキはシーズライクリオの14の姉である。
結果は6着。
もちろんこれだけで何か評価できるわけではないが、新馬圧勝してた場合と比べたらいこうという気分は下がる。
このように、締め切り最後の土日まで待ったことで様々な情報が加わった。
これが、ギリギリまで待ったメリットと言える。

もう一つは、種牡馬のデータをより多く見られること。
種牡馬になってもう何世代も走ってるような古参には関係ないが、今年デビューの新種牡馬や昨年デビューくらいの種牡馬のデータはまだまだ不足している。
特に今年デビューの新種牡馬はデータが少なく、それでいて今年の募集馬にその産駒も多い。
1週間土日挟めばその中で何頭か走ってくれるわけで、それがすべてデータとなる。
先週のスマートオーディンの走りなどはそういう意味でもダノンシャンティ産駒の見方を一変させた。
逆にワークフォースやヴィクトワールピサの産駒からはまだそういう馬が出てきておらず心配はある。
また、アビの14など今年もエンパイアメーカー産駒が2頭いる。
ただ、今のところ大物感のある産駒はおらず、多少勝ち上がりが増えてきたなぁという程度だった。
しかし、先週のカイザーバルの走りは大物感があった。
こういう馬が一頭出てくるだけで種牡馬のイメージは一気に変わったりする。
そういう意味では、去年デビューのキンシャサ産駒も今年シュウジが出たことで期待度が増した。
このようにギリギリまで待つことでより多くの種牡馬のデータや知識は増えていく。

今回は1次での話ではあるが、1次募集が終わり様子見段階になるとこれがより大きくなる。
1次募集では締め切り前に馬に何かあれば募集中止になって返金になるだけだ。
しかし、1次が終わって出資確定後は、骨折があっても中止にはならない。
その馬が満口になるような人気馬ならしょうがないが、残口がたくさんあるにも関わらずに張り切って早くに申し込んで、骨折判明なんて最悪なケースである。
そういうこともギリギリまで様子見すれば回避できる。
もちろん、一気に満口になったりして申し込み損ねる可能性もあるのでこまめなチェックは必要だ。

何でもギリギリまでやらないような人間はだらしない人だということが多い。
しかし、一口馬主の出資申し込みに関してはギリギリがいいと思う。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ