まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

人生で最初で最後?重賞に人気どころで2頭出し

netkeibaのサイトにフェアリーSの記事があった。
フェアリーSの見どころ
この記事の1番最初の注目馬はクードラパン、3番目にアルジャンテが載っていた。

クードラパン(牝3、美浦・久保田貴士厩舎)はここで唯一の2勝馬。前走の阪神JFでは13着と惨敗したものの、今回のメンバーなら互角以上にやれるはず。同条件のサフラン賞を勝っており、コース相性も問題ない。上位争いが期待される。


アルジャンテ(牝3、美浦・尾関知人厩舎)は新馬戦は4着に敗れたものの、続く未勝利戦を快勝。出遅れながらも早めに前に取りついて直線抜け出すという強い内容で、勝ち時計も重賞の京王杯2歳Sを上回っていた。素質は高そうで、ここでも期待がかかる。


クードラパンは唯一の2勝馬ということで出走は確定しており、力も上位なのは間違いないだろう。
後はみんな1勝馬ということでアルジャンテもそこに含まれ抽選になるが、出走できれば間違いなく上位争いできると思う。
まぁ、こう書いててもわかる通り、2勝が1頭だけということは500万クラスとほぼ同じと言って良いということだ。
こんなに相手に恵まれた重賞は今後ありえないし、そこに有力馬として2頭出しできることも今後の一口馬主人生の中でもほぼ無いかもしれない。
まずはアルジャンテの抽選突破を祈るしかないが、15枠を25頭で争う格好だ。
回避もあるかもしれないし十分抽選突破できる確率である。
出走できればアルジャンテは3~4番人気、クードラパンは1~2番人気になると思う。
年明け早々に今年最大の山場がやってきた。
この2頭は残口馬だったこともあり、ブログ仲間の方々にも出資者が多く盛り上がってきている。
勝てばシルク界隈は大盛り上がりになるだろう。
無事に2頭出走し、1,2フィニッシュか1位同着でお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/06 18:40 ] 一口馬主 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ