まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

シルクの売れ残っている馬たちの理由

シルクで売れ残っている馬は16頭です。
1次、2次追加馬は除いています。
キャロットはたったの4頭しか残っていないそうです。
それでも、シルクもかなりの人気クラブになって売れ残りもかなり減りましたね。
様子見しにくいクラブになったのは間違いありません。
ただ、どんなに人気になって完売が増えてもシルクもキャロットも勝ちあがる馬はたったの半分です。
これだけは絶対に頭に入れておくべきです。
そして、シルクに限って言えば、早くに売り切れた馬と売れ残っていた馬の成績に大差はないということです。
それらを頭に置きながら、では、なぜシルクの16頭は売れ残っているのかを考えたいと思います。
これは、もちろん私の勝手な理由付けであり、その理由が問題ないと思えば出資してもいい馬だというわけです。

8.アイルドフランスの14
馬体重がなかなか増えず、迫力が足りない。
価格がマンカフェ産駒のわりに高い。
母高齢。
厩舎も一部に不人気。

11.ゴールドティアラの14
正直人気のない理由はわかりません。
母は名牝、産駒成績も悪くないし、人気のダイワメジャー産駒。
価格も妥当。
気になるのは母高齢くらいでしょうか。

14.カラヴィンカの14
繁殖実績がない、種牡馬実績がない
馬体が少し物足りない

19.アンソロジーの14
成績がいまいちなファルブラヴ産駒の牡馬。
他のファルブラヴ産駒と比べると馬体が物足りない
飛節後腫の症状が出ている

22.ピーチブローフィズの14
ハービンジャー産駒の人気の低迷
たぶんこれに尽きると思います。
とりわけ悪いってほどじゃないんですけどね

24.フォトジェニーの14
クロフネ産駒も人気がいまいちありません。
一時期ほどの活躍もありません。
ただ、ロッテンマイヤーはクロフネ産駒なんですけどね。
芦毛は馬体を良く見せないというのもあるかもしれません。

25.セントルイスガールの14
明らかに高いです。
馬体もなかなか増えずに順調さを欠いています。

26.チャイナドールの14
産駒成績がよくありません。
ただ、値段も安いのでじわじわ売れていますので満口なるでしょう

27.シャルマンレーヌの14
最大のネックはカンパニー産駒ということですね。
失敗種牡馬として九州に飛ばされてしまいました。
ただ、晩成なのでこれから走ってくる可能性もあります。
馬体も走りもいいのでこちらも売れてきており満口になるでしょう。

28.ステイウィズユーの14
1番気になるのはシンボリクリスエス産駒の牝馬だということ。
シンクリさんは牝馬の活躍が明らかに落ちます。
ただ、馬体は立派ですし、兄ブラックバゴも人気でしたから面白そうではあります。
木村厩舎も苦手な人が多いです。

34.ワンダーレディアンエルの14
ディープインパクト産駒でも売れ残るものは売れ残るんですね。
何より気になるのは小さいこと。
遅生まれのせいかと思っていましたが、いつまでたっても大きくなりません。
これは厳しいです。
デビューできても300キロ台でしょう。

38.クレバースプリントの14
ハーツクライ産駒の牡馬でこの値段で売れ残ってるんですから困ったものです
血統に魅力がなく、実馬勝負なわりにまだ成長はこれからといったところです。
ただ、これからどうなるかはわかりませんので様子見は続けるべき馬でしょう。

54.レトⅡの14
やっぱりハービンジャーの人気のなさが原因でしょう。
厩舎は調子いいですし、こちらも売れてきています。

56.ジェイズミラクルの14
クロフネがいまいち人気が下がっていることもありますが、1番は厩舎の不人気ですね。
吉田厩舎は、ポリアフとジェイポップの大敗のイメージが強く嫌う会員が多くなってると聞きました。
転厩したモーリスの大活躍も要因でしょうね。

59.バプティスタの14
兄は活躍したのに売れ残ってるのはカンパニーだからです。
名繁殖なのにもったいないです。
繁殖は一流なので活躍する可能性も十分あります。

60.ローザミスティカの14
こちらもシンボリクリスエスの牝馬が嫌われているんでしょうね。
それでもじわじわ売れてきました。


本当にざっと思いつく理由をペラペラ書いてみただけです。
何かじっくり調べたり画像や動画を吟味したわけではありません。
でも、おそらく売れ残ってる理由はこんなところじゃないかと思います。
そんなに外れてはいないでしょう。
あとは、この問題点が解消されるか、それが気にならないくらい馬体が充実してきたり、動画の走りが良くなったりしてくると売り切れていくことになると思います。
シルクの傾向から、たぶんこの中にも2頭くらい活躍する馬が出てくるような気がします。
追加募集はもちろん興味深かったと思いますが、この馬たちも見るのを辞めてしまうと後悔するかもしれません。


記事が興味深かった、面白かった方は下の「拍手」をクリックお願いします。
つまらなかった方は逆にクリックしないようお願いします。
ランキング等関係ありませんが今後の参考にさせていただきます。
関連記事
スポンサーサイト
まーくさん、こんにちは^^

シルクももう残り16頭ですかー。もちろんキャロに比べれば、残ってるほうですが、年々売れるペースが速くなっていきますね(-_-;)
今年もビッグネームが募集されそうですし、さらに自分のような抽選組は厳しくなってくるでしょうね(/ω\)
さて、残口馬ですが、個人的にはレディドーヴィルとフォトジェニーに注目してます(^^♪
レディドーヴィルはおっしゃるようになぜ残ってるのかわからないですね( ゚Д゚)他のダメジャー産駒が売れてしまったので、もういいやとなってるんでしょうか?(笑)
フォトジェニーはクロフネ牡馬で母父スペシャルなので、クラリティスカイをイメージしつつも加藤厩舎なので、ダートで走らせてくれそうという期待もあります(*^-^*)
何より、僕はこの名前が気に入ってるので、走ってほしいなぁと思ってます(^^)/
まぁ来年のことを考えると、もう今年追加することはできないと思いますが(^-^;
[ 2016/05/01 17:16 ] [ 編集 ]
レプティリアさん
こんにちは~
ゴールドティアラのことだと思いますが、この馬はなんで人気ないんでしょうね?
クロフネ産駒は難しいですね。ロッテンマイヤーは大成功でしたが、ジェイポップは大失敗でしたし、見極めが難しいです。
私も、今年はもうやめて来年に備えたいと思っていますが、抜群に良くなってきた馬がいればいくかもしれません。
[ 2016/05/02 22:13 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ