まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

ラスファジャスの訃報

昨日からずっと気にしていることがありました。
ラスファジャスが腸炎の疑いで入院したという更新があったからです。
私はシルクの全頭の近況更新に目を通していますので、出資馬でなくても情報を把握しています。
ラスファジャスは確かに出資馬ではありませんが、1次申し込みした馬であり、惜しくも抽選で外れてしまった馬です。
そういう馬は、出資馬の次に気にして応援していました。

腸炎と聞くとそこまで大きな病気のような気がしないかもしれません。
しかし、競走馬の腸炎は絶対に油断できないのです。
それを知ったのがブレーヴストーリーという馬でした。
この馬も腸炎を発症し、数ヶ月の闘病の末亡くなってしまいました。
当時、一口馬主を始めたばかりの私にとって、競走馬が脚などを故障して引退などになることはありうることだとわかっていましたが、こういう病気で亡くなることもあるんだと思い知らされました。
もちろん、馬も病気になることがあるのは当たり前のことではあるのですが、一口馬主のように深く関わらないと普段気にしない部分でした。そういうこともあり、腸炎と聞くとすごく心配になったのです。

そして、最新の報告でラスファジャスが安楽死になったことが発表されました。
昨日の今日でずいぶんと早い結末だったと思います。
せっかく未勝利戦を勝ちあがり、ハービンジャー得意の洋芝のために函館に輸送しこれからだという時のことでした。
出資者の方々はガッカリされていることでしょうし、悲しみは計り知れません。
競走馬が無事に1日1日を過ごすことの難しさを改めて実感します。
腸炎はいまだに原因など特定はできていないそうです。
医学が進歩し、1頭でもこういう馬が出ずに助かるようになってほしいと願っています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/06/15 06:39 ] シルクホースクラブ | TB(0) | CM(2)
まーくさん、こんばんは^^

ビックリしましたねー( ゚Д゚)
僕も出資者ではありませんが、他人事ではないと思いました( 一一)
それだけに出資者の方は辛いでしょうし、信じられない思いでしょう( ;∀;)
ハービンジャー産駒としてはマイルも対応してましたし、初勝利を挙げて北海道で復帰というところでのアクシデントだけに、無念の思いを禁じ得ません(/ω\)
ご冥福をお祈りいたします(一人一)
[ 2016/06/15 21:14 ] [ 編集 ]
レプティリアさん
こんばんは~
本当にビックリしましたね。
馬は、昨日まであれだけ順調だったのにということがよくあり本当に難しいです。
出資者の方はさぞや無念のことでしょう。
[ 2016/06/16 23:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ