まーくの一口馬主と競馬の日々

一口馬主、競馬予想など競馬に関して書いていきます。シルクのホームページ情報の転載許可を受けております。

レーヌドブリエがシルクの先輩の意地を見せるか

2016/06/15 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター 15日にCWコースで追い切り
次走予定:阪神6月18日 牝馬限定戦・芝1800m[中谷雄太]

矢作調教師「今朝(15日)、CWコースで追い切りました。後半の時間帯でしたので、それなりに時計は掛かると思っていました。想定していた以上に動いてくれましたし、道中も我慢して折り合ってくれたので、いい形で競馬に向かえそうです。前回もいい状態で戻って来ていましたが、今回はそれ以上に気配が良く、これだけ馬体を良く見せているのは初めてかもしれません。今回は輸送時間も短くなりますし、500万クラスに降級するので、条件としては負けられませんね。後は実戦に行って折り合ってスムーズな競馬が出来るかどうかに尽きるので、中谷騎手にはその点を上手く騎乗してもらいたいと思います」 中谷騎手「追い切りに跨らせていただきましたが、聞いていたより折り合いもスムーズでしたし、追い出してからの反応も抜群に良かったので、いいイメージで競馬に向かえそうです。実戦に行って気持ちが入って折り合いを欠く面を見せる可能性があるので、そこは気を付けて騎乗したいと思います。結果を出せるように頑張ります」

2016/06/15 <調教タイム>
レーヌドブリエ  中 谷 6.15CW稍 83.2- 67.5- 53.1- 39.5- 13.0[5]馬なり余力  
レーヴマイハート(三未勝)一杯の内を0.9秒追走0.5秒先着


先日もブログで書きましたシルクの3頭出しですが、そのまま何の調整もせず3頭がガチンコ勝負になりました。
相手はシルクの3歳牝馬の中でも期待の高いパーシーズベストとシンシアズブレスになります。
この2頭は私も1次申し込みしたけど落選した馬で、当然応援していますが、今回ばかりは出資馬のレーヌドブリエを全力応援です。
降級ということもありますし、状態も絶好調のようですし、調教も良く、初めて輸送せずにゆとりをもった体制でレースにいけます。
かなり条件が揃いましたので3歳の素質馬にも負ける気がしません。
心配なのは中谷騎手でしょうか。
ずっと吉田豊騎手にこだわって関東に輸送ばかりしていたのですが、今回からやっと別の騎手になりました。
みなさん一流騎手を期待していたと思いましたが、中谷騎手は特別一流と言われる騎手ではありません。
ただ、関東から移籍したときに面倒を見たのが矢作先生ですので、矢作厩舎の馬に乗ることは想定内です。
私は、基本的には騎手は馬との相性が大事だと思っています。
過去の名馬でも一流とは言われていない騎手とのコンビはいくらでもあります。
一流騎手だからといって、どんな馬でも上手にレースができるわけではないのです。
そういう意味で、吉田豊騎手とレーヌドブリエは血統的繋がりは強かったのですが相性は良くありませんでした
レーヌドブリエと中谷騎手の相性がバッチリで、今後もコンビを組める好成績をあげてくれることを期待しています。
関連記事
スポンサーサイト
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

まーく

Author:まーく
シルクホースクラブに入会し一口馬主をしています。
【一口馬主スタイル】
血統ロマン・・名馬の子、名繁殖の系統、何々の弟、夢の配合など物語のある馬を重視します。

順調度・・無事是名馬。良血、好馬体でも無事に走れなければ意味が無いですし、調教が順調にできている馬を優先。

馬体・・まだまだ勉強不足で感覚的な判断しかできません。

価格・・年予算20~30万で5頭以上を目安に低予算でやっています。

馬一覧
検索フォーム
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ